このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

輝いてスングム
 家族モノ・ホームドラマ

輝いてスングム あらすじと感想 第109話 ジョンス、よくぞ言ってくれた!

もう当分語ることはないだろうと確信していた【輝いてスングム】でしたが、109話を見たら黙っていられなくなりました。んも~ここに来てジョンスが実にイイことを言ってくれた輝いてスングムとは言いたくないんだけど(;´・ω・)!以下早速ネタバレです。


追いつめられた毒蛇が(正確にはその手下が)イ・クット会長を刺したため、ウチャンとジョンスは急ぎ会長を病院へと運んできました。そこでウチャンは、脳腫瘍の手術に先駆けて、肝臓が麻酔に耐えうるかどうかを調べるための肝生検を行うために入院していたジンギョンに遭遇します。


検査結果は誰にも言うなと止められているという医師の話から、ジンギョンの容体が深刻であることを感じ取ったウチャンでしたが、それでもジンギョンに優しく接することができません


肝臓の具合が悪いからと鎮痛剤の服用を止められたジンギョンが、どうせ自分は厄介者なのだから手術などしても無駄だと諦めかけた時、医師から

「家族のためにも頑張れ

と言われて、即、脳裏に浮かべたのは、ほかならぬジヌの顔でした


もし私が重病でも、ジヌを返してはもらえないの?


その言葉に秘められたジンギョンの苦しい胸の内を汲み取れなかったウチャンは、ダメなものはダメだと冷たく突き放してしまいます


そのウチャンからジンギョンの容体を聞いたジョンスが早速ジンギョンの病室にやってきて、こう言ってくれた時は、もう自分の事のように嬉しくて、涙が止まりませんでした。(ちと創作入ってます


(医師の話を聞きに)保護者として俺も行く。今のおまえには冷静な付き添いが必要だ。医者ではなくても薬剤師だから、少しは心強いだろう。俺につかまれ(と腕を差し伸べるジョンスはやっぱり変わってなかった(^^)/)。


もう病気になったのだから、あとは覚悟を決めて診断を聞き、治療を受ければよいだけだと慰めてくれたジョンスが、どんなに頼もしく見えたことか嬉しすぎて泣けた( ;∀;)


実際の診断で、肝臓の状態が悪くて手術はできないと聞かされたジンギョンが、どのみち手術は難しくてできない、手術で死ぬか、失明するかのどちらかだと絶望した時も、ジョンスは決してひるみません


決して希望を捨てるなと励まし続けるジョンスに、ジンギョンは、今でも既に1日に何度も見えなくなっているのだと打ち明けました。ジョンスはそんなジンギョンが哀れでならず、彼女を抱きしめずにいられません


ウチャンが、ジヌは返さないって。私が死ぬとしてもダメだって。ダメなのは分かっているけど、でもやっぱり悲しくなる。


この時、韓国語で繰り返された「アンデンデ」(ダメだって)を思いだすと今でも胸が苦しくなるほど、ここは本当に切なかった~ジンギョンが可哀想すぎて耐えられない(;´・ω・)


まったく、ウチャンの人でなしがっ!!口では(妊娠させた責任から)何千回も謝ると言いながら、結局はスングムへの罪悪感の方が勝って、ジンギョンを傷つけるしかできないくせにっ!!何もできないんなら大人しく引っ込んでろ!!( `ー´)ノ


とまたしても腹を立てていたところに、ジョンスが実にイイことを言ってくれたのです


「自分で育てないと子どもじゃないのか?」


これこそが見返りを求めない(無償の)「愛」ですよね~。子どもがほしい、近くにいてほしい、手元に置きたい~はいつ「エゴ」に転じるかもしれんけど、側にいない子供の幸せを心から願うのは、まさしく「愛」に他なりませんし、それこそが=どんなに自分が苦しくても子供のために耐えるのが

「オンマ」

というものではありませんか?


ジヌがジンギョンを慕うのが不安だという理由だけで、ほんの少し絵を習ったり、一緒に食事をしたりすることさえ、ヒステリックに止める行為を、もういい加減に恥ずかしいと思わんかな。自分だって、理不尽な嫉妬から、ヨニと一緒にいることすら止められて、どんなに寂しかったかしれんのに!!自分が去れて嫌だったことを他人にするなっ!(`・ω・´)


お、せっかくの良い話だったので、文句は止めておきまする~疲れが倍増しますし


あ~ジンギョンにようやく心強い味方ができて大喜びのおばさんでした。それに、腫瘍のことはともかく、肝臓なら、漢方薬や鍼治療がよく効くはずだから、スボクが早く薬を作ってくれるといいな。これでや~っと視聴意欲が出てくるってもんです「負けないでジンギョン」が楽しみ(^^)/


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は輝いてスングムのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング