このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ようこそ、わが家へ
 池井戸潤原作

ようこそ、わが家へ あらすじと感想 第8話 盗聴犯逮捕!

ようこそ、わが家へのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 池井戸潤氏原作ドラマ あらすじ一覧


池井戸潤氏原作の【ようこそ、わが家へ】では

ひとりの犯人ひとりの容疑者

が明らかになりました。以下早速ネタバレですようこそ、わが家へのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


犯人の方はなんと「波戸先生」でした。この人はいかにも怪しそうなのがそのまんまで苦笑いでしたね~。波戸は、陶芸教室の生徒に

「プレゼント」

と称して贈った時計の中に盗聴器を仕掛けていたのだそうです。振り込め詐欺に引っかかるなんてマヌケだと笑っている世の自称セレブの奥様方も、決して油断はなりませぬ


健太たちにその正体を暴かれて逮捕された波戸は、警察の取り調べで、

七宝焼きのブローチ(と珪子の指紋の付いたペットボトル)を現場に残したのはふられた腹いせだ

と供述し、現金を盗んだのもこの男だったようです。


でも、この「ふられた腹いせ」という供述を聞いた珪子が、

自分を好きなようには思えなかった

と発言しているのがちと気になりました。確かに、かなり天然な珪子ですけど、これが何らかの伏線になるのでは?などと思えなくもありません。これまたお得意のうがちすぎでございましょうか


さて、これで残されたのは最初に行われた犯行~花壇、猫、FAX~ですけれど、それはどうやら下村民子の可能性が強くなってきたようです


陶芸仲間の中嶋が盗まれたというオルゴールが、民子の家、しかも荒れ放題の部屋の中に無造作に置かれていたのを健太が発見したのです。これは、波戸と珪子の写真を撮ったのは、二人が会うことを事前に知っていた民子に他ならない、と健太が疑ったことから明らかになりました


それにおそらくセレブ妻というのも大ウソで、どうやら独り暮らしをしているようでしたよね?ご亭主は出ていってしまったのでしょうか


とはいうものの、民子は確かに右手の中指に指輪をしていましたし、ホープかどうかは分からぬものの、煙草を吸ってはいましたけれど、それだけで民子が「名無しさん」だと断定するのはちと早計な気がしませんか


もっと細かいことを言うなら、民子のしていた指輪は、いかにもセレブ気取りのおばちゃんがするようなぎらぎら系だったのに対し、名無しさんがしていたのは地味な指輪だったのですよね~。ここはまだまだ「引っ掛け」なのではありませぬか?


それに、もっと根本的な問題として、最初に「名無しさん」を見かけたはずの健太と明日香が、その人物を

「30代後半の男性」

と断定していたのもずっと引っかかっています。やっぱりちょこちょこ登場するあのおまわりさんが怪しくないですか?


~毎回アホ面をさらしている蟹江だったら泣いちゃいますね


とりあえず来週は、健太が珪子を無事救い出すことができるのか、に注目していきたいですね健太、走れ~っ!。何せ民子は珪子を殴り倒した上に、灯油をばらまき、そこに火を付けようとしていたのですから。もう「名無しさん」なんて呼べませんね~あれは完璧な狂人です


一方、こちらをメインにした全5話ぐらいの骨太社会派ドラマが見てみたい~とついつい思わずにいられない太一の会社の方も、ますますきな臭くなってきました。前回真瀬が逆襲した買収話も、どうやら頓挫しているらしいのが実情の様です


果たして太一はこの問題をクリアし、来期も無事ナカノ電子部品に残ることができるのでしょうか?銀行に深い恨みを持つらしい真瀬にも、太一の誠意が届いてくれたらよいのですが


ようこそ、わが家へは来週の放送が今から待ち遠しいですねようこそ、わが家も面白くなってきた(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はようこそ、わが家へのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
こんさん♪こんにちは

いやいや、佳境に入ってきましたねぇ~!(^^)!

私が気になったのはですね、ずっとニット帽を被った人は男とされていましたが、今回女かもしれないという可能性が浮上した事です。
ラストに嵐の歌と共に出演者が出るじゃないですか。
いつもは『ニット帽の男』として配役は壊れた漢字が散りばめられていましたけれども、今回は『ニット帽の男』すら壊れていましたからね。

下村民子は最初から怪しいと思っていました。
『陶芸の腕は私のほうが上なのに・・・』こんな風にいつも思っていたでしょうね。
泥棒騒ぎが一件落着して、陶芸教室の仲間が倉田家に集まった時も民子だけは無口でしたよね。

実は私、例のブローチにマイクロサイズの盗聴器が入っているのかと思っていました。それは勘違いでした(^^ゞ

それにしても私は竹中直人が嫌いです。
だからナカノ電子部品のシーンは役柄もブラックなだけあって、もう本当にイライラしながら見ております(^_^;)

よそのサイトでは明日香さんが犯人だという人や、ナカノ電子部品の経理にいる西沢さんじゃないほうの女性に何かあるんじゃないかとか、そんなのもありますが、私はその線はどちらも無いと睨んでおりますけど。

来週以降どんな展開になります事やら・・・。
原作も読みた~~~い私です。
私は大好き(爆
ほりママさん、こんにちは♪

さ~ていったい誰が犯人なのかまだ分かりませんけれど、
後出しじゃんけんにだけはならないといいですね~(;´・ω・)。

ちなみに私は竹中直人さん、大大大好きですv-345(爆。
だから会社のストーリーの方が断然大注目ですよ~(^_-)。

続きが待たれるところですね(^^)/。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング