2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

さだまさしさん原作の「かすていら」の続編だという【ちゃんぽん食べたか】(=ちゃんぽんが食べたい)を見始めました


いや~これが実に面白くって、すっかり気に入っちゃいました。本来は土曜ドラマなので翌日の日曜に語りたいところなれど、ちょっと忙しくて数日遅れになっています。でもこんなに面白いドラマを語らない手はありません。以下簡単なネタバレのあらすじですちゃんぽん食べたかのあらすじ行きますよ~(^^)/


家族、特に母=喜代子(西田尚美)の期待を一身に背負って単身上京した雅志(菅田将暉)も、今ではもう高校生(2年)になっていました。後に登場した「過去の雅志」(大八木凱斗)の話と「かすてぃら」の際の記憶をつなぎ合わせたところによると、本来雅志は(金がないため

公立高校の音楽科

に入るはずであり、雅志の才能を認めて声を掛けてくれた

「有名な古賀先生

のレッスンを受けていたはずだったのに、公立は落ちて私立の

誠学館高校(音楽科はない

に入学した上、その結果(ますます)金が続かないために、月謝の安い

「(無名な)三村先生」(三村英比古~岡田義徳)

にヴァイオリンを習うことになったのだとか。それも三村が妻と別れたために、三村の家を出なくてはならなくなったようでしたね?


ギリギリの生活を強いられている雅志なれど、さすがにこれを家族に報告するのは憚られたらしく、安い下宿で、毎晩怒号の飛び交う中、何とか練習を続けるという毎日を送っていました。実家に送金を頼む電話も

「金金金金金

と連呼するしかない=事情を説明するだけの金がない、というのがまた可笑しいですね~


そんな雅志ですから、当然、学校では昼食も抜いていたようです


でも、その雅志のクラスメイト~菊田保夫(泉澤祐希)らがまた良い子たちばかりでして、自分達の弁当を少しずつ雅志に分け与えてくれます。担任の安川衛(豊原功補)が、ひとり一枚雑巾を持って来いと命じた時も、独り暮らしの雅志には無理だと知った皆(のうち可能だった者が)が2枚ずつ用意してきてくれたため、雅志の机には雑巾が山と積まれたほどです


この時、不愛想ながらもこれを呼び掛けてくれたのは、クラスメイトでジャズダンスを習っているという女子=岡倉洋子(森川葵)です。どうやら洋子は雅志のことが好きみたいです


「俺はこのクラスが気に入った!代わりにイイ事教えてやろう


実は、生活指導の木戸(角田六郎)から、2年10組は「問題児ばかりだという悪評を聞いていた新任教師の安川がまた粋なのも気に入りました。抜き打ち検査があるから気をつけろよ


その後雅志は、洋子が好きで、毎日ギターでプレスリーを弾きながら愛を告白していたクラスメイト=樫山満(間宮祥太朗~岡留@弱くても勝てます)のため、洋子へのラブソングを作らされることになりました

一流のヴァイオリニスト

になるよりも、既にこの当時から、シンガーソングライターの素質が芽生えていたようですね。洋子自身、雅志の歌を歌った満に対しては「くだらない」と一蹴しましたが、歌自体はよかったと褒めていました。本当は雅志に歌ってほしかったようですが


また雅志は他に落語の才能もあったようで、ヴァイオリンを弾いていた雅志の横で、懸命に落語を練習していた後輩の中島弘道(矢本悠馬)から、落研に誘われてしまいます


こうしてヴァイオリニストへの道はどんどん遠くなっていったのですね~もう大笑いですさださんが落語が好きだったって分かるな~


心配だから一度訪ねて行きたいけれど、お父さん(雅人=遠藤憲一)が止めるから我慢するわね。どうして東京へ行くことになったのかを忘れずに頑張ってくれると信じているわ


その母の信頼を裏切っているのを心苦しく思う雅志の表情が、またなんとも可笑しくてたまりません。本人はいたって真剣なので笑うとこじゃないんですけど、今のさだまさしさんを思い浮かべるにつけ、

さもありなん

と思わずにいられんのです


東京での「ちゃんぽん」は故郷のそれとはまったく違っていたというのもなかなか印象的なシーンでした。故郷はいつまで経っても懐かしいけれど、東京のちゃんぽんもまた、いつしか雅志の好物になっていくのでしょうか


ちゃんぽん食べたか」(全9回)は続きもとっても楽しみでございまするちゃんぽん食べたかが面白い(^^)/


~見逃した方でご覧になりたい方は再放送がありますよ~:毎週土曜日・午前0時10分(金曜深夜)から~


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.