このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ニキータ(NIKITA)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ニキータ3 (NIKITA S3)あらすじと感想 第15話 悪い種子

ニキータのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ニキータ あらすじと感想一覧


マギーQ主演の【ニキータ3】の15話は「悪い種子」(Inevitability~不可避)です。いやいやこれまた意外な展開で実に面白かったですね~。以下早速ネタバレですニキータ3のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


司令官のエヴァン・ダンフォース(Richard T. Jones)はディヴィジョンに、ピエール・バトゥアラ(Jonathan Adams)という人物を暗殺するよう命じてきました。バトゥアラは元々CIAがチャドの大統領にした人物なのだそうです。バトゥアラとCIAのパイプ役だったジョン・リトル(Jonathan Potts)は、このバトゥアラに脅されて

海外の石油産業に潜入しているCIAエージェント全員のリスト

を盗みだし、それをバトゥアラに渡した後でそのバトゥアラに殺されてしまったようです


いくら大統領命令でも「暗殺」をしたらパーシーと同じだと、これに反対するバーコフやアレックスに対し、それも全てディヴィジョンメンバーを救うため、ひいてはディヴィジョンを平和的に解体するためだと、ニキータは決して譲りません。それにバトゥアラは、誰が見ても極悪人なのだから、暗殺はむしろ正義だと言わんばかりなのです。


これに激しく反発したアレックスの気持ちも分かりますよね~。でもアレックスは、南オセチアでアマンダに会って以来ずっと

「I am Alex, hear me roarがお~っ!
私はアレックスよ。私の咆哮が聞こえるでしょ

的な女王態度を崩さなかったため(by バーコフ)、アマンダに洗脳されたのではないかと心配していたようでしたけど、個人的には、アレックスの言い分も無理はないように思えました。むしろニキータの方が~これは昔からだけど~自分は常に正しい的な暴君オーラが滲み出てしまっているように思えるからです


が、それこそ=二人の対立を煽ることこそがアマンダの目的でした。アマンダはダンフォースの車に盗聴器を仕掛けてこの命令を知り、ニキータがバトゥアラを殺す前に、自分からも刺客=ゾーイ(Merle Dandridge)を雇い、バトゥアラを暗殺してリストを奪い取ってしまうのです


これがパリで行われていた頃、ニキータに反旗を翻したアレックスは、バーコフとともにダンフォースを探り、その弱みを握ろうとしていました。そうすれば、いざという時ディヴィジョンを守れると考えたのです


そしてその考えはピタリ大正解でございました。なんとダンフォースは、大統領の命令下に置いて、森の中にディヴィジョンの建物とまったく同じレプリカを作り、そこでディヴィジョンを一掃するための訓練を行っていたのです!ここは面白かった~( *´艸`)


They built a kill house, a replica of this facility in the middle of the woods.


驚いたライアンは直接ダンフォースに連絡し、暗殺犯が分かったと告げた上で、大統領にも直接報告したいと申し出ました。するとダンフォースは、これは大統領のあずかり知らぬことだと仄めかします


預かった4件のファイル~ミッションの遂行は大統領ではなくダンフォースの命令だ!


現にダンフォースは、この度のバトゥアラ暗殺事件はディヴィジョンの単独行動だとして知らぬふりを決め込み、こうした行動こそ大統領の立場を危うくするから、一刻も早くディヴィジョンを抹殺すべきだと大統領に進言していたのです。そのための訓練をしていたところを、バーコフとアレックスが目撃したという訳です。


いっそダンフォースを殺したらどう?


このアレックスの発言はやはりアマンダの影響が強いと言わざるを得ませんね~。ニキータはさすがにその辺は一枚上手でした。ダンフォースを殺しても「安全」は確保できない。とにかくゾーイを捕まえることが先決だ、と主張します。


それでもアレックスは、この「秘密」を皆に黙っていることができなくなり、ついにメンバー全員に、ディヴィジョンが狙われていることを暴露してしまいます。


そんなアレックスを止めようとしたニキータに、マイケルがこうアドバイスしたのは良かったですね~。アレックスが怒るのも無理はない、今の君はまるでアマンダのようだ(I'm sure Amanda would agree with that sentiment)。


After everything you've done for her, she should be grateful.
私があれだけしてやったのだから、感謝されて当然だ


これでようやく冷静さを取り戻したニキータは、アレックスの言うこともも尤もだが、今はとにかくゾーイを捜しだしてリストを手に入れることが先決だ、そうすれば大統領の誤解も解ける、と言葉を尽くして説明しました


ダンフォースと戦っても、残されるのは逃亡生活だけ、我々が望んだのは「自由」だったはず


こうしてニキータたちはついにゾーイの居場所を突き止め、ゾーイとゾーイがリストを売ろうとしていた女性スパイを捕まえ(殺し?)ました。ふたりはロシアのスパイだったことにされたようです


自分の作戦が失敗し、またしてもニキータにしてやられたアマンダは、早速ダンフォースに連絡をして知恵を授けようとしたようですが、ここもまたニキータに先手を打たれてしまいます。ダンフォースはニキータに銃を突き付けられたため、アマンダからの電話を切らねばならなかったのです


ニキータは無事取り戻したリストをダンフォースに渡した上で、前回アマンダから取り戻したブラックボックスに収められていたらしい、ダンフォースを含む政府関係者の汚職をちらつかせてダンフォースを脅しました


We're gonna find rogue agents and we're gonna shut Division down.
逃亡エージェントを捜しだし終えたらディヴィジョンを閉鎖する


それまでは決して邪魔をするなと言い放ったニキータはやはり素敵でございましたね。ということは、ダンフォースから依頼された残りの3件のミッションは立ち消えになったということかしらん。


こうして弱みを握られたダンフォースは一転してディヴィジョンの擁護派となり、ニキータとアレックスも一応は戦の矛を収めたようなのは何よりでした。まさにライアンの言う通り、ディヴィジョンは外からの攻撃ではなく、内部分裂を最も恐れるべきなのかもしれません。


とはいうものの、アレックスが高らかに公言したように、これで彼らが「自由」になったとは思えませんよね。まだまだ苦難は続いていきそうです。少なくともアマンダがニキータを恨み続ける限りは


ニキータ3は続きもとっても楽しみでございまするニキータ3も面白い(≧▽≦)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はニキータ(NIKITA)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング