2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

黄金の帝国のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の帝国 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【黄金の帝国】の11話は「10億ドルの行方」です。これもまた実に面白かったな~。以下簡単なあらすじからネタバレへと行かせていただきまする黄金の帝国のあらすじ行きますよ~(^^)/


今回はまさにその副題通り「10億ドルの行方」が見どころでした。ソユンはテジュの提示した取引を受け入れ、関連会社10社を渡すことでこの10億ドルを手に入れようとしたのですが、これをジョンヒが阻止してきます。


あなたに「ソンジングループ」の半分をあげるわ。ソユンに10億ドルを渡しちゃダメよ


ジョンヒがミンジェに申し出たのはソンジンセメントの借名株というより、ソンジングループそのものだったのですね~。それでなくても、口では何と言おうと、その根っこが

「馬子」(=気が小さい

のミンジェに、こんな棚ぼたを断れるはずもありません


ミンジェはジョンヒにテジュを説得すると約束し、喜び勇んでテジュにこれを報告しますが、テジュはまったく動じません。この話で利を得るのは、あくまでもミンジェであって、決してテジュではないからです


ソユンを失脚させて会長になった暁には、必ずソンジングループの半分をお前に渡す


そんなミンジェの言葉を信用するほど、テジュは甘くはありません。今の、ソンジン建設社長ミンジェの言葉は信用できても、ソンジングループ会長ミンジェの言葉は信用ならぬというのも、実に言い得て妙でした


するとミンジェは、表面上はテジュに説得されたように見せかけて、その裏でなんとかテジュを屈服させようと、卑劣な手段を取ってきます。何せテジュ=エデンはビジネスパートナーですから、その弱点を探ることなど朝飯前なのですよね。


こうしてエデンは検察に調べられることとなり、財務担当だったソリが連行されてしまいました一歩遅かったね~(;´・ω・)


ちょうど、ソユンとの取引が成立するかに見えたその時、この知らせを受けたテジュは、即座にこれが、あたかも自分に賛同したかに見せて隣で大人しく座っていたミンジェの仕業だと見抜きます


果たしてテジュはソリを助けることができるのでしょうか?以下ネタバレです


なんとテジュは自ら検察に出頭するという苦肉の策を採ってきました。もしテジュがそのまま=10億ドルを放棄せぬまま投獄されてしまった場合、ミンジェは10億ドルを動かすことができぬばかりか、その維持にかかる莫大な利子を払い続けねばならないというからくりです


こういう時、どん底を知っているテジュは強いですよね。たとえ牢獄に入れられようが、3度の飯と寝るところには困らないと開き直れるのですから


しかも、テジュはソユンと組んで、ミンジェが送りこんできたらしい検事であり義兄のドンフィを下がらせ、取調べに不正がないよう手配までしていたそうです。


これを聞いたミンジェは引き下がるしかありませんよね。こうしてテジュは、最初に捕まっていたソリの手と「勝利」を見事に手にしたという訳です


ソンジン建設は渡す。10億ドルは俺が貰う。それがこの3年間の正当な対価だ


いやいや、これは実に痛快でございました黄金の帝国が面白い(^◇^)。テジュはこの10億ドルでソユンと取引するのですね~きっと。


テジュは、ミンジェが裏切ったと知った時点で、ソユンにミンジェの手の内をほんの少しだけ明かしていました。ソンジンセメントの借名株がある。所有者は身近なところにいる


早速ソユンが調べさせたところ、ソンジンセメントの借名株は間違いなく存在し、転々とその名義が変えられていることが発覚します。身近にいる裏切り者はいったい誰なのか?


ソユンが戦々恐々としていたところに、ジョンヒが罠を仕掛けてきます。ドンソンが入院していた時、ジョンヒが皆の見舞いを断ったにもかかわらず、長男のウォンジェだけが来てくれた


これはきっとソユンの矛先をウォンジェに向かせ、ますますその対立を煽ろうという魂胆ですよね。そしてウォンジェもまた、ミンジェと組んでソユンを失脚させようと必死です


ジョンヒの思惑通り、ウォンジェが瀕死のドンソンに会っていたと聞いたソユンは、ウォンジェを警戒し始めました。ミンジェから、ソユンが不正にソンジンセメントの株を取得したことを聞かされたウォンジェが早速これを暴露すると、ソユンは、ウォンジェの監査結果を公表すると脅してきます


ソユンも既に自分用にソンジンセメント株を譲り受けていたのですね~。セメント株の低額譲受、すなわち「脱税」までしておきながら、間髪入れずに応戦してくるとは、ソユンもいい度胸をしてますよね。検察も、テジュを調べる前にこのソンジングループ全体にメスを入れるべきなのに罰すべき相手が違ってないかい(;´・ω・)


そこらへんも、現在の韓国の痛い現実そのものでしょうな。大企業ばかりが旨い汁を吸って泣くのは庶民ばかりなり~となると、やはり個人的には、庶民派代表のテジュになんとか一矢報いてほしいものでござるテジュ、やれやれ~!


こうしてソユンがすっかりウォンジェとの戦いに気を取られていたその時、ついにジョンヒがその尻尾を出してきます。テジュがソユンに、

「借名株の所有者は、真っ先にソンジンセメントの株主総会を提案する人間だ」

と教えていたその言葉通り、ジョンヒがついに株主総会の開催を提案してきたのです


ずっと信じてきた継母こそ最大の裏切り者だったと知ったソユンは、この後どうするつもりでしょうか?


黄金の帝国は、本日放送の12話でちょうど折り返しになりますね~。続きもとっても楽しみです黄金の帝国が楽しみ( `ー´)ノ


黄金の帝国 DVD-SET1黄金の帝国 DVD-SET2黄金の帝国 DVD-SET3

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.