このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

戦う!書店ガール
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

戦う!書店ガール あらすじと感想 第8話 また会社勤めがしてみたくなりました

稲森いずみさん&渡辺麻友さんダブル主演の【戦う!書店ガール】は今週の8話もまた温かくて素敵なエピソードでしたね~。ここ数年、宮仕えからは遠ざかっていたおばさんですが、また会社勤めをして、可愛い後輩たちと一緒に働くのも悪くない、などと思ってしまったほどです。いっそこれがN〇Kだったら良かったのに(笑。以下簡単なネタバレのあらすじです戦う!書店ガールのあらすじ行きますよ~(^^)/


吉祥寺店ではブックカバーのアイディアのおかげで売り上げが急増、大喜びしたのもつかの間、今度は、本部の嫌がらせが原因で、窮地に陥ってしまいます。閉店が決まった支店には入荷を減らすというのが通例の「閉店準備」なのだとか。


売上を上げれば閉店を取り消すとは言ったが、閉店準備を止めるとは言っていない


まあ何とも意地悪な理屈でやんすが~いかにも融通の利かない男社会のセリフですよ、そもそも閉店を取りやめること自体が奇跡に近いのでしょうから致し方ありません


吉祥寺店のスタッフは総出で他の支店から本を買うために奔走しました。でもこれも単なるその場しのぎ~結局はその本が売れたところで±ゼロ、しかも、返品が効かないため、売り上げを上げることなどまったくもって望めません。彼らはそれを百も承知の上で、それでも

「わざわざ出向いてくれた客を失望させたくない一心

で、必死で頑張っているのです


店長である理子は、出版社と本屋をつなぐ「取次」と呼ばれる業者に頭を下げて、何とか入荷を増やしてほしいと頼みますが、本社の方針に逆らうことは難しそうです。一部では、店員(三田)の顔を立てて、知らん顔をして回してやろうと好意的な声も聞かれましたが、昔はともかく、ブックカバー目当てで来る客が引きも切らない今では、とても追いつきそうにありません


取次と直接取引ができないかどうか交渉してみる!


この困難に追い込まれても決してめげない理子を、神様はちゃんと見ていましたよ~。田代が理子のために大手の取次に頭を下げてくれて、話をまとめてくれたのだそうです


取次業者が次々と取引を申し出てくれた時は嬉しかったですね~。あの社長がこれを知ってどんな顔をしたのか、是非拝みたかったですな


こうして理子を実際に助けてくれたのは田代ですけど、精神的に支えてくれたのが亜紀だというのもまた素敵でした。


長年働いて仕事もよくできた理子も、その仕事に対する情熱は少しだけ薄れてきつつあったところ、若い亜紀がその火に油を注いでくれた(使い方間違ってますが)というのが、何とも楽しかったです


新人を入社させる意味はこうした「新鮮な刺激にあると言っても過言ではありません。もちろん、新人が先輩から教えられることが山ほどあるのは言うまでもありませんが


年代を超えて教え教えられること、互いに成長してこそ初めて企業の成長もあるという良い例を見せてもらった気がしました


それはまたプライベートでも同様でした。小幡が自分のせいで左遷されたことに罪悪感を抱き、仕事への情熱もそぞろになってしまった亜紀に、理子はこんなアドバイスをします


人生において誰かを傷つけてしまったり、犠牲にしてしまうことは避けられない。そのことをプラスに変えるような生き方をしていけばいい。この道を歩いてきてよかったと思えるような未来にすればいい。もし自分が小幡の恋人だったら小幡を誇りに思うことだろう


こうした言葉もなかなか同年代からは聞けません。学生時代とは違い、人生の先輩のこうした話を聞けるのも会社勤めの良いところですね


が、肝心の理子の私生活はまだまだ前途多難のようです。なんと田代は家庭持ちだったのです!


とはいえ、3年前に妻が浮気の果てに息子を連れて出て行ってからはずっと別居していたということなので、事実上は離婚と変わらないと思うんですが、その妻が、以前の相手とは別れたからやり直したいと、再び田代を訪ねてきたのだそうです。ま~なんて図々しい。もっと早く離婚しておけばよかったものを


達人が田代は止めておけと言ったのは、達人に会った時田代が目を合せなかったからだそうです。これまた人生経験のなせる技ですね~


個人的には田代と理子に幸せになってほしいけれど、妻はさておき、まだ幼い息子が田代を慕っているのを知ってしまうと、やっぱり踏み切れませんよね。理子も別れを切り出してしまうようです。人生、なかなか思い通りには運びませんな


さ~ていよいよ来週は最終回です。それもまたなかなか楽しい展開になりそうで今からとっても楽しみですね戦う!書店ガールを最後まで応援します!


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は戦う!書店ガールのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング