このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

最高です!スンシンちゃん あらすじと感想 14~23話まで

最高です!スンシンちゃん】も23話まで見終わりました。最初はそうでもなかったのに、途中から韓ドラにはお定まりの意地悪キャラが登場して、時々イラッとさせられてはおりますものの、主役のスンシンが~ちと仏頂面だけど~健気でとっても可愛いのと、ジュノが実に面倒見が良くて男気があるのが心地よくて、毎日楽しみにしています。以下簡単なネタバレのあらすじです最高です!スンシンちゃんのあらすじ行きますよ~(^^)/


ジュノが演技指導を頼んだソン・ミリョンはスンシンの実母だったのですが、その事実を知るまでは、ミリョンはスンシンをとても可愛がってくれていました。最初ミリョンは、ジュノの父=ドンヒョク(キム・ガプス)に頼まれて、ジュノの妹の女優志望を諦めさせるため、わざとスンシンをひいきしていたのですけれど、次第にスンシンの隠れた才能に気づき、心から応援するようになります


が、ついにスンシンがチャンフンの娘だったことを知ってしまうと~この時点では我が子とまでは気づきません、チャンフンを見殺しにした罪悪感から、突如、スンシンを苛めに掛かります。この辺の豹変ぶりはさすがに嫌らしくてゲンナリしてしまいましたね~。またスンシンが、これまで可愛がってくれていたミリョンを最後まで信じようとするのが気の毒でした


一方、相変わらず、スンシンはチャンフンとミリョンの娘だと信じて腹を立てているジョンエもまたスンシンに当たり散らすのですが、ここはやはり「長年培った親子の情があるためか、スンシンはもちろんの事、ジョンエもまたスンシンを憎みぬくまでにはいきません


それに、ミリョンの嫌がらせに加えて、ジュノとヨナの賭けを知り、すっかり芸能界に嫌気がさしたスンシンは、ついに事務所を辞めてしまいます。これからはオンマを悲しませるようなことはしないから。


賭けのことを知られたと知ったジュノがまた焦る焦る~その様子に、付き合いの長いヨンフンやヨナは、ジュノのスンシンへの好意が、社長が女優(の卵)に向けるそれではないと気づきますが、当の本人が頑なにそれを認めようとしません


スンシンには才能がある。俺はその才能を埋もれさせたくないだけだ!


スンシンのレッスン用(結局はそこに寝泊まりしていた)に事務所の部屋を確保し、暇さえあればスンシンを気にかけ、辞めたはずのギターまで引っ張り出して練習していたジュノの誠意だけは是非、スンシンにも分かってほしいんですが


それにジュノは今回ジョンエを訪ね、自分は信用がおけないだろうから、他の事務所と契約してでも、スンシンに演技を続けさせてやってほしいと頼み込みます。さすがのジョンエも、このジュノの真剣な様子には心を動かされたようでしたね


でもジョンエは、どうしてもスンシンが女優になることに反対せざるを得ないのです。それは、スンシンとミリョンが「親子」である証だから~実際、PVを撮った監督は、スンシンにはミリョンの面影があると指摘していたようです


結局ジョンエが怒っているのは「スンシンがチャンフンの子ども」だという点ですよね?確かにミリョンは昔チャンフンを好きだったようですが、スンシンは他の人の子どもだと思うんだけど~違うんかな。ミリョンも早くその点をハッキリさせてやればよいものを、昔ハルモニに交際を反対された際の恨みと、チャンフンを見殺しにした罪悪感から真相を伝えられないでいるのでしょうか


今回は、そのハルモニが真相を知って、ミリョンの家に怒鳴りこんできたものですから、今度はミリョンが怒りを爆発させてしまいます。ミリョンもようやくスンシンが昔捨てた我が子だと知って悶々と悩んでいたところだったため、これをきっかけにスンシンを取り戻してみせる!!と誓ってしまいます


いやいや、ここら辺はまだまだ引っ張りそうですね~。ま、もう慣れましたし、他に楽しみがあるからいいですが


なにせ、おばさん一押しでお気に入りのジヌクがヘシンと仲良くなっているのが何よりです。ジヌクはどうやら前科者らしいのですけれど、今のジヌクは誠実で優しくて、文句なしの男性ですもの。それに、今から大学へ行こうという向上心まで持ち合わせているなんて、素晴らしい~


口ではイイ事言っといて、妻子を顧みずに浮気するようなエリートもどきより、ず~っと素敵ですよねああ見えて結構イイやつなユシンと、こちらは文句なしの優等生=チャヌ同様、ヘシンとジヌクにも是非幸せになってほしいものです


幸せと言えば~スンシンとジュノは、あくまでも仕事上での関係で結婚に至ったりはしないのでしょうかね。それはそれで楽しいけれど、ジュノの家族を思うと気が重いですよね~。ドンヒョクはともかく、スジョンやイジョンタイプは苦手なんですよね~。ま、おばさんが苦手でも、スンシンが良ければ構いませんけど


最高です!スンシンちゃんは、続きもとっても楽しみです最高です!スンシンちゃんが面白い(^^)/


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は最高です!スンシンちゃんのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング