このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

主君の太陽
 ラブコメ

主君の太陽 あらすじと感想 第9話 ピアニスト

主君の太陽のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 主君の太陽 あらすじと感想一覧 全20話


ソ・ジソプさん&コン・ヒョジンさん主演の【主君の太陽】の9話は「ピアニスト」です。これまでずっと、幽霊やその関係者に悪人はいなかった主君の太陽」でしたが、あの人が来たからにはさすがにそうはいかなかったようです。以下簡単なネタバレのあらすじです主君の太陽のあらすじ行きますよ~(^◇^)


今回の幽霊関係者はルイ・チャン(チョン・チャン)というピアニストでした。完璧な理解者だった妻を亡くしたばかりのルイは、己の演奏に自信が持てず、あろうことか、まだ誰もいないコンサート会場で、自分で自分の手を潰そうとします


そこに、今回ついにゴンシルから

「自分には幽霊が見える。ホラ、そこにも猫の幽霊がいる。フツーの人には寒気ぐらいにしか感じられないけれど、私にはハッキリその姿が見える」

と打ち明けられたカン・ウがやってきました。ゴンシルは、自分はジュンウォンにこの能力を買われて雇われたと説明したのです。


見回り中だったカン・ウは、ルイのことが心配でその側にくっついている妻の幽霊をズバリ

「寒気

として感じてしまい悪寒がする(;´・ω・)、いつも以上に神経が高ぶってしまいます。後ろからウに手をかけたイリョンなどは、即、組み伏せられてしまったほどです


慌てて舞台のピアノの陰に隠れていたルイを取り押さえたウは、逆に、大切な手を汚させたとルイから訴えられてしまいました。ふん、良い言い訳ができたと内心喜んでいたくせに


ゴンシルは、ルイに都合よく利用されたカン・ウの汚名を晴らそうと、また、ルイ妻の幽霊がルイを思う気持ちも見過ごせず、ルイのために甲斐甲斐しく働くことになりました。黒鍵の数だけクルミが入っていて、白鍵の数だけヒダのあるシナモンパイを食べると失敗しないそうなのです。今回はジュンウォンも、

「くるみ割り」

に協力させられていました


一方、このジュンウォンですが、1週間の出張に出かけるにあたり、ゴンシルがキム室長に

「社長の代わりに、彼のボールペンをお守りにしたい

と頼んでいたと知って満更でもなかったようです。やっぱり俺様と別れるのが辛いんだな


ジュンウォンは今回、父親が身代金代わりのネックレスを、犯人には渡さずに自分で持っているのではないかと疑い、それならもうレーダーは必要ないと、ゴンシルを解雇し、顧客センターも封鎖しようとしていました


が、ジュンウォンは、特別顧客センターで、つい居眠りをしてしまったため悪夢にうなされていたゴンシルを見て、自ら見えない幽霊に向かって

「ゴンシルを起こすな。寝不足ではお前たちの話も聞けない静かに寝かせろ!あっちへ行け!

と説得し、自分でゴンシルを庇うようにして横に寄り添います。さすがにシェルターですね~


「いやいや、まだまだ使い道はある

と、自分に言い訳していたのがまた実に楽しかった


が、当のゴンシルは、半分は強がりもあるのでしょうが、

最近は幽霊が怖くなくなった

と語り、ジュンウォンの必要性、かつ重要性を力説しなくなっています。とはいえ、そう言いながらも

(いつもは3回言われないと消えないけれど)本気の「消えろ」を感じ取ったらすぐに消える

と答えていたのは切なかったですけれどゴンシルの覚悟が哀しい


キム室長が、ボールペンより、太陽型のペンダントをお守りとして渡したら、テヤン(ゴンシル)はどんなに喜ぶだろう、何せ、太陽(テヤン)は主君の象徴でもあるのだから、と言ったため、その時は気の無いふりをしたジュンウォンが、後にこっそり購入したのが、このペンダントです


(可愛いけど壊れやすいそうです

それでも、素直じゃないジュンウォンは、なかなかこれをゴンシルに渡すことができません。結局、出発間際になっても渡せなかったため、ジュンウォンは、以前ゴンシルから聞かされた

「ゴミ箱の近くが定位置のおじさん幽霊」

に、これをゴミ箱に捨てていくから、テ・ゴンシルに拾ってもイイと伝えてやってくれ、と頼んでいきます。そんなこと言いながら、捨てずに椅子の背もたれに引っ掛けていくのですけどね


その頃ルイの妻代わりをさせられていたゴンシルは、どーしてもジュンウォンに会いたくなって会社に戻ってきたのですが、時すでに遅く、ジュンウォンは空港へ向かった後でした。仕方なくルイの控室に戻ったところ、

腹黒ルイ

は、ゴンシルに睡眠薬を飲ませて意識を失わせ、妻の幽霊に、ゴンシルの体を乗っ取らせてしまいます!


これは、いちいち注文の多いルイに対し、ゴンシルがついつい

「体を乗っ取らせて奥さんに直接世話をさせたい

とこぼしたのに、ゴンリが、

「永遠に乗っ取られたらどうするの!」

と心配したそのやり取りをルイが聞いていたからです。こちらが気を張っていれば大丈夫だから


このくだりは、その前にゴンシルが、パイを焼くためのオーブンを持っているジュンウォンの家に押しかけた時にも繰り広げられました。ジュンウォンは、ゴンシルが幽霊妻からあれこれ指図されているのを見て、

「いっそのこと酒を飲んで体を乗っ取らせ、直接用意させたらどうだ?

と言うと、ゴンシルがいかにも困った様子でこう答えます。乗っ取らせるのは危険なの~元に戻らなくなる可能性があるから


これを聞いたジュンウォンが慌てて、

「絶対に酒は飲むな!体を乗っ取らせてはいけない!!危険じゃないか!

と念を押していたシーンがまた実に可愛かったですね~。ヨシヨシ、そうこなくっちゃ


でも、そんな皆の心配をよそに、ゴンシルはついに幽霊妻に体を乗っ取られてしまったのですけどバン・チャンめっ!(`・ω・´)(爆、そのままになるとは思えんので、

ゴンシルの危機を感じ取ったシェルター・ジュンウォンゴンシル待ってろ!今行くぞ!!

が舞い戻ってきてゴンシルを助けてくれるのですよね~きっと。控室に来ていた叔母夫婦が、

ゴンシルがルイの妻になった!?(バンシルちゃうでバン・チャンとバンシルが一緒だったわ!

とジュンウォンに電話してくれるとよいのですが

まあここは絶対に大丈夫だと信じているので良いとして、相変わらず分からん=心配なのは、ジュンウォンの父親の思惑です。昨日はつい見過ごしてしまったのですけど、彼が持っていたヨーロッパの写真に写っていたのって、ヒジュでしたよね?ってことは何~ウはヒジュの関係者?(弟?) マリアって聖母マリア?それともヒジュ??


今のところはあまりにも情報量が少なすぎて、毎回妄想しか出て来んので、ここはハッキリした根拠が出てくるまでは、お騒がせなその妄想も封印しておこうと思いまする


さ~て、今日はどうなったかな~主君の太陽は続きもとっても楽しみです主君の太陽が楽しみ~♪



これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は主君の太陽のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング