このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

奇皇后 あらすじと感想 第27話 秘密の手習い

奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~全51話 あらすじと見どころ


ハン・ジウォンさん主演の【奇皇后キファンフ)~ふたつの愛 涙の誓い~】の27話は「秘密の手習い」です。今週は何と言っても、このシーンが最も感動的でした。以下早速ネタバレです奇皇后のあらすじ行きますよ~(^^)/


ついにワン・ユがスンニャンの生存を知りましたやったね(^^)/。これをチョクホから聞いて、喜び勇んでユに知らせたパク・シヌの涙でグショグショに濡れたあの嬉しそうな顔がいまだに忘れられません。それを聞いたユもまた、本当に久しぶりに心の底から嬉しそうな顔をしたのが、こちらも実に嬉しかった


シヌはそれを

「金持ちの未亡人に買われたのに『役立たず』)と知られて返却された」

というチョクホから聞かされたため、まだスンニャンがタファンの側室になったことは知る由もありません。でも、一旦は死んだと思っていた愛する人が生きていただけでも良しとせねばね。これがタンギセみたいな男なら、

「他の男の物になるぐらいなら死んでいた方がましだった

なんて身勝手なことをぬかすだろうけど、心の底からスンニャンを愛しているユなら、いつかそう思えるようになるはずだと信じたいです


お、すっかり先走ってしまって申し訳ござりませぬ。美味しい物は一番先に食べるタイプなのでついつい大騒ぎしてしまいました。ユがこれを知った経緯についても補足しておきまする以下奇皇后のあらすじです(^◇^)


ユの企みは~その正体は知られていませんが~フクスに知られてしまったため、交鈔を奪いにやってきたユ一行は、フクスたちに待ち伏せされてしまいます


が、さすがに命の恩人を黙って見殺しにはできなかったヨンビスが、これを救ってくれました。あらかじめ交鈔を運ぶ一団の荷車に火薬を仕掛けさせておいたヨンビスは、姿を一切見せぬまま遠くから火矢を放って、これが「罠」であることをユに知らせたのです


これで何とか逃げおおせたユでしたが、フクスに「敵の間者」と知られたムソンは捕えられ、拷問を受けてしまいます。まだそれを知らないユがシヌに命じてメバク商団を探らせた際、乞食の格好をしたシヌが、連行されていくチョクホを見つけたのでした


これでチョクホをも救い出すことができれば、またひとり力強い味方ができますね~。それよりムソンの救出が先決ですけど。


一方、元の王宮では、相変わらずタナシルリによる執拗な側室苛めが続いています。前回のラストに勧められた不妊の薬は、皇太后が止めてくれたため、スンニャンは飲まずに済みましたけれど、タナシルリはその後も何かと因縁をつけてくるのです。


集合時間の変更を知らず朝の朝礼に遅れたスンニャンに内訓を暗唱させ、これができるとなるや、それほど熟知しているのに、なぜ遅れたのかと言いがかりをつけるタナシルリ。もちろん、またしても女官に命じて、わざと時間の変更を伝えなかったんですけどね~まったく、やることがワンパターンやね~。大体、後宮の長たる自分は覚えているんですかね、その内訓を


タナシルリは罰としてスンニャンを軟禁し、内訓を100冊分書き写すよう命じました。しかも、出来上がるまでは、水も食事も与えてはならぬと付け加えます。この見張りがビョンスだったのもいかにも憎たらしかったですね~


も~プルファ内官、おばさんが許すから、ビョンスも「役立たず」にしてやれっ!!ちょん切っちまえっ!(`・ω・´) (


でも、今回本当に憎たらしかったのはむしろタナシルリではなく、

「やる前から諦めているタファン

の方でした。お好きな方には悪いんですが、おばさんは、あの手の甘ったれを見ていると、お尻蹴飛ばしたくなっちまうんでやんすんも~タファン、だらしなすぎ(;´Д`)


ヨンチョルに脅されて譲位を迫られたタファンはすっかり怖気づき

「ヤンが苦しむのを見たくない

と理由を付けて、復讐から手を引くと断言してしまったのです。んも~せっかくスンニャンが「夜伽」と偽って、毎晩根気よく、タファンに文字を教えてくれたというのに


大体ですね~この文字に関しては、もう大分昔から覚えたい、とか、覚えれば力になるとか言っていたのに、結局まだ覚えていないってところが、情けない限りですよやるやるって口では言うけどすぐに諦めるんだから(;´・ω・)。上訴どころか、

「父親の無念がいっぱい詰まった遺書」

すら読むことができない、無能な自分をまずはとことん恥じなさい


文字を覚えることは努力さえすればできることなのに、どうせやっても無駄だと、早々に諦めるその性根は、もはや誰でもない、自分でしか変えられんぞっ!!もっとしっかりせんかっ!( `ー´)ノ


お、すっかりタファンの父親の気分になってしまいました。ま、それもこれも、韓ドラ特有の思わせぶりで、結局はタファンも

「喉の渇きを自覚

していくのでしょうが。さすがに上手いこと言いますね~


来週はついにスンニャンが自分から「先手」を打っていくことにしたようです。何を悪巧みしたところで、結局はおつむが付いてこないタナシルリを、今後スンニャンがどうとっちめていくのかが見ものでござるね~。奇皇后は続きもとっても楽しみです奇皇后が楽しみ(^^)/


奇皇后 韓国ドラマ・ガイド 第1巻 (講談社 Mook)
『奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~』 オリジナル・サウンドトラック

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング