このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

主君の太陽
 ラブコメ

主君の太陽 あらすじと感想 第14話 記憶の彼方にある記憶

主君の太陽のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 主君の太陽 あらすじと感想一覧 全20話


ソ・ジソプさん&コン・ヒョジンさん主演の【主君の太陽】の14話は「記憶の彼方にある記憶」です。これはもう何から何まで

あんまりやんか~っ!! 主君の太陽のあらすじ行きますよ~(^^)/

な展開でございました。以下早速ネタバレですまさかそんなことになろうとは!


その「あんまりな内容は、まずこれから始まりました。ウジンの遺体を捜しだして母親に息子の死を知らせようとしたゴンシルがあの犯人のもとへ辿り着くと、これに気づいた犯人が、ゴンシルを殺してその口を封じようとします


ゴンシルは急いでジュンウォンに電話をしますが、犯人がやってきたため電話をかけ続けることができず、こっそりメールを送りました。でもジュンウォンは何せ「文字」を読むことができません


それでも「ゴンシルを救うため」必死になって何とか拾った文字を頼りに現場に駆けつけてきたというのに、ここでジュンウォンがゴンシルを庇ったために、犯人にドライバーで背中を刺されてしまうのですジュンウォンが刺された!


おまえが無事でよかった


そう言いながら意識を失ったジュンウォンをただひたすら抱きしめながら泣き続けるゴンシルが可哀想でとても見ていられなかった~


ジュンウォンが既に警察に通報していたことから、病院への搬送は事なきを得ましたが、なんとジュンウォンはそこで一度息絶えてしまうのです


手術室の前の廊下に座り込み、ジュンウォンに貰ったネックレスを握りしめながらその無事を願っていたゴンシルの前に、いつものように、カツカツと近づいてきたジュンウォンの姿から、ゴンシルは全てを悟ってしまいます。


社長が死んでしまった!!


ジュンウォンもまた、自分の死を自覚しており、お前には俺が見えるから、これを伝えて逝ける、とゴンシルの頬に触れました


テ・ゴンシル、サランヘ(愛してる)


ジュンウォンはそう言ってす~っと消えてしまい、ゴンシルはなす術も無く泣き崩れてしまいます私と関わったために!!


が、ここで「奇跡」が起きました。ジュンウォンは確かに一度心停止したものの、徐細動器のおかげで見事に蘇生したのです


でも、ジュンウォンは自分の死んだ姿がゴンシルに見えたことで、自分が死んだものと思い込んだらしく、その意識が戻りません。ゴンシルもまた、何とかしてジュンウォンにまだ生きていることを伝えなければ、と焦りますが、ゴンシルには幽霊を呼び出すことができません


そこでゴンシルは、以前登場したコ女史(イ・ヨンニョ)に会いに行きました。彼女なら、霊を呼び出すことができるからです。


コ女史は、ジュンウォンに真実を伝える条件として、ゴンシルに生贄になるよう命じました。この辺はまだ今一つ意味不明でしたが、今後ゴンシルは「好きには生きられない」そうです。また、ジュンウォンをこちらの世界に呼び戻すには、ジュンウォンが気づく目印が必要だと言われたため、

「ゴンシルが主君の太陽

の証であるあのネックレスを差し出しました。


光り輝くあなたに出会ったから=自分が死んだと自覚したから戻れなくなった。戻るためには、あなたに出会ったすべての瞬間を消し去らなければならない


たとえジュンウォンが自分のことをすっかり忘れてしまっても、ジュンウォンが生きてさえいてくれればいいと決意を固めたゴンシルでしたが、やはり、いざそうなってみると、寂しさを拭い去ることはできません可哀想なゴンシル


なんと、意識を取り戻したジュンウォンは、第1話でゴンシルに出会ったあの雨の日~白いバラの花を切った後に雷に打たれたから今こうして病院にいるのか?と聞いてきたのです。まさにゴンシルとの出会いから別れまで、すっぽり記憶が抜け落ちてしまったのです。


それでも、このネックレス=思い出さえあれば大丈夫、社長はもう何も覚えていないのだから堂々とつけていてもよいと、健気に振る舞うゴンシルがまた可哀想でなりませんでしたね。案の定、

文字まで読めるようになったジュンウォン

は、鼻歌交じりで社内を闊歩しているというのに、ゴンシルの横を通り過ぎても何も感じないのですから


と、何とも切ない展開ですが、ここはきっと何とかなる!と信じて見守っていきたいですね。おそらくは、ソンナン(ソンラン)から、

「余計なことは言うなっ!!気の毒なソクチョル(;´・ω・)

とばかりに、そのセクシーな唇をパンチされたソクチョルが、その軽い口を開いちゃうんでしょうね~きっと


また、もう1つの「あんまりやんか~!」になりそうな要素は、なんとあのキム室長が既に「ハンナ」の存在を知っていたことですキム室長がまさかの裏切り者!?。ヒジュとハンナの姉妹が共謀してジュンウォンを襲ったことを知っていた、ということは、それすなわち、

キム室長も共犯だ=黒幕だ!?

ということなのでございましょうか??え~この人だけは裏切らないと信じていたのに~~~っ!!


ソンナンが、ゴンシルは悪縁だからとジュンウォンに会わせないようにしたのを、こっそりその留守を狙ってゴンシルを呼んでくれたのは、好意からではなかったのでしょうか。個人的にはやはり最後まで信じたいんですが


本来この「主君の太陽」は全17話らしいのですけど、Dlifeさんでは「全20話」編成となっているようで、残すところ後6話となった今、ますます目が離せなくなりました。続きもとっても楽しみです主君の太陽から目が離せない!


 

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は主君の太陽のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング