このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

黄金の帝国
 復讐モノ

黄金の帝国 最終回 ネタバレと感想 罪と罰

黄金の帝国のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の帝国 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【黄金の帝国】も、ついに夕べが最終回でした。経過はともかく、最後はいかにも韓ドラらしい最後でしたね。これまで、悪事を犯した人間が法に則って罪を償うというラストを見たのはたった1度きりなので(どれだけ好きなの)、これはもはや、民族的な価値観の相違としか思えません


以下、最終回、「罪と罰」の簡単なネタバレのあらすじです黄金の帝国、最終回のあらすじ行きますよ~(^^)/


ピルトゥは、第一次に続き第二次分譲まで強制排除に踏み切ろうとしたテジュを見ていられず、ソリにテジュを止めるよう頼んできました。ソリはもう疲れた、と口では断っていましたが、最後の手段に打ってでます。何とソリは、自分がテジュの罪を庇っていたことを検察に通報したのですソリ、でかした(^^)/。これは、実に痛快でした


驚いたテジュは、必死でソリに前言を撤回させようとしますが、ソリは、そんな「世にも哀れなテジュ」を涙で見守ることしかできません。ソリは、テジュが検察に捕まる前に一緒にフィリピンに逃げようと誘いますが、テジュは嫌だというのです。


実績は上げてきたのに、どうして俺じゃダメなんだ!


~この叫び自体は、現代韓国を象徴しているようでなかなか辛辣でござったね


一方、自分の切り札を使われたミンジェは、今度は懐柔策に打って出ます。なんでも、キム・グァンセ殺人事件の再捜査の担当検事はミンジェの後輩だったそうで、ソリを「宅地開発の不正」で告発すれば、ソリの告発をうやむやにしてやると持ち掛けてきます。ミンジェの目的は、あくまでもテジュを屈服させること、だからなのでしょう


が、テジュはこれには首を振り、すべては自分が判断し、自分が決めると答えました。テジュは全てを清算し、ソリの告発は正しかった、キム・グァンセを殺したのは自分だと、自ら申し出たのです


ここまでは良かったんですけどね~。テジュは自分の犯した罪を、自らのでもって贖ったという点が、やはり頂けませんでした。でもこれまでの経緯から、テジュがナルシストなことは分かっていたので(よく言えばとても繊細な神経の持ち主)、韓ドラ的にはこうなるしかなかったのでしょう。決して「更生への道など用意してくれませんから


それでもやっぱりこれだけは言いたい~自分は死ねばそれで終わりだけど、残された母、そして妹、テジュをそこまで追い込んだと、一生悔み続けるだろうソリの気持ちは、まったく考えないんだろうな、と思うにつけ、年老いた父親を牢に入れてでも、文字通り、石に噛り付いてでも、金、そして生に執着し続けるミンジェの方が、まだマシでした。少なくとも、

親より先に死ぬ~しかも自殺する

というこの世で最大の親不孝をしないだけ、ミンジェの方が親孝行です


が、そのミンジェも、ソユンに逆襲されて、ついに刑務所行きとなってしまいました。ミンジェはカン・ホユンから、ソユンの架空取引の話を聞いたらしく、ソユンを告発しようとしたのですが、亡き先代=チェ・ドンソンからの忠義者=パク・チンテが、すべての罪をかぶってソユンを助けてくれたのです。逆にミンジェは、贈賄容疑で逮捕されてしまいます


チンテの出した条件が、ソユンが何とか思いとどまらせようとしていたウォンジョンの「離婚」でした。百貨店も慰謝料も要らない、あの子をどうか自由にしてやってほしい。


刑務所内で「離婚届」を突き付けられたウォンジェは気の毒でしたが、これでようやく、ウォンジョンも人間らしい暮らしができることでしょう


テジュからはセメント株と漢江地域の再開発まで託され、ただ一人「孤独なリーダー」の運命を背負わされたソユンも、ジョンヒの臨終に際し、拒否すれば最も効果的な復讐となるはずだった「ソンジェとの面会」を許したことで、最後の良心は救われたに違いありません


あそこでソユンが、ソンジェをジョンヒに会わせなかったら、さすがにうんざりしたことでしょうが、ソユンがそこまで落ちぶれていなかったのは不幸中の幸いでした。ソユンはきっとこの苦い経験を活かし、今後も清濁併せ呑む素晴らしいリーダーになっていくに違いありません


歴史や故事を絡めた権力闘争はかなり面白かったので、テジュが検察に出頭して罪を償ってくれれば文句なしだったのですけどね~。そこは韓ドラですからいたしかたありません。でも、それを割り引いても「黄金の帝国」はなかなか面白いドラマでした。満足です黄金の帝国もなかなか面白いドラマでした(^^)/


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の帝国のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
今晩は~
このドラマも面白かったですね。毎回飽くなき戦いで
いい加減にしたらと思いながらも話の展開がだれることなかったので
続けてみておりました。

仰る通りテジュはナルシストですよね^^;
アアしてやった、こうしてやった。嫌な奴!
この世から消えていくテジュ1人が満足な責任の取り方。

残された周りの人間たちのやりきれなさははどうでもいいのですよね・・・

アンチテジュが通ります(笑


崩れることなく前進していかなければならない
孤独なリーダーを支えてきたパク専務は最後の最後まで潔かったです。

唯一まともな思考を持つソンジェがいてくれてソユンも心を狂わさずにいけたように思います。
テジュのラストの後味の悪さをのぞけば
総じて面白かったドラマでした。

しかしこんさんは凄いよねーこんなに多くの作品のエピをわずかの時間でこれだけに仕上げるんですから
遠野リサもまっさお!←みてました

PS:おばかちゃんみてまする(イ弁を殴れよ!)と思いまする。





ご覧になってましたか(^^)/
Fさ~ん、こんにちは~♪

Fさんも「黄金の帝国」をご覧になっていたのですね~。
そうそう、本当にムカつく主人公どしたな(;´・ω・)。

あのお母さんが可哀想でしたよね~。ソリもピルトゥも(;O;)。
テジュにはあんなに素敵な味方がたくさんいたのに
本当に身勝手な男でしたよ(`・ω・´)。

最後まで踏ん張りとおしたソユンが
これからも頑張ってくれることを祈らずにいられませんね。

んも~「ゴーストライター」までご覧になってました?(^◇^)
あの編集長をこてんぱんにしてやりたかったんですけどね~自分は。

最近ちと忙しくて、なかなか書けなかったのですが、
今日か明日には「おバカちゃん」も書きますね~(^^)/。こん
黄金の帝国
ありがとうございました。よく韓国ドラマをご覧になっているうで、私のようなきまぐれドラマファンにとって、とても役にたち、なおかつ面白く、参考になります。私もドラマ好きですが、特定の俳優のファンではありませんので。ではまた。
同感です^^
マッキーさん、はじめまして♪
ブログをご利用いただきましてありがとうございます!

>私もドラマ好きですが、特定の俳優のファンではありませんので

に同感です(^^)/。

素晴らしい演技を見ればその都度感動いたしますが、
それはそこまでのことですよね~。
ま、多少のお気に入りはおりますけれど(笑。

あれこれ見ては好き放題語っております。
どうぞまたいつでもお気軽にご利用くださいませv-22。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング