2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ダメージDAMAGES)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ダメージ(DAMAGES) あらすじ&感想一覧


グレン・クローズ主演のリーガルサスペンスドラマ・【ダメージ4 Damages S4】の第7話は「取引の条件」です。英語の「I'm Worried About My Dog」(俺の犬が心配だ)は、クリスがACに言った台詞の引用ですね。


いや~今回もまたぞくぞくするほど面白かったですね~。やはりダメージはサイコーでござるね。今見ているドラマの中では1、2を争う大注目ドラマです。特にパティが素晴らしくて、あと3話で終わるなんて寂しすぎです。以下ネタバレのあらすじですダメージ4のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


ナシームが強制送還されたことを受けて、前回盗撮したボアマンの写真をビルに見せたところ、ビルはすぐにCIAの工作員だと断言しました。が、過去に自分もCIAと戦った経験から、決して倒すことはできない相手だと止められてしまいます。以前ビルが弁護士資格をはく奪されたのは、CIAに対抗しようとして、彼ら同様汚い手口で証拠をねつ造したことが明らかとなったからなのだとか。この辺もいかにも辛辣でござるね


が、パティは、あくまでもCIAと戦うのではなく、この男を脅してエリクソンを裏切るよう仕向けることができるかもしれないと話を持っていきました


So not just a name you want. You want dirt against this guy?
つまり、名前だけじゃなくて弱みも握ろうというのか?


呆れはてたように言い捨てて行ったビルですが、早速「情報源」を連れてきてくれたのはさすがです。CIAのジュリアス(Keir Dullea)とビルは、長年持ちつ持たれつの関係にあったのだとか。


が、その後すぐにジュリアスは無残に殺されてしまいました。最近エレンが「古い携帯」を使って電話をしないのを怪しんだボアマンは、部下に頼んで、CIA内部を探らせていたのです。俺の昔のファイル=DDを調べている奴がいないかどうか目を光らせてくれ


こうして相手が牙をむいてきたことを知ったパティは、早速次なる手を打ちましたここが実に見事だった( *´艸`)。その手腕たるや惚れ惚れさせられてしまいます


ここではずっと詳しく触れずに来たんですけど、パティは今、またしても薬害訴訟を扱っていました


ジム・ジロット(Bruce Altman)を代理人とするフランスの大手製薬会社は、クレームの付きにくい開発途上国を選んで「トランゼック」というワクチンの治験を行っておりましたが、パティはこの治験が、

poor, illiterate children as guinea pigs
貧しくて教育を受けていない子供たちをモルモット

にし、しかも

person who wasn't even qualified to care for animals
落ちこぼれの獣医

によって行われていたことを厳しく追及しています


相手側の代表として、ワクチン開発担当のクペ(Michael Patrick Crane)がやってきて、ついには6億5千万ドルの和解金を提示してきましたが、パティの答えは決まっています


Absolutely notかっけ~!(≧▽≦) (論外よ)


このクペの身元がまたいかにも胡散臭かったですね。クペは昔、フランスの極右国粋主義党=国民戦線(the extreme-right French ultra-nationalist political party, le Front National)のメンバーだったのだそうです。パティをビッチ(manipulative bitch)呼ばわりするとは、命知らずもイイとこです


が、ここでパティは、エレンから協力者のジュリアスが惨殺されたことを知らされると、途端に方向転換をしてきました10億でなら和解に応じてもいいわ。あなたたちが私の必要とするものを提示できれば、の話だけど(As long as you can get me what I need.)。


You say resolving this case is important to your government. How important?
このケースはフランス政府にとっても重要な案件なのよね?どのぐらい??


この辺の駆け引きは見事としか言いようがありませんこの畳みかけるような話術がまた素晴らしい♪。リーガルものは、こう言う所がワクワクさせられますね


なんとパティは、フランス政府にボアマンの写真を渡し、その情報を引き出したのですパティ、サイコー!( `ー´)ノ


そこで分かったのは、ボアマンの名前がジェラルド(ジュリー)・ボアマンであること、そして、フランス政府は、2010年の冒頭には、それまでずっと手に入れていたボアマンからの情報を一切受け取らなくなったこと


例の「特殊任務」が行われたのが2010年の10月だったことから、パティは次なる結論に達します


フランス政府がボアマンの報告を必要としなくなったのは、ボアマンからの情報に嘘が多いことが判明したから(much of your intelligence was faulty)。アフガニスタンでは無実の人間まで容赦なく拷問していたことが明らかになったため、国際的圧力を重く見たCIAは「DD作戦」(Operation Dust Devil)を終了した。これが2010年の冒頭


が、ボアマンはエリクソンと手を組んで、CIAが許可していない任務(a mission that was not sanctioned by the CIA)に、クリスたちを送りこんだ。そのために、クリスを除く3名がその年の10月に死亡した。


パティはこの推理を他ならぬボアマン本人にぶつけたのがまた凄かったですよね。なんとパティはエレンの例の携帯から自分に電話をさせ、そこでボアマンにこう呼びかけたのですから


Hello, Mr. Boorman. This is Patty Hewes.
こんにちはボアマンさん。私はパティ・ヒューズよ


これでは鬼のCIAもたまった物ではありませんねさすがのボアマンも形無しです<br />。しかもパティはボアマンを呼び出して上の推理をぶつけた後、ボアマンが自分たちの情報源を殺したことを指摘し、自分達に何かあったら、全てが明るみに出るよう手配していると脅したのです


Give us Howard Erickson, and we'll leave you alone.
ハワード・エリクソンを引き渡せば、あなたに手は出さないわ


事務所で待っていたエレンから首尾を聞かれたパティが、後はボアマンが裏切るのを待つだけだと言った、その裏切りがまた、呆れるほど早かったのには大笑いです。ボアマンは早速オーウェンを呼び出し、エリクソンが自分たちを騙して「DD」を決行したと大ウソをついたのです


それならうちとは関わりないと答えたオーウェンに、DDの部隊を使って3人が死んだんだ、無関係とは言えないと追い打ちをかけるボアマンの姑息なことったらありませんでしたね


High Star's got to take the fall for this. It's time we cut ties with Howard Erickson.
ハイスターに責任を取らせるべきだ。ハワード・エリクソンは切った方がいい


何とかして「My men」(仲間)だったクリスを説得しようと、自ら現地に飛んだにも関わらず、お前と組んだのは金のためだとクリスにあっさり答えられて逆上したエリクソンは、とんだ道化者でございましたね。今度もまた「仲間」から裏切られてしまったのですから


また今回は、ボアマンが自宅に監禁していた人物が明らかになりました。」それは、以前から何度かアフガニスタンでクリスの様子を伺っていた少年でした。ボアマンは彼を「情報源」と呼んでいたことから(おそらくは)この少年がクリスから何かを聞いているのではないかと考えて連れてきたものと思われます。それとも以前ボアマンの夢に現れた女性の関係者なのでしょうか?


女性と言えば、どうやらCIAではなく、フランスの諜報機関(French Secret Services)で働いていたらしいボアマンの恋人が、早晩、この少年を見つけるようです。いったいボアマンは何と言い訳するでしょうか


一方、母親を訴えたマイケルは、こっそりキャサリンに会いに来てぬいぐるみを渡していきます。その優しそうな様子に油断して、

「見知らぬ人間

から物を貰ったオウローロには、相手がマイケルだとそのぬいぐるみから察したパティからまたしても厳しい叱責が飛んでいました


そのパティも、カウンセリングではついつい本音を引き出されているようです。パティがドアマンを殴ったのは、どうやらトムのことを思い出していたからのようです。その上、カウンセラーは、パティにそろそろ引退を考えて「跡継ぎ」を決めるよう勧めていました。これがまた、後のマイケルの台詞に繋がっているらしいのもさすがでしたね


ママが死んだらキャサリンの面倒を誰が見るの?


ふん、年長者が先に死ぬとは限らんですよましてやあのパティです(;´Д`)


と、今回はこれぐらいだったでしょうか


あ~やっぱりダメージ4は面白いですね。続きもとぉ~っても楽しみでござりまするダメージ4が面白すぎ( *´艸`)



ダメージ (シーズン1-5) ソフトシェルDVD BOX 全巻セット

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.