2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

フォスター家の事情The Fosters)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: フォスター家の事情(The Fosters)あらすじと感想一覧


フォスター家の事情The Fosters)】~本日は17話の「手探りの明日」(Kids in the Hall~ホールにいた子供たち)のあらすじをまとめさせていただきまする。これまたとんでもない展開になってきてしまいました!フォスター家の事情のあらすじ行きますよ~(*^^)v


今回は、キアラとダフニがフォスター家を訪ねてきました。最初はキャリーがダフニのアパートに行く予定だったのですけど、リーナが、大人たちの目の届かないところには行かせられないから、我が家に彼らを呼べばいいと言ってくれたのです


独立したはいいけれど、なかなか思うように仕事が見つからないダフニに対し、キアラはようやく「里親」が見つかったととても嬉しそうでした。それも皆、キャリーが撮ってくれた写真が決め手になったそうです


Your pictures are different. They're more real.
あんたの撮った写真はリアルだから


お役所が撮ったムッツリ顔の写真より、親しい友が引き出した笑顔のそれの方がアピール度が高いに決まってます


この話を聞いて喜んだキャリーは、これからも同じ境遇にある子どもたちの里親探しため、ボランティアで写真を撮ろうと思いつきます。キアラとタニアに手伝ってもらおうと思っているの


が、ちょうど帰宅した際、ステフの顔(警官の制服か?)を見た途端、頑なになってしまったダフニたちに、ステフは良い印象を抱いていません。ステフにしてみたら、キャリーにはもう彼らと連絡を取ってもらいたくないようなのは、ちと残念ですね


でもリーナは、ステフ同様、もっとクラスメートとも打ち解けるようにと付け加えながらも、キャリーの「積極性」を大いに評価してくれました。誰かのために何かをするという気になっただけでも素晴らしいことですものね。


と、キャリーは着々と前に進んでいるというのに、ブランドンは相変わらず~というよりどんどん道を外れています。ブランドンはヴィコに偽造IDを作ってもらって酒場に出入りした上、そこで、酒を飲んでいるダニーの姿を見つけてしまいます


それとなくマイクに言いたいのに、それを言うには、自分の行動も話さなくてはならないジレンマに陥ったブランドンに、そのブランドン同様、自分もちょっとした過ちで、二度と繰り返すことはないと口止めしたダニーって、本当に信用していいんですかね~


ダニーに関しては、ステフも懐疑的だったようで、その人となりを確かめるために家に招待したのですけど、時を同じくして、リーナが

精子のドナーとして同僚のティモシー

に目をつけ、同じ日のディナーに招待したから大変です。ステフはダニーに、リーナはティモシーに話しかけ、まったく会話がかみ合いません。この場合、ステフのティモシーへの嫉妬もあったかもしれません


後々面倒なことにならぬよう、子どもの父親はまったくの赤の他人が良いと主張するステフと、逆に、自分の子の父親になるなら、信頼かつ尊敬できるティモシーが最適だと譲らないリーナ


マイクの発砲事件もそうですが、代理母や精子ドナーの問題も、アメリカでは社会問題になっているのでしょうね


話をキャリーのボランティアに戻しますと、ここで思わぬ事件が勃発してしまいます。キャリーがリーナから鍵を借りて写真撮影をしていたその日に、ブランドンがヴィコに鍵を渡していた(暗証番号を教えた)ようで、ヴィコは計画通り生徒の個人情報を盗むついでに、学校の備品=電子書籍リーダーも盗み出してしまったのです


当然、校内に出入りしていた部外者が疑われますよね。しかも元非行少女なのですから、疑いの目は真っ先にダフニに向けられてしまいました。ダフニは逆に、そこにはブランドンがいたとキャリーに証言しますが、ブランドンは、マイクたちとディナーをしていたと答えたため、キャリーもまたダフニを疑ってしまいます


キャリーから事情を聴いたブランドンは、ヴィコに盗品を返すよう命じていましたが、もはやそれで済む話ではありませんよね


タニアは生活が苦しいらしいの!


必死の庇いだても、ママたちには通じません


が、写真を整理していたキャリーは、その日、外にブランドンの車が停車していたのを発見しました。ブランドンは嘘をついていたのね!?


んも~いったいどーなっちまうんでしょうね。まったく気が気じゃありませんフォスター家の事情のあらすじです


サイドストーリーでは、すっかり「下着女で有名になったマリアナはザックと、そしていつまでもレクシを待つと誓っていたはずのヘスースは、エマと付き合うことになりそうです


あ~早く続きが見たくてたまりませんフォスター家の事情が面白い(^◇^)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.