2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

マザー・ゲーム~彼女たちの階級~】は7話もなかなか面白かったですね~。今回は特に子どもたちが可愛いくて大満足のおばさんでした。それに聡子もよく頑張った~。以下あっさり簡単なネタバレのあらすじですマザー・ゲームのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


いよいよ合唱発表会本番を間近に控え、子どもたちの練習にもひときわ熱が入りました。信之助先生から朝練を受けていた陽斗もなかなか堂に入ってきましたし

お受験お婆

がかかりっきりでそのレッスンを見ている優輝に至っては、ソロのパートをわざと難しくアレンジしてレベルアップを図ったほどです。でもこのババ様=静子が張り切れば張り切るほど、優輝は具合が悪くなっているようです。幼稚園児に

「カンタービレsinger(優しく歌うように)

を連呼しても理解できないと思うんですが「キャメラ」を用意しろには、見ている方が気恥ずかしくなったほどです


そのうち静子は、自分の孫の事だけでは飽き足らなくなったらしく、フルート担当のみどりの娘の梨香や、指揮者の陽斗にまでいちゃもんをつけ始めました。発表会は明日だというその時になって、自信喪失させてどないすんねん


そんな静子を、鞠絵がキッパリ諌めてくれたのは実に痛快でしたね~


子どもたちは本当によくやっていますわ


そして当日優輝は、案の定、期待の重さに押しつぶされそうになりますトイレに閉じこもって出てこれない(;´・ω・)


「絶対に失敗は許されない!

という静子の言葉が耳にこだました優輝は、途中で弾けなくなってしまいます


これを指揮者の陽斗がすかさず

「優輝くん、せぇ~の!偉いね~陽斗は( `ー´)ノ

と声を掛け、きっかけを作ってあげたのは素晴らしかったですよね~。とても子どもとは思えない機転と度胸の良さです。静子はこれが面白くなかったようですが。


「あなたのDNAが悪いからよ!


いつも通り、人目もはばからずに始まった鬼姑の苛めに耐えきれなくなった優輝が、母の聡子は悪くない、自分が悪いのだからと謝ったのを見て、またしても希子の正義感が燃え上がります


一言言わせていただきます!あなたは何もわかっていない!!


が、今回はこの希子のみならず、聡子もついに立ち上がりましたよくぞ言った!。今後は姑に黙って従わない、私にとって大切なのは家族みんなが笑顔でいられることだから


ここで聡子が偉いのは、静子を一方的に責めるのではなく、これからもどんどん注意をしてほしいと譲歩したところですよね~。おばさんが聡子なら、あんな姑、お尻蹴飛ばして追い出しちゃうとこですが鬼渡よりひどいでしょ(;´∀`)。ま、現実となったらそうもいかんでしょうが


また今回は希子もちょっと変わってきたようです。合唱発表会のリハーサルで訪れた、皆が血眼になって入学を狙っている付属小学校でちょっと面白い実験がされていたのを見た陽斗は、その知的好奇心を大いに刺激されたらしく、その学校がすっかり気に入ってしまうのです


格差を埋めることができるのは教育だけだ


自分もまた貧しい家に生まれながら、資産家の援助を受けてその大学を出たと語った小田寺の言葉に、希子はこれまでの偏見を捨て、陽斗が望むのなら、高い教育を受けさせてやりたいと考えるようになったようです


それに、どんなに反省しようと復縁は絶対に無い、もう二度と陽斗に会いに来ないでほしいと言い渡した秀徳に対しても、その前言を撤回し、陽斗が会いたいなら会わせてやると許します。もちろん、まずはきちんと働くことが大前提でございましょうが


切羽詰って「爺」との援交(?)に踏み切るらしい由紀や、夫に梨香を奪われたみどりの問題は未解決のままですが、これでようやく一歩前進~と思っていたら、今度は鞠絵が急変してしまうようです


どうやらもう一人の息子のが希子のことを快く思っていないようなのです。また自分のことを相談するつもりか?って、いったいどういう意味なんでしょうね?それがなんであの子を追いつめることになるのか、まったくもって意味分からんて


とはいえ、園長先生だけじゃなく、今では信之助先生も希子親子に好意的なのが何とも微笑ましく心強い限りですマザー・ゲーム~彼女たちの階級~は続きもとっても楽しみですねマザー・ゲームが面白い(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.