このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

フォスター家の事情(The Fosters)
 家族モノ・ホームドラマ

フォスター家の事情(The Fosters) あらすじ 第13話 それぞれの思い

フォスター家の事情The Fosters)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: フォスター家の事情(The Fosters)あらすじと感想一覧


フォスター家の事情The Fosters)】~本日は13話、「それぞれの思い」(Things Unsaid~口に出せないこと)のあらすじをまとめさせていただきますフォスター家の事情のあらすじ行きますよ~(^^)/


ブランドンとキャリーが、ちと大変なことになってきちまいました。キャリーはとりあえず(特権はもらえずとも)処分保留となったのですが、ブランドンには裁判所から

「接見禁止命令」(a restraining order)

が出てしまいます。ブランドンは、キャリーの半径100フィート以内に近づいたら逮捕されてしまうのです。彼はただ、キャリーが無事でいるか確かめたかっただけなのに。


This is such bull!
そんなの嘘っぱちだ!


さすがのブランドンも諦めるかと思いきや、いやいやなかなかしぶといです。どうやらブランドンはキャリーにこっそり携帯を渡してきたようなのです


一方のキャリーも、リタからこっぴどく叱られましたが、とりあえずは素直に従うふりを見せていました。が、ダフニから、皆で社会科見学に外出すると聞いて早速それを携帯で知らせてしまったばっかりに、ブランドンはまたキャリーを訪ねてきてしまいます


外出先で、隙を見て逃げ出したキャリーがブランドンとキスを交わしているところを見つかったのがダフニだったのは不幸中の幸いでした


Go. Now! Get out of here!


またここでリタに見つかっていたら、キャリーは有無を言わさず更生施設送りだったことでしょう。


でもここで、ブランドンが「親権からの放棄」(getting emancipated)をすればどうかと提案したのがちと気にかかるところです。この後、家に帰ったブランドンは、マイクが素直に自分の依存症を詫びて、ピアノのレッスン代を渡してくれたというのに、その金を返さずに、レッスンを断っていたからです


もちろんその金で即弁護士を雇えるわけじゃないだろうけど、キャリーのために使おうというのなら、おばさんは大反対ですよっマイクが可哀想じゃないかっ!!


もちろん、キャリーはそんな金など当てにしている訳ではありません。特にダフニから、再生の道として「ILP」(Independent Living Program=独立支援プログラム)があると聞かされると、自分も何とかそうできないか、と考え始めていたようです。これは16歳以上なら誰でも申請できるのだそうです。


ILPが受けられれば、アパートで独り暮らしができ、生活費の外に学費も援助してもらえるそうです。が、それにはまずホームでの行動を評価されること、リタと保護観察官(PO)からの推薦状も必要なのだとか。


ダフニには既に2歳になる娘がいるそうで、高校を卒業してその子を我が手で育てるために、必死で自制して、ようやくこの権利を勝ち取ったのだとか。自立まではあと2週間の辛抱だそうです


が、キャリーは、またしても携帯を操作しているところを同室のコールに見つかって取り上げられてしまいます。キャリーは、トランスジェンダーのコールに唯一理解を示してくれたというのにね。逆に、唯一で来た友達だから、ヤキモチを焼かれてしまったのでしょうか


コールは、キャリーを装って、ブランドンに「別れのメールを送りましたが、そう簡単にブランドンが諦めるとは思えません。これ以上ことが大きくならないとよいのですけどフォスター家の事情~ブランドンとキャリーが心配(;´・ω・)


一方、ついに職場復帰をしたステフは、今度は

sexist dinosaur (男尊女卑の恐竜)

が相棒になって少々ゲンナリしていたようです。が、勤務中に、何度も罪を重ねているという青年を保護すると、キャリーのことが心配でならなくなります


All these kids really want to know is that somebody loves them.
誰かに愛されているって知ることができたら(きっと更生できるのに)。


制服姿のまま、連絡もせずにホームに立ち寄り、キャリーの様子を聞かずにいられないステフのためにも、キャリーは真剣に将来のことを考えねばなりません


そのステフの職場復帰を、誰よりも心配していたリーナもまた何とも気の毒でしたね。ステフからの電話を1日中待って、その無事を願っている姿は、男女のカップル(妻)と何ら変わりがありません。その点、ステフは実に男性的ですね~。あ、携帯、職場に置き忘れたから、って


また、これは心配していた通り、ケルシーがとんでもないことをやらかしてくれました。自分に薬を売ったのはヘスースではなくマリアナだったと暴露してしまったのです。理由は、チェイスをマリアナに奪われたと思ったからです。これはでも~自業自得でござりまするねマリアナがついに停学!


そのヘスースはレスリングを気に入ったようでしたが、過激な「洗礼」を受けて、顔をひどく殴られてしまいました。リーナがこれに激怒する気持ちも分かりますよね。スポーツクラブの新入生歓迎会で乱暴された、命を落としたという問題は、現実でもよくあることなのでしょうから。


一方、ひとりフォスター家に残されたジュードが、万が一のことを考えて、貰ったお菓子をこっそりベッドの下に蓄えていたのが何とも気の毒でございました。これに蟻が集まってきたことでリーナの知るところとなり、リーナもひどく胸を痛めていたようです。


The one thing that I know for sure is that you are safe in this house, and we won't pull the rug out from under you.
この家にいれば安心だし、私たちは決してあなたを見捨てたりはしない。


フォスター家の事情は続きもとっても楽しみです


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はフォスター家の事情(The Fosters)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング