2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

ニキータのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ニキータ あらすじと感想一覧


マギーQ主演の【ニキータ3】の7話は「凶刃」(Intersection~交差点)です。文字通り、息もつかせぬ展開に、最後はただただ呆然としてしまいました。まさかあんな結果が待ち受けていようとは!ニキータ3のあらすじ行きますよ~(^^)/ 以下簡単なネタバレのあらすじです。


今回は冒頭から相当ショッキングな映像が流れました。ソーニャがスパイだと気づかれたことを知ったアマンダが、ソーニャの殺人チップを起動させ、ソーニャを殺してしまったのです


と、これは恋人を憂えるあまりにバーコフが見た「夢」でしたが、バーコフはこれで決意を固め、ついにニキータに真相を打ち明けました。そこでニキータは、ソーニャを助けるためにはアマンダを殺すしかないと主張しますが、バーコフはあまりにも危険だと反対します。


ここで肝心のソーニャがニキータの意見に同意したのがなかなかでしたね


It's not your life, Seymour. I want revenge for what she's done to me.
これは私の人生よ、セイモア(注:バーコフのファーストネーム)。アマンダにされたことに仕返ししてやりたい!


チップを取り除くには6時間の外科手術が必要ですが、解除(deactivation)だけなら3時間で内視鏡オペが可能だそうです。が、ソーニャは2時間おきにアマンダに報告をしなければなりません


結局ニキータは、アマンダの「覗き趣味」を利用することにしました


昔からディヴィジョンには、エージェントを監視する「Watchman」と呼ばれる変装の名人がいたそうなのです。アマンダの興味を惹きそうなネタでこのウォッチマンを出動させ、その男がアマンダに情報を送る瞬間をとらえて、アマンダの居場所を突き止めるつもりですアマンダの弱点を狙いました(*^^)v


ちょうどその時、アレックスの薬物依存に気づいたマイケルが、それをアレックスに問いただしていたところを、ほかならぬウォッチマンがアマンダに報告していた所でした。アマンダは早速これをディヴィジョンに送ってきます。もちろん、ニキータに嫉妬させるためです


これぞ飛んで火にいる夏の虫~ということで、ニキータは、わざとアレックスとマイケルをナイトクラブに送りこみ、ふたりにキスをさせるという、いかにもアマンダの好きそうな罠を仕掛けました。マイケルとアレックスはヒジョーに気まずそうでしたけど、これも任務のためと割り切ります


案の定、ウォッチマンはふたりのキスシーンを撮影し、早速アマンダに送ってきました。もちろん、この機をバーコフが逃すはずがありません


「ケベックシティーだ!


He's all yours.  Oh, yeah.
後はお好きに。当然よ


早速ケベックに飛んだニキータとマイケルは、アマンダを狙撃しようと狙いますが、なかなか機会が見つかりません。そしてその頃バーコフは、

「内部スパイ候補」

を4人に絞り込んだ上で、彼らに無理な任務を与え、かつ、アレックスに彼らを見張らせて、ソーニャの「解除」に取り掛かりました


結局、2番目のスパイは、候補の中にいたベイカーだと判明し、アレックスが見事に彼を阻止しますがアレックス、でかした!、でも結局、アマンダへの2時間おきの報告はどーなったんでしょうね?バーコフの処置が早かった?それともアマンダが油断しただけ??


と細かい突っ込みはさておき、とにもかくにもソーニャのチップが無事解除できたのは何よりでした。アマンダがこれに気づいた時には既に遅く、その上、ニキータとマイケルがその命を狙ってきます


が、ここで破れかぶれになったアンが、二人の車の下に手りゅう弾を投げ込んできたため、マイケルの腕が車の下敷きになってしまいました。ニキータは死闘の末アンを刺殺しますが、車の爆破からマイケルを救うため、その腕の切断も余儀なくされてしまいます


命を救うためには致し方なかったとはいえ、マイケルの手を切らなくてはならなかったニキータの気持ちを思うと、なんともいたたまれません


本当に、ニキータ3はますます持って目が離せませんね。続きもとっても楽しみですニキータ3が面白い(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.