このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

アイムホーム
 家族モノ・ホームドラマ

アイムホーム  最終回 あらすじと感想 お帰り、久

木村拓哉さん主演の【アイムホーム】も夕べが最終回でした。これは期待通り、文句なしのハッピーエンドでしたね~。あまりにあっさり終わったのが、ミステリー好きのおばさんにはちと物足りなかったけど、ホームドラマとしては大満足です。以下簡単なネタバレのあらすじですアイムホームの最終回のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


まず、久の最後の「鍵は、良雄とともに行ったトレジャーランドの「お宝ボックス」の鍵だったことが判明しました。例のトランクルームにひっそり隠されていたこのお宝ボックスの中には、損失隠しの秘密データを収めたSDカードとともに、良雄と自分のDNA親子鑑定の結果まで入っていたそうです


当時、誰も信じることのできなかった久は、良雄の父が山路ではないかと疑っていたそうです。そして恵もまた、久のクレジットカードの明細からこの鑑定を行った会社の名前を見つけたことで、久との結婚生活に嫌気がさし、久の単身赴任先のアパートに「離婚届を送ったのだとか。


あなたの顔が仮面に見えると、私が先にあなたに言ったのよ


いつも忙しそうに怒ってばかりいた久との結婚生活で、唯一「かすがい」となっていたのが二人の子の良雄だったのに、その良雄の出生まで疑われては耐えられなくなるのも当然ですね


でも久は離婚はしないと言い切り、もうすぐ本社に帰れるからと言った矢先に起きたのがあの事故だったのだそうです


ずっと気になっていたあのメモ~心から愛していた相手はいったい誰だったのか、全てを思い出した今でもこだわっていた久に、主治医の筑波(ミッチー)がこう答えたのには、正直ちと拍子抜けでしたが、さもありなんとも納得でした


脳がダメージを受けた時に混乱して書き殴ったものだろう(からそれほど重要なことではない


この後、昔の久を象徴する心の声(ダークな久)が登場し、久がいつも持ち歩いていた「仮面姿の妻子」の写真を燃やしたことも同様だったのでしょうね。昔のことをあれこれ気に病んでも仕方がない。大切なのは今だ、と。(ミステリーでこれをやったら大反則ですが


そして筑波は、久が事故に遭った直後のリハビリで、恵がどんなに頑張ってくれたかを証明するDVDを見せてくれます。んも~そんなものがあったんなら、もっと早く見せんか、って話でやんすが


こうして恵の愛を再確認した久はその後、小机に呼び出されて上王子社長に会いに行きました。損失隠しをしたと指摘されていたシンガポール支店の支店長は、どうやらこの小机のようではありませんでしたか?(思わせぶりだけだったので違うかもしれませんけど)


やはり小机はこの上王子に命じられて久の監視役をしていたそうです。後に本人が明かしたところによると、うまく事を運んだら役員にしてやると約束されていたのだとか


それに久も、率先して損失隠しをした訳ではなかったらしい~そのように仕組まれた=利用されただけだったようです。久はもともと社長の子飼いだったため、ここは暗黙の了解で済ませるはずだったのが、マスコミに嗅ぎ付けられそうになったことから、念のため、「秘書とのスキャンダル」を理由に地方に異動させられたのだそうです。


が、久はここで逆襲に打って出ました。損失隠しの証拠をネタに、一刻も早く本社への役員待遇での復帰を迫ったのだそうです。証拠はそれが叶った時に渡すと言われた上王子が、久を復帰させようとした直前に、あの事故が起きたのだそう。え~、社長の仕業じゃなかったんかいアイムホーム~ミステリー部分はほとんど思わせぶりだけだった(;´・ω・)


記憶さえ戻れば大丈夫だと信じていたよ。これで君は役員だ


その言葉通り、そして最初の約束通り、久はSDカードを上王子に渡したものの、その上王子が差し出した乾杯用のグラスをテーブルに置いた後、自分も逮捕されることを覚悟でそのまま検察へと出頭していきました


「家路が俺たちのプライドを取り戻してくれた!


今度は自分たちが久を救う番だと、リストラを間近に控えた十三営業部の面々が奔走してくれたのはなかなかでしたね。でも結局久を救ってくれたのは、これまた良心を取り戻した小机だったようです。上王子からの「久を監視するよう命じたメール」を警察に提出してくれたのだとか


この小机もまた、久にうんちくを語っていましたっけ。夫婦とは言え所詮は赤の他人。全てを分かり合えることなど不可能だ。でも、許し合うことはできるんじゃないかい?香も似たようなことを言ってましたね~仮面をかぶって当然だ。これがこのドラマのテーマだったのでしょう


でも最後はそれで終わらずに、ちゃんと仮面が外れる日も用意してありましたアイムホーム~最後はハッピーエンドです。久のマンションで火事が起き、久は消防士を差し置いて中に残っていた恵を助け出すんですが、その後病院で、別室に入院しているという恵の下へ駆けつけると(実際には這っていった)、ようやく恵の顔に張り付いていた仮面が溶けていきます


~あの看護師があそこで「奥さんは無事ですから心配しなくても大丈夫です」と言って久を止めちゃいかんかったのだろうか


こうして久は再び十三営業部へ復帰し、どうやら新しく構えたらしいマイホームにただいま」(I'm homeと帰っていきましたお帰り~!


久は、記憶が戻っただけでその「能力」は戻らなかったのか、とか、社長逮捕で十三営業部の廃止は無くなったのか、あの社長秘書(佐々木希)はなんだったのか、などなど、他にも細かい疑問は多々残りましたが、その探求心()はミステリー視聴時に取っておくとして、これはここでめでたしめでたし~にしておきたいと思います。香も清原の胸に飛び込んだそうで、そちらも万々歳でした


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はアイムホームのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

こんにちはー
やっと最終回見ましたー 仮面も取れて第13部署も復活したみたいでハッピーエンドでしたねー(*´∀`)
でもこんさんが指摘した通り、佐々木希のあのちょい役は一体なんだったんでしょうねー笑
そ損失隠しのカラクリもなんか大急ぎで終わらせた感じがいなめないですが、全体的に上手くまとまって良かったかなーと
ってこ事で来クールもよろしくお願いしますー。
来クールはデスノートや民王なんかがきになりますー
こちらこそよろしくお願いします(^^)/
ヒデさん、お疲れ様です~♪

そうそう、ちょっとした疑問は多々残ったものの、
おっしゃる通り全体としては楽しいドラマでしたよね~(^_-)。

私もデスノートと民王はチェックしてましたよ~(≧▽≦)。
なかなか面白くなりそうで楽しみですね(^^)/。

こちらこそ、またよろしくお付き合いくださいませね~v-254。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング