2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

ニキータのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ニキータ あらすじと感想一覧


マギーQ主演の【ニキータ3】の12話は「逃亡者」(With Fire)です。これまたなかなか面白かったですね~ニキータ3のあらすじ感想行きますよ~( `ー´)ノ。以下早速ネタバレです


今回はなんと、アマンダがアリを裏切るという、驚きの~でもさもありなん~展開が繰り広げられました。アマンダはアリの全財産を奪った挙句、サリーム・ナザール(Piter Marek)というテロリストと手を組んだのです。


私たちには「大義」がある!!


大義なんて言葉、アマンダに最も似つかわしくない言葉なのに白々しいったらありゃしない(;´・ω・)


アマンダに裏切られ、FBIやインターポールに「ナオミの正体=ゴーゴリ」を知られたアリは指名手配を受け、ついにディヴィジョン=ニキータに助けを求めてきました


アマンダと組んだテロリストの名前を教える代わりに5000万ドルを寄こせ


捕虜になっておきながらその破格の要求に驚いたニキータは、当然、そんな金など払えないと突っぱねます


が、その後すぐに無差別殺人=テロ事件が発生しました。その事件を起こしたのが、アマンダと組んでいるテロリストです


ニキータは、何とかアリに金を渡すことなくその名前を聞き出そうとしましたが、アリはどんなに痛めつけられてもその名を口にしようとしません


マイケルなどは、ニキータがアリを殺すのではないかと本気で心配していたようです。ふたりがそこで話していたシエラレオネで過去にいったい何があったのでしょうか。シエラレオネというとついつい浮かんでしまうのは「紛争ダイヤモンド」ですけど~それまたいかにも関連がありそうです


さんざん痛めつけても何も言わないアリの姿に、ついにニキータは閃きました。人間、単に金のためにあそこまで我慢できる物じゃない~愛する人のためでなければ!


アリには「ステファン」という息子がいるそうで、そのステファンを、アマンダやディヴィジョンの手の届かない場所で保護するために、5000万ドルが必要なのだそうです。


その後も次々と罪なき人々が「大義」の名の下に殺されていき、耐えられなくなったニキータはついに、ライアンに頼んで、政府に金を出してもらうよう切り出しました。


が、ライアンは、もはやディヴィジョンに資金を提供する者は誰もいないと答えます。今ある5360万ドルはすべて、バーコフの協力を得てかき集めた(違法ではない)金なのだそうです。


ディヴィジョンから金を引き出すことはできないと分かって、アリはようやくテロリストの名を口にしました。男の名前はサリーム・ナザール。そしてバーコフもまた、ようやく彼らのアジトを突き止めたその矢先、声明文を発表しようとしたサリームが、無残にもアマンダに撃ち殺されてしまいます。卑怯なアマンダはサリームの居場所を通報したようです。


I'm a hero, just like you.
私はあなたと同じヒーローだもの


ふん、悪魔がどんなに頑張ってもヒーローにはなれませんよ


アリから、アマンダとの20年は所詮「charade」(茶番)だったと聞かされて、ニキータは自分とマイケルの将来を突き付けられたかのように感じていたようですが、マイケルがそんなニキータに結婚式の話を切り出したのは何とも嬉しゅうございました。ふたりはインドのヴァルカ・ビーチで式を挙げる予定だそうです。あの辺も実にいいとこですよね~


Let's set a date and stick to it.
日取りを決めよう、延期は無しだ
Done and done.
賛成!


ダンダン~(^▽^;) ( 

ひょ~これは楽しくなってきましたね。バーコフに料理を選ばせるのはともかくとして、二人の幸せそうな姿が早く見たいものでござる


また今回は、アレックスの蝶の刺青の謎も明らかにされました。蝶は転身する(完全変態)ことから「second life」(第2の人生)を意味しているのだそうです。アレックスが初めてアメリカに連れてこられたときに一緒だった女の子がよくそう語っていたのだとか


アレックスからこの話をうまく引き出したオーウェンも、最近ではかなりのお気に入りです。そのオーウェンにも、

人間は変われる

と励まし続けてくれたエミリーのように、また大切な人が現れるとよいのですが


ニキータ3は続きもとっても楽しみですねニキータ3が面白い( `ー´)ノ


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.