このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

おバカちゃん注意報~ありったけの愛~
 家族モノ・ホームドラマ

おバカちゃん注意報 あらすじと感想 第43&44話 ドヒの決意

おバカちゃん注意報-ありったけの愛のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: おバカちゃん注意報-ありったけの愛 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【おバカちゃん注意報~ありったけの愛~】は43話と44話を視聴しました。続きが気になるところでしたが、一応ここで区切らせていただきまする。以下簡単なネタバレのあらすじですおバカちゃん注意報のあらすじ行きますよ~(^◇^)


今回は何と言ってもあのシーンが印象的でしたよね


世間的にはどうあれ、ともに歩むことを決めたはずのジュンスとドヒなのだから、もうそろそろ男女の関係を発展させても良いのではないかと、ドヒが真面目に切り出したのに、ジュンスはこう言って譲りません


僕はドヒを守らなくちゃいけないから!


そう言われて部屋を追い出されたドヒは、この話を早速インジュに相談します。既にインジュには、ジュンスに殺人の前科があることを打ち明けています。


あの子には絶対殺人など犯せない~そう言って心底驚いていたインジュは、ジュンスはきっと、いつかドヒのもとを去る日を想定して、深い関係を結べずにいるのだと推測します。あの子は賢いけれどおバカだから


ドヒもまた同じ考えだったらしく、この事態を打破するため、ジュンスをとある場所に連れ出しました。ジュンスの亡き両親のお墓です


ドヒは二人の遺影の前で、自分はジュンスの恋人であり、将来の妻だと自己紹介をしました。その上で、ジュンスの事は自分が必ず守ると誓います。だから、いつか私がこの人から去るという不安を消し去ってあげてください


ドヒの愛情に感動したジュンスは、ドヒをしっかり抱きしめて、こちらもまた、ふたりにドヒを紹介します。アボジ、オンマ、僕の恋人です。こんなに綺麗で性格が良いこの人に出会うことができた上に、彼女は僕を捕まえてくれた彼女はオンマと同じで勇気がある女性なんだ(^0_0^)


これ以前にも、ドヒがジュンスとの交際を隠すため、ヒョンソクを隠れ蓑にしようとした際、ヒョンソクがジュンスをからかって、やはりドヒを諦めきれないと言ってきたシーンでも、ジュンスは本気で焦って困っていました。以前のジュンスなら、

そうか、分かった。俺が身を引く

となったところ、今さらそうはいかないと、ヒョンソクを説得しようとしたのが可笑しかったですよね


その上今回ドヒは、インジュのアトリエにジュンスと泊まると言いだしますが?!え~ついに婚前交渉?!(^◇^)


お楽しみは明日(以降)に持ち越し~のようですが、こうしてようやくジュンスの心も決まったらしいのに、ここにまたイ弁と、そして案の定キム秘書が邪魔をしてきそうなのが何とも憂鬱ですよね~。イ弁は、人を雇って二人の跡を付けさせ、ジュンスの身元を割り出そうとしているのです。まったく、それでなくてもブッサイクな顔が、嫉妬に狂ってますます不細工になってますよね。あ、口が悪くてすまんこってす


一方の、ジュヨンとヒョンソクの仲も何ともイイ感じで進行中です。今回ヒョンソクは、ジョンジャに無理矢理命じられてお見合いに出かけてしまうのですけど、それを母親から聞いたジュヨンは、どうやらそのお見合いの帰りに待ち合わせてやってきたらしいヒョンソクを、いきなり平手打ちしてしまうのです


契約期間中は誠意を尽くしてほしかったわ!


するとヒョンソクは、自分は確かに見合いに行ったが、相手の女性に、

自分には交際中の相手がいる

と明言して帰ってきたところだったのだとか。僕は誠意を尽くしました


これを聞いたジュヨンが、自分の早とちりを心から後悔して、まさに身の置き所が無いかのように必死で謝る姿がまた可愛かったですよねジュヨンが可愛すぎ( *´艸`)。さすがのヒョンソクも「不愉快で居続けられず、また明日会うことを約束してしまいます


帰宅後も、メールで再び謝罪してきたジュヨンに、もう怒ってないから明日会うんだと返信してくれるヒョンソクが、また優しすぎでしょ


またジュヨンが電話で、絶対に無理だろうけれど、一度でいいから「愛している」と言ってほしいと頼んだ時も、ヒョンソクがあっさりこれに応じたのには驚きましたえ?あのヒョンソクが?!(*'▽')。あのヒョンソクが、いくら予行演習とはいえ、まったく心にもないことを言えるとは思えんので、やっぱりもう好きなんじゃないかな~ジュヨンの事


それでなくても、仕事をしていない時は1日中ケータイにかじりついてるジュヨンが、これでますます手放せなくなりましたよね。いったい日に何度あの「愛している」を繰り返し聞いていることでしょうか


また今回はついにイルピョンが、ジョンヨンのピルを見つけてしまいます。ここで避妊薬を見つけて即、短絡的に怒りださないのがこのドラマの素敵なところですよね。ジョンヨンは、おそらくはイルピョンと結婚して以来ずっとピルを飲み続けて、ただひたすらドヒの良き母になろうとしてきたのです。まだ若いジョンヨンが、自分の子どもを産むことを諦めた理由を理解すればするほど、心を痛めていたイルピョンもまた気の毒でした


でも、今はドヒがジョンヨンを認めてくれたのですから、今からでも決して遅くないのにね~子作り


他には、ナ会長~ハラボジの若かりし日の写真を見てハンサムだと褒めておきながら、ドンウが現れると即、そちらに走っていくナリが現金すぎて笑えました。この二人はまさに本当のおじいちゃんと孫ですよね。あ、もしドヒとジュンスが結婚したら、ナリは本当の孫(正確には孫婿の妹)になるんだ


後はそうですね~、最近すっかり気に入っているのは、インジュが「ジュンスの恋人」として、皆の前でわざとベッタリ甘えてくるのを、ジュンスがいかにも困った顔をするシーンでしょうか。これはドヒもですけど、あの顔が見たくて皆困らせているんですよね~。その気持ち、大いにわかりますよね


いよいよ明日は45話でもうすぐにも折り返しです(全91話)。何とかこのまま、韓ドラ特有のドロドロ展開は避けてもらって、最後まで楽しく見て行けるとよいですね。おバカちゃん注意報~ありったけの愛~は、続きもとっても楽しみでござるねおバカちゃん注意報が面白い(^^)/


おバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX Iおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IIおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IIIおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IVおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX V

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はおバカちゃん注意報~ありったけの愛~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング