このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

おバカちゃん注意報~ありったけの愛~
 家族モノ・ホームドラマ

おバカちゃん注意報 あらすじと感想 第54&55話 ナリの「審査」始まる

おバカちゃん注意報-ありったけの愛のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: おバカちゃん注意報-ありったけの愛 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【おバカちゃん注意報~ありったけの愛~】も55話まで見終わっています。ここではジュンスの大活躍が目立った一方で、そんなジュンスに嫉妬を燃やし、あれこれ悪事を企むイ弁の嫌らしさが際立ちました。以下簡単なネタバレのあらすじ感想文ですおバカちゃん注意報~ありったけの愛~のあらすじ行きますよ~(^^)/


まず、以前から続いていたデザインチーム同士の争いは、見事にインジュ率いるBチームの大勝利に終わりました。チーム長はインジュですが、実際に考えて準備をしたのは、落下傘(天下り)ことジュンスです


Aチームでは、誰でも思いつくような「トップモデル」を選んでショーに臨んだのに対し、ジュンスはなんと、

実際に(登山服を)着用する登山家たち

をモデルに選んだのだそうです。これこそ、最もその性能を理解してくれる人々ですものね~さすがジュンス!


モデルが皆高所からロープで吊り下がってみせるという演出もまた「落下傘」ならではです。単に「派手なアクロバット」を見せたのではなく、キッチリと本質を抑えた上でのプラスαというのがまた実に素晴らしかった


このようなプロデュースも、すべてジュンス自身が努力して見に付けた「実力」なのですけれど、それがあのイ弁には理解できません。イ弁はジュンスのことを

女性の後ろに隠れて守ってもらいながら、隙を狙って美味しいところを横取りする卑劣漢

だと思い込んでいるのです。そんなジュンスを倒そうと、昔、誰かのデザインを盗用して他社を解雇されたらしいAチームのリーダーを(半ば脅して)味方にしようとした自分は、卑劣ではないのでしょうかね~~~~~んも~さっさと真人間になれ!


その上、こうして見事に結果を出したジュンスを追いつめるため、インジュとジュンスを「派遣社員から正社員」にすると言いだします。デザイン部門はBYの主力であり、盗用の心配もあるため、正社員でない者に任せるのは危険だという理由からです。


ここでこのイ弁が、ジュンスの過去を理由にその解雇を迫らないところがまたこのイ弁のずる賢いところですよ。もしそんなことをしたら、あのナ会長ならきっと

既に償った罪を理由に解雇するのは、法曹界にいる人間として恥ずべき行為と思いしれ!会長、お願いしますよ(;´・ω・)

と、逆にイ弁を批判するでしょうからね~。何せナ会長は、

「孤独なリーダーとして生きる運命を背負って生まれたドヒ

のために、心から信頼を寄せて何でも相談できる、邪心の無いインジュやジュンスという「素晴らしい友」ができたことを、心から喜んでくれているのですものさすがに会長はすばらしいね~(^^)/。正社員の件についても、あくまでも二人の気持ちを尊重するようにと言ってくれていました


ちなみにジュンスは、自分はあくまでも「落下傘」としてチャンスを与えてもらっただけだから、今後も、他の社員同様、地道な努力を続けていきたいと、この話を丁重に辞退しています。インジュはもちろん大反対~派遣でさえも窮屈で仕方ないのに、正社員になどなったら、ますます締め付けられるのは目に見えていますからね


この後、イ弁がどう出るかがやはり心配ですね。おそらくは、あのAチームのリーダーを使ってジュンスに「デザイン流用」の罪を着せるつもりに違いありません。この「おバカちゃん注意報」なら、あまり卑劣な展開にはしないでくれると信じたいですが。まさにジュンスが言ったように

「ドヒをめぐって争ったことを誇りに思えるような相手

に成長してほしいものでやんす


とまあ、嫌な話はこれぐらいにして、次は楽しい話に参りましょうかおバカちゃん注意報は見どころいっぱい(^^)/。今回最も楽しかったのはやはり、ナリがドヒの「審査に乗り出したことです


この世で最も大切な(クノオッパ)一番上のお兄ちゃん

の相手は、自分が認めた女性じゃないといけないと、ドヒを呼び出したナリが、ドヒの顔を穴のあくほど見つめていた顏がまだ忘れられません。しかもそこにはジュヨンも呼んで、

不愛想な兄を愛してくれたありがたい存在

だとジュヨンを評価して、ドヒと差をつけることも忘れません


そこでジュンスが、ドヒよりもナリを尊重し、何かにつけてナリの肩を持つのがまた実に楽しかったですね~。ドヒの目からは当然、レーザーがビシバシ飛んでいます


ナリはでも内心、長年ずっと皆が「我が家の恥」とばかりにひた隠しにしてきたジュンスが、他でもないBYという大財閥の跡取りに愛されていることが誇らしくてならないようでしたね。これはまた後でも触れますが、今回はジュヨンがヒョンソクを愛していることがジョンジャに知られてしまうのですけど、それだけで大騒ぎしているジョンジャをも、これで見返してやれると、大いに鼻の穴を膨らませています無邪気なナリが可愛すぎ(^◇^)


そのナリのマネージャーとなったジンジュが、なかなかの手腕を発揮していたのもまた楽しかったですね。ナリに声のかかった映画に、ドンウも出演させてもらうようジンジュが交渉したところ、映画会社では既に

(実力の伴わない)アイドルタレント

を予定していたためにこれを断ってくるんですが、それを聞いたジンジュは、それならナリの出演も取りやめると断言するのです。人気だけじゃなく、何より質を重んじる会社と契約したいから、と


これで見事にドンウの役も獲得したジンジュもまた、今ではナリの誇りです。ナリの事務所には、ジンジュの美容院時代の後輩も新たに雇われていたようです。


さて残るは、こちらもまた、思い出しただけでニンマリせずにはいられないジュヨンとヒョンソクの話でござるジュヨンとヒョンソクが似合い過ぎ( *´艸`)


ジュヨンは、すっかり元の図々しいジュヨンに戻って、足しげく検察庁に通ってきます。ヒョンソクは、そんなジュヨンを

「言葉ではけなしても、目で優しく見つめて

しまっています。たとえ、怒り呆れたように後ろを向いた時でさえ

「その肩が微笑んでいる

のだそうです。その上ジュヨンは

「愛している」

という言葉がヒョンソクの口から出てきさえすれば、それがたとえ「否定」の意味でつかわれようと一向に気にしない様子です。何せ、以前録音した「愛している」を、あの検察庁の前の石段に座って何度も何度も繰り返し聞いているほどなのです。これが昔の録音テープだったなら、擦り切れちゃうところですね~きっと


そんな、実に調子のいいジュヨンには、さすがのヒョンソクも笑顔にならずにはいられません。今はまだ「後ろ向き」ですが、そのうち、ジュヨンに面と向かって再び微笑む日も必ずやってくるに違いありませんその日が待ち遠しい~♪


そんなふたりを見てしまったジョンジャが、

「財閥の未来の婿殿

にゴマをするのがまたなんとも可笑しかったですね~。あれってもしや、サラ金に返す金を借りるためじゃあありませんよね


ここで相変わらずの懸念要素は、ジュヨン母のイルスクです。イルスクは、ジュヨンがドヒに負けたのが悔しい余り、イ弁に直接ジュヨンとの結婚を迫りました


私と夫の株を合わせれば、社長に次ぐ勢力となる。その刀を振り回してみたいと思わない?


そんなにイ弁が好きなら、自分が結婚したらどないでっか~~~~イルスク、ひっこめ~!


そんな母に、今回ジュヨンがキッパリ言い渡したのには拍手喝采でございました


私は愛し愛される人と結婚する!ママの言う通りにはならない!!


ドヒとジュンスもそうですが、このジュヨンとヒョンソクが無事結婚し、あの家で皆と笑いながら暮らす姿が早く見たいものでござるね。その頃には「祝福も生まれているでしょうか。その時にチョルスも一緒にいられたら、あとはもう何も言うことはないのですがジョンジャが何とかならんかしら(;´・ω・)


あとは~そうそう、ジョンヨンはついにイルピョンとの子づくり宣言をしていました。これでドヒの重荷も少しは軽くなる~ってことはないんかな


おバカちゃん注意報~ありったけの愛~」は明日からの放送もとっても楽しみでございまするねおバカちゃん注意報~ありったけの愛~が楽しすぎ( *´艸`)


おバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX Iおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IIおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IIIおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX IVおバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX V

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はおバカちゃん注意報~ありったけの愛~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

はじめまして
いつも色々なあらすじ楽しく読ませてもらっています。

「おばかちゃん注意報」初めは、変なタイトルだし、ただの恋愛ドラマ?
と思っていましたが、感動の…と記載してあったので、とりあえず録画したら、ハマりました!
母と毎日楽しく見ています。笑って泣けるドラマはやっぱりいいですね!

大好きなドラマの1つになりました。
(ちなみにジャイアントもまた見ています。こちらもお気に入りのドラマです。)

またお邪魔するかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
ご利用ありがとうございます!
みるくさん、はじめまして。
いつもご利用いただいているとのことありがとうございますv-22

おバカちゃん注意報は本当に素敵なドラマですよね~。
とはいえ、最近はかなりイラッとさせられていますが(;´・ω・)。

ジャイアントはまた違った意味で実に面白いですよね。
丁々発止の戦が面白くて、こちらも目が離せません( `ー´)ノ。
これは~少なくとも最終回だけは語るつもりです。
(以前は停電で見ることができず、あらすじが語れませんでした・泣)

こちらこそ、
今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング