2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

HOMELAND S3ホームランド3)のあらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: HOMELAND S3 (ホームランド3) あらすじと登場人物、キャスト


Homeland S3】(ホームランド3)の第7話は「正当化の理由」です。これはファリバとその嫁の殺害事件のくだりを指すのでしょうか。


英語のタイトルはまた凝ってますね~~T.S.Eliotの詩のタイトル=「Gerontion」を使ってくるとはさすがでござる。文字通りは「geron=old man、tion=little」というギリシャ語で「小さな老人」を意味しますが、多くは「生命力が枯渇した社会や人間」を象徴する比喩として用いられるようです


以下簡単なネタバレのあらすじですホームランド3のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


ついに大物=ジャヴァディを捕えたソールでしたが、彼を連行したピーターの姿もまた隣の家の防犯カメラに捕えられてしまったそうです。警察から連絡を受けたダールがソールに知らせ、これを聞いたキャリーが現場へと急ぎました。ファリバが殺された土地=ベセスダにはキャリーに「借り」のある警官=ロンザ(Vincent Irizarry)がいるのだそうです


何とか便宜を図ってもらうと請け負ったキャリーに、ソールは、CIA長官代理の自分の名前を出して、国家安全保障上の問題だから何も答えられないと答えるよう指示しました。


が、ロンザを含めた現場の警官たちは、しつこくキャリーに食い下がります。この男は誰だ?この男と直接話をさせろ!


結局はピーターが、自分が殺害したと名乗り出ることになりました。もちろん嘘っぱちですが、ジャヴァディの犯行を隠すためには致し方なかったようです。それにこれはCIAの任務の一環だということで、逮捕もされませんでしたし


ピーターは、今回は無実だけれど、前回男の子を殺した自分の「罪」を告白できたようでスッキリしたと語り、もうCIAにいるのが嫌になったとつぶやきました。


最近はいつも辛そうなピーターが気の毒でlegal name(法的な名前)のピーターではなく、

「ジョン」

に戻って家族と暮らさせてやりたい気持ちは山々ですが、今、ピーターを失う訳には行きません。なんとソールは大胆不敵にも、ジャヴァディを

「CIAのスパイ」

としてイランに送り返したからです。経緯はこうです


ジャヴァディが司令官を務めている革命防衛隊では、HLBCから送られてくる金をテロ活動に使っていたにも関わらず、ジャヴァディはそのうちの5000(4500)万ドルを自分の懐に着服していました。前回キャリーもこれでジャヴァディを脅したように、ソールもまたこれを脅迫のネタにして、ジャヴァディにアメリカのスパイになれと命じたのです


最初は懸命に拒んでいたジャヴァディも、着服の事実がイラン側に知られたら、公開処刑される前にまず、世にも惨たらしい拷問がお前を待っているだろうと言われては平静ではいられませんそんだけ怖いんだろうな~無理もないけど(;´・ω・)。激高したジャヴァディが鼻血を出してしまったのも、いかにも真に迫っていました


結局ジャヴァディはこの脅迫に屈し、最初の予定通り、キャリーから「情報源」の資料を受け取ったことにして、仲間の元に戻っていきます。


情報源は人では無く、CIAが仕掛けたコンピューターウィルスだというのもなかなかでしたね。それで彼らの会話の傍受に成功した、という訳です


ジャヴァディが飛行機に乗るまで逃亡しないようにと、キャリーが彼を空港まで送りました。そこでジャヴァディは、キャリーが最も気になっていた

CIA爆破の実行犯

について話しだします。これは、ソールが尋ねた際の答えとまったく同じものでした


実行犯はブロディではない (アブ・ナジールの手下だ)


が、ジャヴァディはいかにも思わせぶりにこう続けていきます。だが、その実行犯に(ブロディの)車の鍵を渡したのは誰かな?


ジャヴァディの言うことに惑わされてはいけない、自分はブロディを最後まで信じている、という決意を崩さなかったキャリーも、いざ、ジャヴァディがタラップを登ろうとすると、やはり引き留めずにはいられません。いったい誰が渡したの?ブロディじゃないわよねっ!


もちろん、それもまたブロディではなかったのですが、その正体についてはジャヴァディも本当に知らないようです。爆弾を作って仕掛けた男は爆発では死なずにまだこの国内にいるはずだ


それを知っているのは、以前キャリーにスパイになるよう持ち掛けてきたベネットのようです


ここはついに核心に迫ってきたようで、ワクワクしてきますね~


一方、ファリバ殺害を知ったロックハートはソールを呼び出して詰問しました。ソールは仕方なく、ダールとロックハートにすべてを明かしますが、ダールはそんなソールの作戦を理解して全面的に支持してくれたのに対し

諜報活動廃止

を唱えているロックハートは、すべてを大統領に報告して、ジャヴァディの出国を阻止すると意気込みます


それをソールとダールが騙してまんまとロックハートを部屋に閉じ込めてしまったのが実に可笑しかったですね~ダールもやるな~(≧▽≦)。キャリーから、ジャヴァディが出国した旨の報告が入ってすぐに解放されたロックハートは、それでも~自分の間抜けさ加減も含めて~大統領に報告をしたのでしょうか?


これでようやくソールのブロディへの疑いも晴れ、無事イランにスパイも送りこめて個人的には大満足でございましたが、そのソールのミラへの気持ちは空振りに終わりそうなのが心配です。何とかミラが思い直して&ソールとやり直してくれたらよいのですが


ホームランド3は来週の放送も今からとぉ~っても楽しみですホームランド3が面白い( `ー´)ノ



HOMELAND/ホームランド シーズン3(SEASONSブルーレイ・ボックス) [Blu-ray]

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.