このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

黄金の帝国
 復讐モノ

黄金の帝国 ネタバレと感想 第12話 裏切り者の正体

黄金の帝国のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の帝国 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【黄金の帝国】の12話は「裏切り者の正体」です。これまた実に面白い駆け引きでございましたね~。もうすっかり自分がテジュになった気分でござった。以下簡単なネタバレのあらすじです黄金の帝国のあらすじ行きますよ~(^^)/


ジョンヒから株主総会の開催を持ちかけられたソユンは、裏切り者はウォンジェではなくジョンヒだったのかと、大いに動揺します。が、27年間も父に仕えたその愛情をどうしても疑うことができず、むしろテジュが自分を騙したのではないかと疑いました


が、ドンソンの腹心だったパク・チンテは、ソンジェがドンソンの息子ではなかったことを、ほかならぬドンソンから聞いて知っていたそうです。ドンソンは万が一これが他者に知られた際でもソンジェとジョンヒを守ろうとして、これをチンテに打ち明けていたのだそうです。


しかもチンテは、ドンソンの主治医から、ジョンヒにはドンソンが3日しか持たないことを告げたのに、皆には言うなと口止めされたことも聞き出しました。ソユンがウォンジェに再度、ドンソンの最期の言葉を確認すると、他ならぬウォンジョンが教えてくれます。


「ソユンを呼べと言ったそうよ。長男でなくどうしてソユンなんだとずっと愚痴を聞かされたわ


さらに、借名株を託されたのが以前から父の信頼厚いキム・ハンリョルだと悟って、これをチンテに調べさせたところ

「会長の遺言で借名株の名義を変更するまでは何も言えない」

との答えが返ってきたそうです


この時ちょうどジョンヒを目の前にしていたソユンは早速ジョンヒにこんなカマをかけました


グループの持ち株会社をソンジンセメントから他にもっと資本の安定した会社に変更したいの


これを聞いたジョンヒは慌てて、でもいかにも「夫を愛した妻」らしい風を装ってこう言います。お父さんが最も愛していたソンジンセメントを持ち株会社にしておいてちょうだい


こんな悪女に27年も騙されていた父を憐れんで涙が止まらないソユンが、そのソユンの顔にジョンヒが手を伸ばしたのを、ほんの微かではあったものの、おぞましい物でも見るような目つきで見返したシーンが何とも凄まじかった


父が最期にどんなに無念だったかと思うにつけ悔しさがこみあげてくるソユンは、ジョンヒとソンジェに復讐を誓います


ソユンは早速テジュに連絡し、テジュもまた、これにすぐに応じました。ソンジンホテルのレストランで会いましょう。


でもテジュが呼んだのはソユンだけではなく、ミンジェとウォンジェ、それにジョンヒも呼び寄せていたのですここは楽しかった~(^^)/。いや~これは実に痛快でございましたね。皆表面上は素知らぬふりをしながら裏で足を引っ張り合うのを止めて、正々堂々と正面切って戦えばいいんですよそれでこそテジュ!(*^^)v


これで最もダメージを受けたのはソユンでしょう。何せジョンヒは前々から~おそらくはミンジェの押しが弱いことを熟知していて~テジュと直接交渉をしたがっていたほどですし、あのまま何も知らずにいたら、ソユンに寝首をかかれていたに違いないのですから。ジョンヒの正体を知ったウォンジェのあの顔ったらありませんでしたね~まさに青天の霹靂です


こうしてテジュの持つ「10億ドル」の価値はますます上がり、テジュは自らその「価格」をまずはソユンに付きつけましたソンジンを折半しよう!


ソユンの持つソンジンセメントの株を半分渡せば10億ドルを渡す。グループも折半しよう


さすがのソユンもそこまで折れる気はなかったようで、すぐにこれを断ったため、ジョンヒが代わりにこの条件を飲みました。何せジョンヒは、財産よりも亡き夫の仇討が最優先事項なのです。


ミンジェ、チャン代表(テジュ)の条件を飲んで


も~馬子は馬主の言いなりになるしかなりません


ソユンはこれに対抗し、ソンジンセメントの借用株はいわばドンソンの遺産だから、兄弟3人で分配する=法定相続に持ち込むよう裁判を起こすと言いだします。とはいえ、実際に裁判になれば、父の名誉にも傷がつくということで、あくまでもジョンヒを脅すことが目的のようです。


でもソユンはまだまだ甘かった。何せ27年間も復讐の機会を虎視眈々と狙っていたジョンヒはとっくにウォンジェとジョンユンのみならず、その配偶者たち、ウォンジョンとドンフィの性格を知りつくし、その野心を利用してきたのです


ウォンジェはウォンジョンに、そしてジョンユンはドンフィとミンジェに、ソユンには協力するな、と止められてしまいます。これまでソユンが兄姉と良好な関係を築けてなかったのも問題ですよね~あんな兄姉では致し方ありませんが


こうしてソユンはついに最後の切り札を出しました。それが、この「黄金の帝国~第1話」にあった、

チャン・テジュとの結婚

です


ソユンは信用できないというテジュと婚姻関係を結ぶことによって、その「信頼」を勝ち得ようとしたのです。もちろんテジュもこれを承諾するのでしょう。


となると、気になるのはやっぱりソリの事ですよね。結婚は「偽装」だとしても、ソリは今回、ソリの身を気遣って別れを切り出したテジュの下に再び帰ってきて、運命を共にすると宣言していたのに、なぜ、殺人の汚名まで着せられることになるのか~そこが今のところ最大の謎なのでござるよ


さ~て今日はいったいどんな展開を見せてくれるのでしょうか。「黄金の帝国」は続きが本当に待ち遠しいです黄金の帝国が面白すぎ( ;∀;)


黄金の帝国 DVD-SET1黄金の帝国 DVD-SET2黄金の帝国 DVD-SET3

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の帝国のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング