このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

黄金の帝国
 復讐モノ

黄金の帝国 あらすじと感想 第5話 黄金の帝国へ

黄金の帝国のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の帝国 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【黄金の帝国】の5話は「黄金の帝国へ」です。やはりそうなりましたね~これはますます面白くなってきそう。以下早速ネタバレです黄金の帝国のあらすじ行きますよ~(^^)/


期待通り、ミンジェとテジュは「黄金の帝国を目指して手を組むことになりました。とはいっても、昨日の展開の後にまたもう一波乱あってのことです。経緯はこうです


テジュは早速ソリとともにピルトゥを組合長に当選させるべく動き始めました。どうみてもガラの悪いピルトゥに「笑顔」を浮かべさせ、ソユンが推薦する対立候補の公約は何ら確約の無い理想論だと、専門的な視点からこれを論破させたのです


これで一気にピルトゥの株は上がり、このままいけば当選確実!だったはずが、何とここで、他ならぬソリが裏切ってしまいます。いつもドンソンやソユンにピッタリついて離れないパク・チンテ専務(チェ・ヨンミン)は、ウォンジェの(名ばかり)妻=ウンジョン(コ・ウンミ~ボミ@運命の誘惑)の父親なのだそうですけれど、このパク専務がソユンに知恵を授けたのです


チャン・テジュの側近を利用しろ


ソリはテジュの高校の先輩だったそうで、最初はソリもテジュを裏切る気はなかったようでしたが、またしても金に目がくらんで、あっさり寝返ってしまいます。ソリは、テジュには内緒で、ピルトゥの子分たちをごっそりまとめて説得し、ピルトゥの悪事をすべて暴露させたのです。彼らはその見返りに、ソンジングループでの仕事を約束されたようです


それでもソリはソリなりに罪悪感を抱いてはいたようです。ピルトゥを当選させるために全財産を使って破産寸前のテジュが、またしてもあのキム議員に助けを求めに行くのですけれど、そこでまた嫌らしいキム議員がソリを欲しがるのですよね~性懲りもなく


今回もまたテジュはキッパリこれを断りましたが、いずれソリが自分から進んで身を任せる~のではないでしょうかね。それとも、ソリの裏切りを知って激怒したテジュがソリを引き渡す?!テジュ、怖かったもんな~(;´Д`)


と、お得意の妄想はさておき、今回は、それより先にミンジェがテジュに手を差し伸べてくれるようです。テジュは、ユジンとの結婚式の直前にユニの訃報を受け取って嘆き悲しんでいたミンジェが、父親のドンジンから、ひとり寂しく死んでいった嫁のユニを哀れに思って式を中止するよう命じられた際に、助け舟を出してくれていたのです。それもこれも、ふたりの言い争いを見たテジュが、自分もまた亡き父に反抗的だったことを思い出したからのようです


僕が病院に行きましょう


遺体を引き取って葬儀から墓まですべて手配してくれたテジュに、本当はユニを愛していたミンジェが感謝しないはずがありません。ミンジェは、あらためてテジュの父の死を悼み、今後は一緒にやっていこうと誘います


俺に勝ったのは君だけだ。今チェ・ドンソンがいる黄金の帝国をともに目指そう!!


でも栄華を極めたそのドンソンは今、実に悲惨な状態にあります。脳腫瘍のために認知症が進み、妻のジョンヒばかりか、ウォンジェにまでその病状を知られてしまいました。どうやらウォンジェは、何も判断できないドンソンに「委任状」(の控え?)を渡していったようです。


そしてこのジョンヒですが、今回ようやくその正体が明らかになりましたジョンヒの悪女ぶりが露見しました!。どうやらジョンヒは、ソンジン建設の前身だったチョンマ建設の社長=ペ・ヨンファンの妻だったらしいのです


当時ドンソンは、まだ小さなソンジンセメントを営んでいたのが、チョンマ建設の工事中にそのセメントが原因でマンションが崩れ、大勢の人が負傷したのだそうです。本来ならドンソンが責任をとるべきだったのに、ドンソンは、当時中央情報部にいた弟のドンジンに命じてこれを隠蔽し、この欠陥工事の責任をすべてヨンファンに押し付けてしまったらしいです


ヨンファンは(おそらく)その時の酷い取調べが原因で亡くなり、罪悪感にかられたドンソンがその家を訪ねると、それまで泣いていたジョンヒが、自らドンソンの胸に飛び込んだそうです。その時ジョンヒは既にソンジェを身ごもっていたそうです


間抜けなドンソンは、ジョンヒが自分を許してくれたと思い込み、後添えに迎えた後で産まれたソンジェを、自分の息子と思い込まされてしまったようです


罪を犯した私に、神は贈り物を下さった!ってそーじゃないのにミンジェとテジュの末路がこうならないとよいのですが


黄金の帝国は、ますます面白くなっていきそうで、続きが待ち遠しくてなりませぬ黄金の帝国が面白い( *´艸`)


黄金の帝国 DVD-SET1黄金の帝国 DVD-SET2黄金の帝国 DVD-SET3

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の帝国のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング