2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

フォスター家の事情The Fosters)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: フォスター家の事情(The Fosters)あらすじと感想一覧


フォスター家の事情The Fosters)】~本日は8話の「隠していた思い」(Clean)のあらすじをまとめさせていただきますフォスター家の事情のあらすじ行きますよ~(^^)/


まず、レクシ一家の「不法滞在問題」はとりあえずそのまま保留になったようです。これに伴い、レクシの転校問題も立ち消えになったらしいです。何せレクシが

転校を強要するなら、移民局に駆け込む!

と両親を脅迫?しましたからね。それでも今度は、自分もまた法を犯しているという罪悪感を抱くことになってしまったようですが


また、リアムのことに関しては、ステフが骨を折ってくれたようです。心配していたサラは他の家に移され、リアム本人のことも、検察にいる友人に相談してくれたそうです。そんな危険な人間がいる家庭は、里子を貰う資格?をはく奪しちゃえばよいのにね。


一方、マリアナには、相変わらずアナから金の無心、否、今度は、何か金めの物を盗んで来いと言わんばかりのメールが頻繁に送られてきます。これを無視続けていたところ、アナはなんとフォスター家の固定電話に電話をかけてきました


マリアナは、アナの家を訪ねて、これ以上連絡をするなと釘を刺しに行こうとしますが、その住所が危険な地域だったことから、ヘスースもこれに付き添ってきます。そこで、久しぶりに会ったアナから、涙ながらに抱きしめられたヘスースは、すっかり情にほだされてしまいました。アナにはヤク中の恋人がいるらしいのです


彼と別れるためにお金が必要なの!


マリアナは、これがアナの「方便」であると見破っていましたが、ヘスースは何とかして母を救いたくて、ネットでシェルターを捜しだします。マリアナはでもそれすらも反対していました。そこに入った後も、私たちを頼ってくるに違いない!


結局、ヘスースは、誰にも内緒でもう一度アナに会いに出かけた後、連絡が取れなくなりましたヘスースは大丈夫でしょうか!?。レクシとのデートが嘘だったと気づいたマリアナは、必死でヘスースに連絡を取ろうとするも、ヘスースからはまったく返信がありません


アナとひそかに連絡を取っていたの。今ヘスースがアナの家に行って連絡が取れなくなった!!


マリアナの突然の告白に驚いたリーナとステフでしたが、ここはステフが銃を持って、アナの家に駆けつけました。それまでステフは、リーナとの「結婚」についてちょっとした喧嘩をしていたのですけど、今はそれどころではありません


リーナもまたステフが心配になり、マイクを応援に寄こします。ステフとマイクがふたりでアナの家に入った後、中から聞こえた銃声はいったい誰が誰を撃ったものだったのでしょうか?!


またその「結婚」問題は、リーナが元カノのグレッチェン(Necar Zadegan)と食事をした際、彼女の口から明かされます。リーナがグレッチェンと付き合っていた頃は、盛んに「結婚」したがっていたのだそうです。でも、ステフと一緒になってからのリーナは、ステフが結婚には懲りていると分かっていたため、これを口にしなかったのだとか。


そんなに結婚がしたかったらきちんと言ってくれなくちゃ!私は知らなかったわ!


この問題は、たとえ同性愛者じゃなくても同じことが言えますよね。「結婚」なんて紙切れ一枚の事って。


I believe marriage is a state of mind, not a matter of state.


ただ、この「結婚」には様々な「保証」が付いてくることもまた事実です。アメリカの同性婚には、たとえ結婚が認められても制限があるとも聞き及びますが、その辺もまだまだ難しいところですね。


また、「Grim reaper(死神)」ことマーシャルのレッスンを受けはじめたブランドンは、タッチは正確だが、感情がこもっていないと指摘されてしまいます。この世に「第九」が存在するのは、ベートーベンが自殺を考えるほど悩みぬいたおかげだ


まだまだ「悩み」が足りないブランドンは、キャリーからワイアットと付き合っていると仄めかされ、もう一度タリアとやり直すよう勧められて、どうやらタリアを許したようです。タリアが自棄になって破廉恥な振る舞いをしたのを皆から揶揄されていた時、タリアを慰めてくれたのもキャリーです。大丈夫、噂なんてすぐに消えてしまうから


そしてもう1つ気になるのは、マイクのアルコール依存です。以前もそれが原因でステフと離婚に至ったらしいのですけれど、今もまた飲み始めているようなのです。勤務中にうっかり犯人を取り逃がしてしまったのも、おそらくはそのためだったのでしょう。以前、(前日の酒が過ぎて)ブランドンのオーディションに遅れたことも、実は大問題だったのですね


ブランドンから、マイクの飲酒の話を聞いたステフは大いに心配していたようです。その上、ステフは上司からマイクのアルコールのことを聞かれて黙っていられなかったため、マイクは「内勤」に回されてしまいました。せっかくブランドンのレッスン代を頑張って稼いでいましたのに


ようやく落ち着いてきたので、続けて続きが見られそうで、嬉しい限りでござりまするフォスター家の事情が楽しみ(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.