このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

黄金の帝国
 復讐モノ

黄金の帝国 あらすじと感想 第14話 指輪の重み

黄金の帝国のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の帝国 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【黄金の帝国】の14話は「指輪の重み」です。前回、このドラマにロマンスは不要だったなどと暴言を吐いたおばさんですが、早速撤回いたしまする。いや~この14話のソリは素敵でしたね~。これぞまさに「女の純愛」(というより「無償の愛」かな)だったのではありますまいか。以下ちと長めのネタバレのあらすじです黄金の帝国のあらすじ行きますよ~(^^)/


テジュをソユンのもとへ送ったのは他ならぬソリだったそうです。ソリは、その目に涙を、唇にはうっすらと笑みさえ浮かべて、自分を殺人犯にしようとしたテジュ、血の付いた手を洗い流していたテジュを呼びました。


たとえ私が自首をしても、あなたを疑う人がいるかもしれない。フィリピンではなく、もっと安全なところへ行くのよ私の愛するテジュ(;O;)


ソリは、ミンジェが証拠を握っている限り、決して安心してはならないと言ってソユンと結婚するよう勧めたのです。


靴が消える夢をあなたに売ってごめん。本当にごめんミアネ~テジュや


確かこれって「不吉なことへの予知夢」でしたよね。それをテジュが笑って買い取ってくれたこと、そんな小さなことすら忘れないソリが、テジュを裏切るはずなどありませんのに


ソリは自らソユンに電話をかけ、まだ呆然としているテジュに口づけして、テジュを促しました。前回これと同じようにソリに口づけし、容赦なく「警察への自首」を勧めたテジュとはエライ違いでございまする。これこそ、ソリの愛情がいかに深いかの証でござるソリが本当に可愛そうだったな~(;O;)


涙を流しながら「それでいいんだ」というかのようにうんうんと頷いて笑顔を見せるソリが可哀想すぎて、ここは何とも胸が痛かった。オットカナ(残念だね)~テジュや。私の手料理は本当に美味しいのに、食べられなくなっちゃった。スマイル!最後まで明るく振る舞うソリなのです


最後にテジュを抱きしめたソリの笑顔のなんと健気で美しかったことか黄金の帝国はソリの愛が絶品です(^^)/。まさしく、後にソリがソユンに語ったように、何の特にもならないどころか、テジュのために殺人の罪を着るなんて愛する人のために死ねるソリ


そのソユンは、テジュの持参金=10億ドルで早速巻き返しを図ろうとします。が、式にやってきたテジュの手に、まだ血の跡が残っていたことから、キム・グァンセを殺したのはテジュではないかとの疑念が湧きあがります


さすがに殺人を犯したテジュを受け入れることはできないと最初は考えたようでしたが、でも結局、テジュ=10億ドルが無ければ、もはやソンジングループを救う手立てはないと思い知り、自分もまた毒を食らう決意を固めるのです


ソユンから、テジュと結婚したことを仄めかされたミンジェの顔ったらなかったですね~まさかそこまで!?。うふふ、ミンジェはいまだに大韓銀行の頭取の娘を乗りこなせていないようですから


そしてソユンは、叔父のドンジンを味方につけて、今は他人となった「ハン・ジョンヒ」「ペ・ソンジェ」親子を追い出しにかかりました。これまでずっと彼なりにソユンを応援してきたソンジェは気の毒でしたよね。母の怨念の道具にされたこの子こそいい迷惑です


でも今回ここで27年前の真実も明かされます。そもそも、事故を起こした建築物に使ったセメントの質を落としたのはペ・ヨンファン本人だったそうです。ドンソンはむしろそれを止めたのに、ヨンファンはその忠告を聞かなかったのだとか


それなのにヨンファンは「10年来の親友=ドンソン」を保安指令部に売ったため、慌てたドンソンが、中央情報部にいたドンジンに命じてヨンファンを連行させたというのが真相のようです


これはドンジンの話ですが、ドンジンは粗暴ではあっても嘘をついたりする人間ではなさそうですし、それにドンソンも、そんなに悪い人間には思えなかったので、この話の方が納得がしやすい気がします。それにジョンヒもこの話を否定しませんでしたから。ソンジェもかなり驚いていたようです。


さっさとこの家から出ていけ!!


一方のテジュは、チュノにエデンの代表を譲り、ソリの面倒を見るよう命じました。裁判のバックアップから家族の面倒まで、できうる限りの援助を惜しまない構えです。ピルトゥは、そんなテジュがしたことを薄々感づいているようでしたが何も聞かず、テジュとともにソンジングループに乗りこんでくれることになりました


俺はお前を信用している。ソリが戻ってきたらまた一緒にやろう。


そのピルトゥに、テジュはソンジンセメントの常務に就任する予定だと告げ、ソリが出所するまでに必ず黄金の帝国=ソンジングループを手に入れると言い放ちますそれがせめてもの償いだ!。僕の人生、僕のすべてをソリ先輩とともにする


金に関しては汚いことも平気でやってのけてきたテジュとソリだけど、こと恋愛に関しては誰よりも純真だったのです


こうしてソンジングループ本陣に乗り込んできたテジュはソユンの新たなるパートナーとして一切臆することなく、次々とその敵をKOしていきますテジュとソユンの戦始まる(^0_0^)。調子のいいウォンジェなどは、最初はテジュを取り込もうとしたのに、その座が奪われたと知って愕然としてしまいます


全てを倒したら、次は二人の戦~何せテジュはソユンとの最終決戦を控えているのですから、その前の雑魚になど全力を割いていられません


その雑魚倒しの最初のターゲットになったのが、ジョンユンとドンフィ夫婦でした。ドンフィは、ミンジェの言いなりになって、何とかテジュをグァンセ殺害の犯人だと証明しようとしていましたが、ここでソヨンが、ドンフィの弱点を突いてきます。ジョンユンに、ドンフィとの離婚を仄めかさせたのです


今離婚されたら、ドンフィはソンジングループから追い出されてしまいますものね。逆タマは辛いでござるね


今後はテジュとソユンのタッグが見ものですね黄金の帝国は来週の放送も今からとっても楽しみです黄金の帝国が面白すぎ(^◇^)


黄金の帝国 DVD-SET1黄金の帝国 DVD-SET2黄金の帝国 DVD-SET3

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の帝国のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング