このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

奇皇后 あらすじと感想 第33話 ゆがめられた事実

奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~全51話 あらすじと見どころ


ハン・ジウォンさん主演の【奇皇后キファンフ)~ふたつの愛 涙の誓い~】の33話は「ゆがめられた事実」です。これはまた緊迫感があってスゴイ迫力でしたね~奇皇后のあらすじ行きますよ~(^^)/。またワン・ユの純愛が切な過ぎて辛かった~ワンユが可哀想すぎて泣けてくる(;´・ω・)。以下簡単なネタバレのあらすじです


タファンとスンニャンは、ヨム・ビョンスたちが仕掛けた罠にまんまと引っかかってしまいました


予告を見た時は、ワン・ユがこれに気づいて助けてくれるものとばかり思って安心していたのですが、最初に罠に気づいたのはパン・シヌ達であり、シヌらは、ビョンスたちが狩猟大会で勝つためにズルをしていると思い込み、その罠をできる限り壊していただけだったのです。まあそれも、何度かは助けになったのですけどね。踏めば罠にかかるはずの綱が切られていたり、とかね


タファンと別行動を取っていたスンニャンが、先に罠にかかりそうになった際、罠の失敗に業を煮やしたタナシルリが、自ら弓を引いてきますが、その矢がかすることしかできないのが可笑しかったですね。それなりの腕前ではあるのでしょうが、何せタナシルリは人間が未熟なため、ちょっと感情が高ぶると、まともに矢を射ることができんのです


スンニャンは刺客どもを皆退治して、タナシルリにも短剣を突きつけましたが、決して殺そうとはしませんでした。パク・オジンや同胞を殺した罪は、簡単に終わる「死」などでは償えぬっ!これから「死」よりも辛い目に遭わせてやるっ!!卑怯なタナシルリめっ!


最初は威張りくさっていたのが、最後には命乞いを始めるところが、いかにもタナシルリの惨めなところでござる


が、ついにスンニャンが残った罠にかかってしまったため、これに気づいたタファンが身を挺してスンニャンを庇い、負傷します。矢じりにはが塗ってあったため、その毒がタファンの意識を奪っていきます。ここでスンニャンもまた、その毒を吸い出そうとしましたが、量が少なかったため、事なきを得たのは不幸中の幸いでした


一方、シヌたちから報告を聞いて、スンニャンの危機を悟ったワン・ユもまた、その後を追いかけます。シヌはその命を受けて、ペガンに事情を知らせに行きます


スンニャンに危害が及ばぬよう、一歩も引くなっ!!


ヨンチョルの部下たちからは「裏切り者」扱いされたユは深手を負い、その様をタナシルリにも見られて、危うく命も狙われそうになりますが、タナシルリはどうしてもユを殺すことはできません。後にその裏切りを、父に伝えることもできません


そんなユの危機は、ヨンビスとチョクホが救ってくれました。いや~この二人強い強いと大喜び!チョクホ、待ってたよ~っ!


一方のタファンとスンニャンのところには、ついにヨンチョルがやってきて、四方をズラリと取り囲まれてしまいました。が、その時です。ようやくペガンとタルタルが駆けつけてきますペガンもかっけーっ!(^^)/


皇帝陛下をお運びしろっ!!


これでヨンチョルたちの謀反を罪に問えると思ったのもつかの間、ヨンチョルはトカゲのしっぽを切りすててきます。当然、犠牲になるのは立場の弱いビョンスです


今回の事は親衛隊の独断だったことにしろ。必ず命だけは助けてやる


ビョンスはこれを信用したようだけど、あのタンギセがそんな「約束」を守りますかね~本当に


こうして形勢が逆転すると、図々しいタナシルリは、タファンの負傷をスンニャンの落ち度だと豪語して、スンニャンを捕えさせます。ビョンスは、自分が狙ったのは皇帝ではなく、自分を恨んでいる元貢女のキ・ヤンだと証言したからです。盗人猛々しいとはまさにこのことを言うんでやんす


その上ユまでもが、この証言を肯定してしまいました思慮深いユにはユの思惑があるに違いないのですが、これをスンニャンが、信じてくれないのが何とも切なかったですよね。ユが、二人の進む道は違うと言っても、たとえどんなことがあろうとも、ユはスンニャンのことを真っ先に考えていてくれるというのがどーしてわからん??


と、何ともヤキモキさせられる展開ですが、とりあえずは皆無事だったことで良しとさせていただきまする


奇皇后は次回もとっても楽しみですね奇皇后が楽しみ♪


奇皇后 韓国ドラマ・ガイド 第1巻 (講談社 Mook)
『奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~』 オリジナル・サウンドトラック

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

奇皇后
始めての韓流ドラマが奇皇后です。
友人に面白いからと勧められて、
1〜51まで見ました。オークションで安価でかいました。
字幕ですが、迫力があり満足しました、スンニャン、皇帝、ワン、ユ、
タルタル軍師と悪役のヨンチョル、皇后、の皆さん演技が上手い!
ビックリしました。こちらのプログの丁寧なあらすじ改めて読んで、奇皇后のすばらしさを感じています。
お返事が遅れて申し訳ありません
類さん、初めまして^^

類さんは奇皇后が初韓ドラなのですね?(笑
それは大正解でしたね~。おっしゃる通り見どころ満載です。

当ブログもご利用いただいているとのこと、
ありがとうございます。

好き勝手な言いたい放題ですが、
これからも楽しんでいただけたら幸いですv-22。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング