このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

黄金の帝国
 復讐モノ

黄金の帝国 ネタバレと感想 第7話 奈落に沈ませる

黄金の帝国のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の帝国 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【黄金の帝国】の7話は「奈落に沈ませる」です。これまた実に意外な展開で、とっても面白かったですね~。以下早速ネタバレです黄金の帝国のあらすじ行きますよ~(^◇^)


まず、前回からソユンが口にしていた謎の言葉、そう、副題にもなっていた「奈落に沈ませる」の意味がようやく判明いたしました。ソユンはなんと、まだ正気のドンソンに頼んで、有償増資をする対象、つまりソンジン建設そのものを潰そうとしていたのです!?


とはいえ、名義は残したままだったようですが、本来ならそこでミンジェが、ドンソンの会長辞任を要求するはずだった社長団会議に、突如、ドンソンが現れた時がまた何ともすごかったですね~いや~スゴイな、さすが韓国(;´・ω・)。会長が来るというだけで、あれほどの厳戒態勢が敷かれるなんて、今やソンジングループは、青瓦台もビックリの大財閥なのですね


そしてそのドンソンの口から発表されたのが、ソンジングループの源だった「ソンジンセメント」を持ち株会社にし、出席していた社長たちが保有するソンジン建設の株をすべてこのソンジンセメントに移せというものでした。実際には「系列会社の株を」と言っていたようだけど、最終目的は「ソンジン建設」を無用の長物にすることですから


ソンジン建設の業務は全て他の企業に割り振られ、ソンジン建設は看板だけ残される!


ミンジェはなんとかこの暴挙を食い止めようと、ついにドンソンが脳腫瘍の副作用で認知症となっていることを暴露しますが、そんな脅しに屈するようでは、42もの企業を有する財閥の長ではいられません


私を病人扱いするなっ!!


どんどんとテーブルを叩きながら、出席者ひとりひとりに、自分がこれまで皆にどれほどの恩恵を施したのかを挙げ連ねるドンソンの姿に、皆、一斉に忠誠を誓わずにはいられませんどこが認知症やねん(;´・ω・)


いや~その迫力はすさまじかったな~ミンジェもビックリ(^◇^)。たとえ卑劣な手段で手に入れたとはいえ、やはり、1からの叩き上げは違いまするね。親が与えてくれるものを、口を開けて待っているボンボンとは比べ物になりません迫力が全く違います( `ー´)ノ


さすがのミンジェももはやぐうの音も出ません。せっかくテジュから金を借りて手に入れた14%の株が紙くず同然になってしまうのももはや時間の問題です黄金の帝国~テジュ、絶体絶命か?


が、意外にもテジュは、この知らせにもまったく動じませんでした。むしろ、ソンジン建設の株価が底値になった今こそ、これを買い占めるチャンスだと意気込みますこのテジュの切り替えの早さが素晴らしいね( `ー´)ノ。大韓銀行から金を借りて、ふたりで過半数の株を買い占め、筆頭株主になろうとまで言いだしました


沈没した船を買って海に浮かべるんだ!


それでも、検察の捜査はどうするのだとあくまでも懐疑的なミンジェに対し、テジュはあくまでも楽観的です。再建築工事さえ認められれば、組合とて中止は望まないはず、嘆願書を出して事をうまく運べば、執行猶予も可能だ、と


ここでテジュは「ソンジン建設は決して枝から落ちないブドウだ」と言ってましたが、まさしくその通りなのですよね。例え株価は下がっても、ソンジングループの1企業であることには違いなく~腐っても鯛、今、じっと最悪の時をやり過ごすことができれば、またその強みを生かして再生することも可能なはずです


それどころか、これまたテジュが言ったように、ブドウの実が枝や根のすべてを呑み込むこと=ソンジングループを乗っ取ることも、決して不可能ではありません


ふたりはここで、その「ブドウ」を折半すると、友達同士の約束を交わしました


そして3年後、その予測通りテジュもミンジェも刑に服すこと無く、何とか無事にやり過ごしたようです。しかもテジュは、相変わらずエデンの代表として、ソンジン建設に役立ちそうな「技術」を、借金のかたに回収してもいたようでした


予告ではついに、ミンジェとテジュが、ソユンに再び宣戦布告をするようですここで仕切り直しでござるね♪


一方のソユンは、まんまと罠に引っかかって有償増資に踏み切った兄姉を、その宣言通り、奈落の底に突き落としました。とはいえ、さすがに肉親だけあって、姉のジョンユンにはゴルフ場を、そしてウォンジェにはそれなりの地位を用意したようです。


あらかじめそのソユンから、有償増資をしたら、その金が消えてなくなると聞かされたソンジェだけは、これを早速母のジョンヒに教えて、さも、ソユンの味方であるかのように振る舞い、再びじっと身をひそめることにしたようです。その言葉通り、奨学財団と学園の株も、すべてソユンに譲ったのかもしれません。


ソユンは、父が亡くなってすべてが落ち着いたら、いずれはウォンジェの息子にすべてを譲ると明言していましたけれど、そしてソユンは確かにそのつもりなのでしょうが、だからと言って、まだ若いウォンジェがすべてを諦めたとは思えませんよね。だからこそ、次回のタイトルは「全員裏切り者」なのでしょうから再び周囲が敵だらけ(;´・ω・)


いやいや、ちいとも気が抜けませんね~黄金の帝国は、続きが待ちきれないほどです黄金の帝国が今めっちゃ面白い(^^)/


黄金の帝国 DVD-SET1黄金の帝国 DVD-SET2黄金の帝国 DVD-SET3

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の帝国のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング