2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

フォスター家の事情The Fosters)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: フォスター家の事情(The Fosters)あらすじと感想一覧


フォスター家の事情The Fosters)】~本日は15話の「心を開く時」のあらすじをまとめさせていただきます。副題の「Padre」は父親(Father)だと思われますが、フランクがファンだった野球チーム「Padres」(サンディエゴパドレス)にも引っ掛けてありそうです。


やはりフランクは亡くなってしまっていました。最初のシーンで、居眠りをしていたかのように思えたのは、どうやらステフの見た夢だったようです


お気に入りのパドレスの試合を見ながら居眠りをしていた父に飲み物を運んだステフが、その父と一緒にシカゴにゲームを見に行った思い出話をしたというその夢は、フランクが最も大切にしていた思い出を最後に娘に見せたかったからでしょうか。それまで雪を見たことが無かったステフは、降ってきた雪を見て「埃」だと思ったのだそうです


和解せぬままに別れてしまった父に対し、ステフはあまり後悔の色を見せなかったのですが、明るく送り出そうという配慮から、皆がパドレスのシャツを着て開かれた葬儀に、昔フランクがステフを改心させようとした牧師がやってきて、フランクが何とかしてステフを理解しようと努めていたこと、そのために「信仰」まで捨てようとしたことを語ってくれたのには、さすがにショックを受けたようです


You have a lovely home./And you have a beautiful family.
あなたは素晴らしい家庭を築いた


そう言葉を尽くして褒めた牧師の言葉こそ、フランクの言葉を代弁しているように思われて、冷静なステフに代わっておばさんが思わず涙せずにはいられなかったシーンです


一方、フォスター家の子どもたちの中で、ジュードとキャリーだけが人の死、しかも「親の死」を経験しているというのも、なんとも切なかったです。幼いこの姉弟は、ふたりで手を取りあって母を見送ったのですね。しかもキャリーは、ステフ同様、母=コリーンとの最後が「冷たい別れ」だったのだとか。


それをずっと後悔してきたキャリーは、コリーンの形見のネックレスを大切にしてきたらしいのが、今回それを無くしてしまい、我を失ってパニックを起こしてしまいます


そんなキャリーを、大切な人の遺した物は無くなっても、大切な人との思い出は永遠に心の中にあるとステフが慰めたシーンも忘れられませんね


You shut yourself off. And you stop loving. That's no way to live.
愛する人を失うのは辛いけれど、だからと言って心を閉ざしてしまったら生きてはいけない。


こうしてキャリーが少しずつ心に抱えていた闇を乗り越えていく姿を見るのは本当に嬉しいですフォスター家の事情は本当に素敵なドラマです♪。そしてキャリーとブランドンはようやく、キャリーに必要なのは「家族」だということに気づきました。


I never realized until today that for us to be together, you have to give up everything.
僕たちが一緒になったら、君は全てを捨てなきゃならないとようやく気付いた


そしてステフもまた、キャリーを慰めることで自分もまた慰められたようです。ステフはひとり、フランクが買ってくれた車に乗って、父の努力に礼を言うと、ふたりの思い出の「雪」が舞いおりてきますフランクに生きててほしかったなあ。まだ幼いステフの勘ちがいに、フランクとシャロンが大笑いしたというそのシーンが目に浮かぶようでしたねステフも可哀想(;´・ω・)


また、リーナは着々と子供を産む計画を進めていました。が、時期が時期だけにステフには言いだすことができなかったようです。せめて母には分かってもらいたかったのに、ダナは相変わらずそっけなくかつ否定的な態度を崩しません


You don't want a baby.
あなたは子どもなんて欲しがってない


どうしてこうダナは何でもかんでも決めつけようとするのでしょうね~気の毒なリーナ


でもステフも、リーナが隠していた妊娠用サプリメントから、リーナの本心を知ってしまいます。どうして自分に言ってくれないのか~そう悩んでいたものの、最後には切り出していたようですね。So Do you wanna have a baby?


そしてもう1つ心配なのはマイクの事です。どうやら例の発砲事件のことがマスコミで騒がれているようなのです。マイクが、同僚が撃たれたことに逆上し、丸腰の被害者を撃った、と。このままではマイクが起訴されてしまいかねません。


こ~れはステフがクビを覚悟で証言しなくちゃいけませんよね。ここでマイクを見捨てるようでは、ステフとは言えません


フォスター家の事情は続きもとっても楽しみですフォスター家の事情が面白い(^^)/


ブランドンとキャリーの「別れ」のシーンに流れた曲ですフォスター家の事情は挿入歌も素敵♪

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.