このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ワンス・アポン・ア・タイム2(Once Upon A Time S2)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム2 最終回 あらすじ フックとベルファイア

ワンス・アポン・ア・タイム2のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム2 あらすじと登場人物、キャスト一覧


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2】(Once Upon A Time S2)も、ついに今週の22話が最終回でした。邦題は「フックとベルファイア」でしたが、英語の方は、先週の21話のタイトルの続き=「And Straight On 'Til Morning」となっていたのも上手かったですね~(ネバーランドまで後は朝までまっすぐ進むだけだ


内容も実に感動的で素晴らしかったです。シーズン1で止めずに見続けてきてホントに良かった~やはりアメドラはこうでなくっちゃ。以下、そんな大感動に終わったワンス・アポン・ア・タイム2最終回のネタバレのあらすじですワンス・アポン・ア・タイム2最終回のネタバレ行きます(^◇^)


案の定、レジーナは自分の命を賭けてヘンリーと町の皆を救おうとしていました。グレッグことオーウェンとタマラが、ストーリーブルックの起爆装置を奪ったと聞いたレジーナは、もう自分には爆発を遅らせることはできても止めることはできないのだと説明します


が、デヴィッドは決して諦めず、時間を稼いでくれれば、ふたりから「魔法の豆」を奪ってくると豪語しました。タマラとオーウェンが自分たちも死ぬことを覚悟していると聞き、死ぬのはご免だと逃げてきたフックも協力します。


俺が奴らの下に案内する!


ここでレジーナが詳しいことは何も語らず、ただ、ヘンリーに「最後の別れをしたシーンには泣かされましたレジーナが善人で終われてよかった(;O;)。何でも、ヘンリーだけは「この世」で産まれたので、もし爆発が起きても死なずに生き残れるのだそうです。


Henry, before you go I'm sorry for what's happened. I tried to be the person that you wanted me to be, and I failed. But I won't let you be alone. You just know that I love you.
ヘンリー、行く前にこれまでのことを謝りたいの。あなたが望むような人間になろうとしたけれどなれなかった。でもあなたを一人ぼっちにしたくない。あなたを愛していたってことだけは分かってちょうだい。


ヘンリーがそんなレジーナを「I love you too」と抱きしめてくれたのがたまらなかった


そしてここでただ一人、同じくヘンリーを息子として愛しているエマだけが、レジーナの決意に気づいたのも良かった。たとえ豆が見つかっても、一緒に来るつもりはないのね?私たちを助けるために、ひとり犠牲になるつもりなのね!?


When you said good-bye to Henry, you were saying good-bye.
あれが本当のさよならだったのね?


レジーナは、ここで死ぬことが、これまで自分が使った魔法の「代価」だったと悟っていたようです。


Tell him that in the end, it wasn't too late for me to do the right thing.
最後にヘンリーにこう伝えて。私が正しいことをするのにも遅すぎることはなかったって。


一方、皆から闇の王と怖れられながらも、その過去には臆病者と罵られてきたゴールドは、ここでもまた、その臆病者ぶりを覗かせています。というのも、ニールことベルファイアが死んだと聞かされたからです


Bae wasn't supposed to die.私の身代わりになったんだ!
死ぬべきなのはあの子じゃなかった!


今回ゴールドは冒頭で、孫のヘンリーを殺そうとしていました。ヘンリーが生きていたら、いつか自分が死ぬことになるという予言を怖れての行動です。結局殺すことはできなかったのですけれど、ゴールドは、おそらく、臆病かつ卑怯者の自分の代わりに、息子のベルファイアが犠牲になったと思ったに違いありません。


デヴィッドたちから力を貸してくれと言われても、自分にはもうどうすることもできない、後はここで死ぬだけだと絶望していたゴールドを、意外にもリロイが救ってくれます。リロイは、記憶の戻らないミスター・クラークことスニージーのために、ブルーフェアリーから「記憶を取り戻す魔法の薬」を手に入れたのですが、かつて本当の自分を取り戻させてくれたベルのためにと、これをもう1本もらってきてくれたのだそうです


ベルをレイシーとして死なせちゃだめだ!!


それでもゴールドの心は動きません。が、レイシーことベルと「最後の乾杯」をしようとした際、ベルが酒をこぼしてしまい、それをベルが、ゴールドにとっては命よりも大切なベルファイア―の襟巻で拭き取ろうとした時に、ようやくゴールドは気づくんです。私が愛しているのは、こんな無神経なあばずれなんかじゃない


リロイから貰った薬を、思い出のティーカップに入れてベルに飲ませるとすぐに、ベルがゴールドに抱き付きます。おお、ルンペル!ベルファイアが死んでしまうなんて!!


~ここでゴールドが注いだのは、またしても「MacCutcheon Scotch Whiskey」でしたね


ベルと一緒に、自分の善なる心をも取り戻したゴールドが、その後、エマたちに力を貸してくれたのは言うまでもありません


そのエマたちは、フックの手引きでタマラたちを追いつめ魔法の豆を1個だけ手に入れたのですが、これをなんと、フックに奪われてしまいます。おのれ、フックめっ!自分だけ助かろうというのかっ!!この卑怯者め!( `ー´)ノ


が、フックにも、レジーナやゴールド同様「改心の機会が与えられます。前回の続きで、フックが過去にベルファイアを海で助けた際、ベルファイアの話から、彼がにっくきルンペルの息子だと気づいたフックでしたが、同時にベルファイアは、フックがただ一人愛したミラの息子でもあるため、たとえ「影」が彼を捜していても、そう簡単に引き渡すことなどできません


ベルファイアを捜しに来た「影の手下=Lost ones(迷子たち)」からベルファイアを匿った後、ベルファイアに舵の取り方などを教えるうちに、フックはますますベルファイアを愛しく思い始めていくのですけど、肝心のベルファイアが、フックこそ、母を奪って殺した男だと気づいてしまいます


どんなに真実を説明しようとしても、ベルファイアが分かってくれなかったため、腹を立てたフックは、ついにベルファイアを「影=Heの部下たちに引き渡してしまいます。あんたも結局は父さんと同じだっ!!


この「He」はずっと「男の子を探していたのだそうです。ああ、だから、女の子は要らないとウェンディが帰されてしまったのですね。「迷子たち」はネバーランドから帰ることを許されない子供たちなのでしょう。


でも、ベルファイアは「He」が探し求めている少年ではありませんでした。なんと「He」が捜していたのは他ならぬヘンリーだったのです!? しかもどうやら、この「He」はピーターパンらしいのですが??え~まさかのピーターパン=悪人説!(^◇^)


May take time, but Peter Pan never fails.
時間はかかるだろうが、ピーターパンは決して失敗しない(=必ずヘンリーを見つけ出す)


それはさておき、もう一度、フックの話に戻りましょう。フックは、ベルファイアを彼らに引き渡してしまったことを、心の奥底ではひどく後悔していたようです。しかも今回、そのベルファイアがタマラたちに殺されたと聞かされてしまいましたし


だからこそ今回、魔法の豆を奪ってひとりだけ逃げようとした時に、ベルファイアにかじ取りを教えた時の文字を見てその時の後悔を思いだし、最後にもう一度、エマたちの下に引き返してくることになります


そんな事情はまったく知らないエマは、豆を手に入れたからには一刻も早く逃げようとするのですが、レジーナが来れないことを知ったヘンリーがこれに猛反対します。家族を置いて行くなんてできないよっ!!ヘンリーは常に正しい!(^^)/


そしてスノーとデヴィッドや町の皆もまた、このヘンリーの意見に賛成します。ここでヘンリーが、以前のクィ・シェン(wraith)を引き合いに出したのがまた素晴らしかった。これを聞いたスノーは即、あの生霊を向こうの世界に送ったように、起爆装置も同様に向こうに送ればよいと思いつきますスノー、ナイスっ!!(^^)/


Let us do the right thing. It's not too late.
正しいことをするのに遅すぎることはないわ!


スノーはコーラを殺してしまったことを後悔していたのですよね。それしか方法が無くはなかった、単にそれが簡単なだけだった、と。


There were other paths harder paths, and I wish I had taken them. So please, Emma, honey let's take the hard path. Because if we don't, we will be building a future on Regina's blood.
他に別の方法~もっと「困難な道」があったはず。それを選べばよかった。だからエマ、一緒に困難な道を行きましょう。そうしなければ、私たちの未来はレジーナの血の上に築くことになる。


このメッセージは、ドラマを離れても、深く心に刻んでおきたいところです


これでエマがようやく決心したというのに、いざ皆でレジーナのもとへ行ってみたら、肝心の豆がなかった=フックが持ち逃げしていたというのが、このドラマのいかにも辛辣かつ楽しい所でやんすね


でも、万策尽きたかのように見えたその時、エマは大切なことに気づきます。今、起爆装置を止めようとしているのはレジーナだけだけれど、そこになぜ「家族」が揃ったのか、その理由が分かったのです


You may not be strong enough. But maybe we are.
あなた独りでは無理でも、私たちならできるかも!?


レジーナとエマがふたりで力を合わせて起爆装置に手をかざすと、その威力が消え去った時には嬉しかったですね~。辛辣なのは楽しいけれど、それもこれも、最後には「奇跡が起きると期待してのことなのですから。


が、このどさくさに紛れて、ふたりが最も救いたかったヘンリーがいなくなってしまいます。またしてもあのタマラとオーウェンがやってきて、今度はヘンリーをさらっていったのです。それというのもふたりが、

ヘンリーこそが全てを変える要素

だと知ってしまったらしいのです。(we found something more important something that changed everything


彼らを躍起になって追いかけてきたエマたちの目の前で、タマラとオーウェンはヘンリーを連れて「扉」の向こうに消えてしまいます海に穴を開けて行ってしまった(;´・ω・)


他の世界に行ったのなら、もうヘンリーを連れ戻すのは絶望的だ!


皆がそう思っていたその時に、もうひとりのヒーローが現れますフック、期待してたよ~(^^)/。それが「改心」し、自分もまた誰かと生きてみようかと考えたフックです。フックが船を出し、行き先はルンペルが例の地球儀で突き止めました。ネバーランドだ!


ここでルンペルが、一緒に来ようとしたベルを引き留めて、再びストーリーブルックにタマラたちの様な人間がやってこないよう、町を隠す呪文をかけるように命じました


ルンペルは、自分の身代わりになって死んだベルファイアのためにも孫のヘンリーを救うべきだと、命を賭ける覚悟なのですが、ベルもまたそれに気づいて、未来は変わるものだと励まします。今のルンペルなら、ベルファイアも誇りに思うに違いない、ヘンリーがルンペルを殺すという未来も、きっと変わるに違いない、とゴールドが愛するベルを取り戻せてホントに良かった(^^)/


でも、どうやらニールことベルファイアは、無事におとぎの世界に流れ着いていたようです。彼を助けたのは、あちらに残っていたオーロラとフィリップ王子、そしてムーランの3人です


これまでずっと孤独だったルンペル、フック、そしてレジーナが、エマたちと力を合わせてヘンリーを捜す旅に出る日がやってくるとは、思いもよりませんでしたねワンス・アポン・ア・タイム2が終了です♪


ゴールドは、タマラやオーウェンが仕えているのは「forces far greater than they can conceive(彼らが想像するよりはるかに強大な力)だと言い、闇の王である自分でさえも恐れるべき相手だと評していました敵はいったい誰だ?


ということは、ほかならぬ「ピーターパン」がその強大な敵=黒幕なのでしょうかね??ここは想像するだけでワクワクしてきますね


いや~これはシーズン3がますます楽しみになってきました!ワンス・アポン・ア・タイム3が待ち遠しい(^^)/


ワンス・アポン・ア・タイムシーズン1のあらすじをこちらに整理してあります。よろしければ今後のご参考までにご利用くださいませ: ワンス・アポン・ア・タイムS1 全22話 あらすじと感想一覧(小ネタ満載レビュー)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム2(Once Upon A Time S2)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

見続けて本当に良かった
こんさん

ご無沙汰してます。
ここ1年色々あり過ぎてここまでコメント書きにこれませんでした。すみませんでした。

ところでシーズン2は本当に面白かったですね。レジーナが本当はいい人になりたいのに慣れない、仲間が欲しいのに受け入れてもらえない。

でも最終回はヘンリーを助ける為に一眼となったのは本当に自分のように嬉しかったです。
次のシーズンが楽しみですね。

次はグッドワイフと思い込んでたので残念でした。
今週からニキータも新シーズンやっとやりますね。
楽しみですね。

またお話しできてうれしいです^^
ロンさん、こんにちは~♪

またお立ち寄りいただけて嬉しいです~ありがとうございます!v-343

ね~ワンス・アポン・ア・タイムは
シーズン2に入って本当に面白かったですよね~。
またおっしゃるように、最終回がサイコーでした(^^)/。

そうそう、アタイも
次がグッドワイフじゃないと知ってガッカリしたんですけどね(;´Д`)。
でも「キャシーのbig C」もなかなか良さそうなドラマみたいですよん♪

ニキータにラブリーガル、と
当分は海外ドラマで忙しくなりそうです(笑。
4月からはホームランドも新シーズンが始まりますし(^_-)。

ロンさんもお忙しいでしょうけれど、
よろしかったらいつでもまた息抜きにいらしてくださいね~v-22。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング