このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ウロボロス ネタバレと感想 第8話 20年前の真実が見えてきた!

生田斗真さん&小栗旬さんの復讐ドラマ~【ウロボロス~この愛こそ、正義。】は8話でようやく「ウロボロス計画」の内容が見えてきました。以下早速ネタバレですウロボロス~この愛こそ、正義。のあらすじ行きますよ~(^^)/


どうやらゼロは「臓器売買」をしていた可能性が高くなってきました。深町が調べたところによると、「ウロボロス計画」に関わっていたサオトメ=早乙女哲朗は臓器移植の第一人者だったそうなのですが、20年前に突然遺書も残さず自殺()してしまったのだとか。人体改造計画じゃなかったとねさすがに無理があったか(^▽^;)


しかも、前回登場の那智はやはりまほろば出身者で、イクオや竜哉の幼馴染だったらしいのですが、その那智の妹は「ほかの施設に移された後、もう二度と会うことはできなかったそうです。那智の妹の臓器に需要があったため、彼女は殺され、その臓器が売られてしまったに違いありません。(とはいえまだ確定した訳ではありませぬ


結子が死んだ前後、たまたま虫垂炎で入院していた那智にこれを告げたのは、ほかならぬ日比野だったのだそうです


その上那智は、その前に結子が日比野と電話している会話を聞いてしまっておりました。なんと、結子のウロボロスの中に刻まれていた数字は、とあるデータの隠し場所の座標の片方だったのだそうです。今回、残りのもう片方の座標は、日比野の金時計の裏に刻印されていたことがこの度判明しました。それを日比野に教えたのが結子なのです。


「もう片方は、私のウロボロスの中に刻まれていますが、まだあなたに教えるわけにはいきません。私はまだあなたを信用した訳ではないから


これを那智から聞いた美月は、那智が竜哉に協力を求めに行った隙にイクオに電話をします。その頃イクオは、朝から連絡のつかない美月を心配した三島に促されて、美月の部屋に来ていところに、やはり美月を心配してやってきた日比野と小夏に鉢合せています。


日比野は、イクオの電話の相手が美月だと知って、早速美月に状況説明を求めたところ、美月があの数字を明かします~139 607 766~これがお父さんが欲しがっていた数字でしょう?20年前のまほろばで、いったい何があったの!?


その後日比野は那智宛てにメールを送り、自分の持っていた座標の番号を知らせました。美月の知っている番号と合わせれば「その場所」が分かる。まほろばの事件が知りたいなら、3時間後にその場所で会おう。美月を無事に返してくれさえすれば、知っていることをすべて話そう


日比野は小夏と、那智は美月やイクオともにその座標が表していた場所へとやってきました。そしてまた、那智から話を聞いたらしい竜哉もやってきています。どうやらあそこは「まほろば」のあった場所の近くのようでしたよね


ここに最初に到着した日比野は、まるで狂ったように地面を掘りつづけ、ついに空き缶に入ったビデオテープを見つけましたが、その直後、日比野は何者かに撃たれてしまったようです。その近くには小夏も頭部を殴打されたようで気を失って倒れていました


銃声を聞きつけたイクオたちが駆けつけてくると、銃弾に倒れた日比野の側には、銃を手にした竜哉の姿がありました竜哉は日比野を殺してない!。竜哉は、イクオには目もくれず、バイクに乗って立ち去ってしまいます


予告によれば、どうやら日比野を撃ったのは竜哉であり、イクオの愛する美月の父を撃った自分とはもうお別れだと竜哉が語っていたようでしたが、この辺はまだ分かりませんよね。何せ日比野は、那智に真相を明かそうとしていたほどなのですから、その口封じをされた可能性もまだ残されているはずです妄想来たよ~(^^)/


それに竜哉の性格からして、たとえ撃ってなくてもあそこで言い訳はせんでしょうからね


それに~やっぱりあのシルエット=しもぶくれの顔)~は、どう見ても中村橋之助さんだとおばさんは思うんですけどね~。20年前当時、公安で結子をまほろばに潜入させたのは北川現警視総監であり、何も知らずに「ウロボロス計画」に巻き込まれたことを知った結子が真相に気づいて、これを阻止しようとしていた日比野と手を組もうとした、だから

日比野のこともまだ信用していない

という台詞がでたのではないでしょうか。なんちって~。それにその方が、イクオと美月がロミオとジュリエットじゃなくなるから良さそうな気がするんですけどね~可哀想な竜哉のためにも


また、日比野が見つけ出したテープは、どうやら竜哉が持ち帰っていたようで、そこには結子が撮影したらしい「告発」が収められていたようです。結子はそのテープに「ウロボロス計画」の全容を収めていたに違いありませんだからゼロが捜していたのでしょう


今回蝶野が突き止めたところによると、竜哉はまだ生まれたばかりでデパートのトイレに捨てられていた孤児だったのだそうです。それ以降、ずっと施設を転々としていた竜哉が、生まれて初めて信頼できる大人に出会えた、それが結子だったのです


イクオも気の毒だけど、この竜哉が何とも可哀想でなりませんよね小栗旬さんがいいなあ( *´艸`)。どうせなら竜哉も、イクオ同様「刑事」になって、ふたりでまっとうな人々に触れながら成長できれば、あんなに孤独にはならんかっただろうにと思うと何とも残念でなりません。深町も良いキャラだけど、悲しいかな、やはり所詮はやくざですから


ウロボロス~この愛こそ、正義。」もいよいよ終盤ですね~。続きもとっても楽しみですウロボロス~この愛こそ、正義。が楽しみ(^^)/


~おばさんの言いたい放題な妄想にお付き合いくださいまして、いつも本当にありがとうございます


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はウロボロス~この愛こそ、正義。のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
いやーー、ほんとにいつも鋭い観察力でっす!!

私なんか単純で、撃ったのはたっちゃん??なんて思って(^^;)

しもぶくれ(笑)確かに!!
一番怪しくなさそうな人が・・って、家族狩りのときにこちらで教わったのに~

シスコンの那智、いい味出してますねーー

イクオっちとみづきが無事結ばれるといいなあ~

また伺います!
まだ分かりませんけどね(^▽^;)
みどさん、こんにちは~♪
遊びに来てくださってありがとうございます~(^^)/。

いや~まだまだ分かりませんけどね。
あのシルエットに顔写真を重ねて見たくてたまりませんの(^^ゞ。

竜哉は撃ってないと思いますよ~そう信じたいです( *´艸`)。
シスコンの那智は笑えましたね~ピッタリのキャラで(^◇^)。

最後は何とかハッピーエンドにしてほしいですよね^^。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング