このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

黄金の帝国
 復讐モノ

黄金の帝国 ネタバレと感想 第8話 全員裏切り者

黄金の帝国のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の帝国 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【黄金の帝国】の8話は「全員裏切り者」です。なるほど~そう繋がってきましたか。以下、簡単なネタバレのあらすじです黄金の帝国のネタバレ行きますよ~(^^)/


昨日テジュが「技術を回収」していたのは、ハンソン製鉄のキム社長だったようです。ミンジェのソンジン建設が、現在「鉄工所=ソンジン製鉄」を建設中だという話でしたから、テジュはそのためにハンソン製鉄の技術を手に入れようとしたのでしょうね


ミンジェの話では、もしソンジン製鉄が完工すれば、ソンジン建設の現金保有額が、グループのそれの過半数に達する計算だそうです


が、ハンソン製鉄は、元々、ミンジェの父でありドンソンの弟でもあるドンジンがその基盤を作った会社だそうで、それをドンソンが引き継いだのを、キム社長に横取りされたらしく、余命短くなった父ドンソンのため、ソユンがこれを買収しようとしています。


ソユンがソンジン製鉄の建設中止を命じたと知ったテジュは、再びソユンに対抗心を燃やし、自分達もこのハンソン製鉄買収に乗り出そうと言いだしました闘いを挑みましょう!。テジュはこの3年間で2千億もの裏金を貯めこんでいたのだそうです


とはいえ、ソユンにとってはこの2千億もはした金だから勝ち目はないとミンジェは端から諦めているのに対し、テジュはここでも譲りません。テジュはきっと、ハンソン製鉄が経営難に陥ったのはソンジングループの仕業だったと気づいていたのですね


テジュは早速、ハンソン製鉄の債権者となっている銀行に接触して賄賂を贈り、根回しを万全にして買収の意向を公表しました。その上、今やすっかり仲間となったピルトゥを、シンガポールに逃げていたキム社長のもとへやって韓国に連れ戻し、記者会見を開かせます。


健全・堅実な企業だった我がハンソン製鉄が負債を抱えることになったのは、ソンジングループが、国会議員に賄賂を渡して公共投資を抑えさせ、銀行に手を回して融資を阻害させていたからだ!


これで世間は、今やソンジングループの副会長として君臨していたソユンを徹底的に叩き始めます。果たしてソユンは、この苦境を巻き返すことができるでしょうか?


一方、ついにドンソンの寿命が尽きる日が近づいてきました。主治医からあと3日と聞かされたジョンヒは、これを誰にも知らせずに、家族を皆、ドンソンの病室から遠ざけてしまいます。ドンソンは、ソユンに「遺言」を残そうとしてソユンを呼ぶよう命じましたが、この命令もジョンヒに無視されてしまうのです。


どうやらドンソンは、信頼できる社長たち4人の名義を使って「ソンジンセメント」の株を買い占め、どこかに保管しているようなのです。でも、この事実は、最も知られてはならなかったジョンヒに明かされてしまいました。ソユンが来る前に死んだら困るから、おまえに言い残しておく


この株を手に入れることができれば、もう何も怖いものはありません。ジョンヒは家族に、ドンソンは風邪を引いたが「3日で治る」から、その間は自分がひとりで看病すると告げ、病室への出入りを一切禁じてしまいました


が、この母の恐ろしい野望を聞かされたソンジェは耐えきれず、ついにドンソンに告白してしまいます。父さんはあと3日の命なんだ! さすがに出生の秘密までは言えなかったでしょうか


こうしてようやく妻の企みを知ったドンソンですが、側には電話も無いようで、どうすることもできません。


そこに、ミンジェから「ソユンの犬」と馬鹿にされて落ち込んだウォンジェが酔っぱらってやってきますが、慌てるジョンヒをよそに、ウォンジェは愚痴をこぼすだけで、父の必死な表情には気づきません。それにドンソンもまた、ウォンジェがいつ裏切らないとも限らないと、肝心なことを伝えることができません。


ジョンヒがグループを狙っている!早くソユンを呼べ!!肝心なことを言わんのだもん(;´∀`)


と言えればよかったですのにね~。単に「ソユンを呼べ」としか言わんもんだから、ウォンジェはますますひねくれてしまうのです。長男よりも次女を頼りにしてるって


こうして、結局は、ソユン以外の誰も信じられないドンソンは、臥して死を待つしかないのか~と思っていたところに、唯一「良心を持つソンジェが、バッシングを受けて帰宅した傷心のソユンに、真実を打ち明けました。父さんが危篤なんだ!!病院から知らせがあった、とごまかしましたが


ジョンヒがどんなにドンソンを恨んでいても、ソンジェにとっては、幼いソンジェのために、夜中にふたりでブランコまで作ってくれた、優しくて良き父であり姉だったのですものね。可哀想なソンジェ


また前回あたりから、テジュが盛んにソリの気を惹くような発言をしているのも気になるところです。結婚するならユン・ソリだ、なんて。


たとえ今何を言おうと、結局はソリを殺人犯に仕立ててしまうのですものね~。いくら、ともに死んだといわれているヒットラーとエヴァ・ブラウンを例に挙げたとはいえ、この世で最も愛する女性を殺人犯にはしないでしょうよ。いったいこの先、二人の間に何があるというのでしょうか。


黄金の帝国は続きもとっても楽しみですね黄金の帝国が楽しみ(^◇^)


黄金の帝国 DVD-SET1黄金の帝国 DVD-SET2黄金の帝国 DVD-SET3

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の帝国のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング