このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

スキャンダル
 社会派

韓国ドラマ 【スキャンダル】 あらすじと感想 第1話 いとしい息子

スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 韓国ドラマ スキャンダル あらすじと感想一覧


キム・ジェウォンさん主演の韓国社会派ドラマ、【スキャンダル】を見始めました。久しぶりに韓ドラの真面目な社会派ドラマのようで、最初からもうすっかり気に入ってしまったおばさんです。週1で2時間ずつ放送されるということですから(全36話)、できれば1話ずつ語っていけたらな~と思っておりますスキャンダルのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


以下早速第1話「いとしい息子」の簡単なネタバレのあらすじです韓国ドラマ・スキャンダルが面白そう(^^)/


ドラマはまず、キム・ジェウォンさん演じるハ・ウンジュン(チャン・ウンジュン)が、養父であり、自分を誘拐した犯人でもあるらしいハ・ミョングン(チョ・ジェヒョン)に銃を突きつけるというショッキングなシーンから始まりました


ずっと「息子」として育ててきただろうウンジュンの思いつめたような表情を見てすべてを悟ったらしいミョングンは、一切臆することなく、ウンジュンの手に自らの運命をゆだねます。果たしてウンジュンは、ずっと愛してきたに違いない「父」をその手で葬ることができるのでしょうか?いや~ふたりとも哀しそうで辛かった~(;O;)


その後画面は1988年のソウルへと移っていきます。折しももうじきソウルオリンピックが開催される直前、刑事をしていたミョングンは、ゴニョン(チョ・フィジュン~虐待を受けていた子ども=チャンミン役@主君の太陽)とスヨン(イ・イェソン)というふたりの子供を男手ひとつで育てていたようです。どうやら早逝したらしい母を思って嘆くより、今生きている父親を心配する長男のゴニョンがなんとも健気でございました


大丈夫、父さんは決してお前たちを置いていなくなったりはしない!


一方、このミョングンが後に「誘拐」するというウンジュンは女手一つで育てられたようです


ウンジュンの母であり弁護士のユン・ファヨン(シン・ウンギョン)は、父の天下チョナ建設目当てに自分と結婚した挙句、父が死んだら用済みとばかりに、父の会社を「大河テハ建設」に変更した人でなしの夫=チャン・テハ(パク・サンミン)が許せず、もう5年も、二人の間に産まれた息子の存在を隠し通しているのだそうです。ファヨンは妊娠を知ったから別居したのかしらね。


しかもテハには、愛人で女優のコ・ジュラン(キム・ヘリ)との間にジュハという子どもまでいるようです。ジュランはテハにファヨンと別れてほしそうですが、テハは決して離婚に同意しないのだとか。


このミョングンとテハがまず最初に出会いましたパク・サンミンさんにうってつけだすな(;´・ω・)。オリンピック開催を控えたソウルでは建設ラッシュが進み、土地の買収や立ち退きに反対する市民のデモを鎮めに来たのがミョングンで、その様子に業を煮やし、重機で一気に彼らを蹴散らしたのがテハです


目の前で行われた立派な「犯罪に、刑事であるミョングンはもちろん黙っておらず、早速テハを逮捕しますが、何せ相手は財閥らしく、ミョングンは上司(チョン・ギュス)から即刻テハを釈放するよう命じられてしまいます


こんな乱暴なテハが経営者ですから、問題が起きぬはずもありません。テハは、以前テハ建設が施工した「テハプラザ」の天井に亀裂が入ったという知らせを受けたにもかかわらず、これを無視してその場しのぎの「壁の塗り替え」を命じたため、案の定、このテハプラザはその後すぐに「崩壊」の危機を迎えてしまいます接着面がすぐに崩れてきました!


なんとか持ちこたえているという現状を目にした社員たち~チェ・ヨンミン&チョン・ホグン(サブグ@大祚榮)~は、早速この事態を公表し、避難を促すべきだと主張しますがサブグでさえ「良心」がありそうなのに(;´・ω・)、悪賢いテハは、このピンチをチャンスに変える起死回生の一手を思いつきます


「爆弾を持ってこい!もうすぐオリンピックだ~テロに爆弾が仕掛けられたことにすれば、我らは加害者ではなく被害者になれる


いったいどこまで卑劣な男なのでしょうか。ファヨンが決して、息子をこんな男の子どもにしたくない気持ち、分かりますよね~テハ、許せん~!。となると、もしかして、ミョングンは私怨だけでウンジュンをさらったのではなく、そこにファヨンとのつながりも関わってくるのでしょうか?


その「私怨」はまだ決定ではないものの、ミョングンが崩壊現場に駆けつけてきていたこと、どうやらテハプラザの中に、ゴニョンの通っていた幼稚園があったらしいことから、刑事のミョングンがテハの悪巧みに気づくのはきっと間違いありませんよねスキャンダルのテハを許すなっ!!( `ー´)ノ


テハが、自分の子どももまたテハプラザのピアノ教室に通っていたのを、最初の報告を受けた時点でしばらくは通わせるなと言っていたのも、実に身勝手でしたよね。自分とその家族さえ助かれば、他の人間はどうでもいいのか、って話でやんすその子供が誘拐されたのはイイ気味かも(;´∀`)


以前、夢中で見ていた「ジャイアント」でもやはり、手抜き工事による万宝プラザの崩壊というシーンがあったことから、当時はこんな金儲け目当ての建設業者が本当にいたんだろうな~と思ってちと調べてみたところ、韓国では実際、三豊(サンプン)百貨店が手抜き工事のため施工6年後に大崩壊し、死傷者合わせて1500名という大惨事が起きていたのだそうです。それもそれほど遠い昔の事ではなくて1995年の出来事なのだとか


どうりで真に迫っている訳です。「スキャンダル」は続きを見るのが楽しみですスキャンダルが面白い(≧▽≦)


スキャンダル DVD-BOX1スキャンダル DVD-BOX2スキャンダル DVD-BOX3

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はスキャンダルのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング