このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ヤメゴク あらすじと感想 第8話 橘と三ヶ島から目が離せん

堤幸彦監督演出の【ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~】は8話も面白かったですね~。久しぶりに、本格的な「任侠映画」を見ているような気分でございました。特に「親分」の橘と、麦秋の相棒でめっぽう情に厚い三ヶ島からは、もう目を離すことができません。もし今後ふたりに何かあったら、もうショックで絶対に立ち直れませんヤメゴクのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


と、お得意の先走り妄想はさておき、以下簡単なネタバレのあらすじですヤメゴクから目が離せん(≧▽≦)


足抜けを希望している服役囚が橘の息子=麦蒔だと知った麦秋は、早速関東貴船組に乗り込んで行きました。三ヶ島も、誰に命じられずとも率先して麦秋についていきます。前回麦秋の出生の秘密を知ってしまった三ヶ島は、麦秋のことが心配で心配でたまらんのです


麦蒔の離脱願は自分が仕掛けたことですから、橘は快く、麦秋が差し出した「離脱承諾書」にサインをしました。が、同時に麦秋が持参した「絶縁状」には理事会の承認が必要と即答を断ります。これにサインされてしまうと、麦蒔は一生ヤクザの世界には戻れないのだそうです。


離脱は仮出所狙いのカムフラージュに違いない!


橘の思惑を阻止しようとした麦秋は、せっかく手に入れた「離脱承諾書」をあっさり燃やしてしまいました。が三ヶ島もまた、こちらもあっさり、もう一度貰って来れば済むことだ、と請け負います。このさりげないフォローがまたたまりませんね


が、橘はあいにく神戸に出かけてしまったことから、すぐに会うことができません。そうこうしているうちに、静岡刑務所から、関東貴船組に催促の電話が入ったそうです。離脱承諾書はまだか?


これで麦秋の目論見に気づいた水田は、人権派弁護士として有名な畠山智晶(紫吹淳)を雇いいれ、即刻警察に異議を申し立てさせました。なんとこの畠山の娘はヤク中で、水千組で、

「シャブ」

を扱っていたことが明るみに出て水田の怒りを買い、即刻破門となった沢田啄麻(中村祐志)が開くパーティーの常連だったため、それをネタに脅迫されてしまったそうです


が、水田の部下の鷲頭は、これをこっそり麦秋にも暴露してしまいます。水田と鷲頭は、元々はシャブで捕まった麦蒔の仮釈放を快く思っていなかったばかりか、こともあろうに、自分達をつけ狙う「刑事」の麦秋が橘の実の娘だったと知り、橘が麦秋を庇ったこと、つまり、橘が

子分(盃の絆)より実の娘(血の絆)

を選んだことがどうにも面白くなかったようなのです。いや~任侠ですね~


畠山を雇ったのが関東貴船組だと知った麦秋は、それを元に畠山を脅した上で、その娘を救い出しました。相変わらず一人暴走しがちな麦秋の側につきっきりで、この「手入れ」のために、早速ミー君を呼び寄せた三ヶ島の配慮が泣けますね~。ま、水島が到着した時には~いつものことですが~もう既に皆ボコボコにされた後でやんしたが


せっかく三ヶ島がわざわざ神戸まで出向いてもう一度離脱証明書にサインを貰ってきたにもかかわらず、麦秋が麦蒔の仮出所阻止に成功するかに思えたその矢先、橘が逆襲してきます。なんと橘は、沢田を脅して「関東貴船組」との関連を徹底的に否定させ、畠山にも麦蒔の仮出所に関わったのはあくまでも

「更生を願うひとりの青年を応援したい」

ためだとシラを切りとおさせたのです。私も人の親だから、親の気持ちも分かります


ヤク中の娘を助けるよりもスキャンダルを防ぐ方が先だと三ヶ島にのたまった畠山が、その三ヶ島の台詞をことごとくパクっていたのがまた何とも嫌らしかったですね~


麦秋はともかく、こうして見事に返り討ちに遭った水田はこれを機会に「オヤジ」と手を切る決意を固めたようです


実の娘ばかりか盃でつながった息子にも裏切られそうな橘ですが、きっと己の信条に基づいて、粘り強く応戦してくるに違いありませんね。橘がふたりの子どもの名に「麦」の字を入れたのは

「踏まれれば踏まれるほど強くなる麦

のように育ってほしいという願いからなのだそうです。確かに悪人のヤクザだけれど、子どもを思う親心に変わりはありませんよね~。お守りに「麦踏神社」とあったことから、以前赤ん坊の麦秋が映っていた写真の場所が、この神社だったのかもしれません


と今回はシリアスモード全開!だったため、エレベーターの中の「いかのおすし」にも笑う余裕がありませんでした


また、この世で最も憎むべき、愛する父を死に追いやった(ここがまだ謎ですが)橘から「親の道」などという言葉が出たと聞かされて「壊れかけた」麦秋を、必死でなだめようとする三ヶ島が実に素敵でしたよね~


今こうなったんも全部、お前の憎しみのせいや!今までかてその憎しみが、人を壊してきたんやぞ!このままやったら今度はお前が壊れてまう!!バク、わてはおまえを助けたいんや!


どうしたらその憎しみが消えるのか教えてくれと、麦秋をその胸に抱きしめた三ヶ島の姿が、また何とも切なかったです。あ〝~何とかしてあげたいっ!!


もはやこれを「コメディ」に分類したことを後悔し始めているおばさんです。最終的にはラブストーリーにしたいかな~あ、そんな分類、ここには無かった。そんな見どころタップリのヤメゴクは続きもとぉ~~~っても楽しみですね



番組公式本=「『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』ビジュアルファイル」が出るそうですよん

これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はヤメゴク~ヤクザやめて頂きますのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング