このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

スキャンダル
 社会派

韓国ドラマ 【スキャンダル】 あらすじと感想 第8話 仕組まれた罠

スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 韓国ドラマ スキャンダル あらすじと感想一覧


キム・ジェウォンさん主演の韓国社会派ドラマ、【スキャンダル】の第8話は「仕組まれた罠」です。ここに来てようやく、現在ミョングンの置かれた状況がハッキリしました。以下早速ネタバレですスキャンダルのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


まずミョングンは、テハ建設の傘下にあるカント産業「班長」をしているそうです。このカント産業が今施工を手がけているマンションが「ゼウス」という名前らしいですね。ミョングンはその2棟の班長なのだそうです。亡くなったコン・ギチャンはこのカント産業の「代理」をしていたそうです。雰囲気と年齢からして、日本の「主任」クラスでしょうか。


~ということは、5話でテハとチグクの会話に登場した「カンス建設」はこことは無関係だったということですね。つまりはチェ・ヨンミンさんが演じている男性も、倒壊事故後も変わらずテハの下で働いているということでしょう


要するに、ミョングンはいまだにチャン・テハを許しておらず、その不正を探り出すために虎穴に入ったのでしょうか。でもそれならそれで、あのギチャンを利用してはアカンでしょう~どう見てもテハと戦える器じゃありませんでしたもの


そしてそのギチャンは、入念な偽装工作により「自殺」と断定されてしまいます。ジュピルが下請け業者の一人に命じ、ギチャンに賄賂として5億ウォンを渡したが、それが内部監査によって明らかになって困っていたと偽りの証言をさせたのです。その5億ウォンはあらかじめガンホがギチャンの家に隠してきています


ウンジュンの相棒=イ刑事(ソ・ボムシク)はあっさり騙されてしまいましたが、ウンジュンはそうはいきません。ギチャンは決して自殺などしないというアミの主張に加え、他にも不審な点がたくさんあるからです


  • 遺体があおむけになっていた
  • 式の当日に自殺
  • 財布ではなくポケットに小切手が入っていた
  • 遺言メールが予約で送信されていた
  • 愛する妻と子供を残して突然死んだ、などなど

これらの情報を記したウンジュンの手帳にペンギンの絵が描いてあったのもさりげない布石でござったね。幼い頃から上手に描いていたペンギンは、いまでもウンジュンのお気に入りなのですね~


が、ここにさらにジュピルが「自殺の証拠」を持ってダメ押しにやってきます。ギチャンは鉄筋を横流ししていたことが判明したから、その場で解雇したと証言したのです。もちろんでたらめに決まっています


このジュピルがまたいかにも食わせ物ですね。ギチャンの自殺を聞かされたジュピルは、それを報告した際のテハの態度とこれまでの経験から、

ギチャンを殺したのはテハ

と睨んだに違いないのに知らん顔を決め込んでいるのです。その後、どうしてもギチャンの死の真相を突き止めたかったアミが、

「遺体解剖」

を申し出たことを聞くと、それはうちとは関係ないから、とわざとテハに嫌がらせする位しかこの男には能が無いのがまた情けない限りでござる。でも、警察でミョングンに会ったことをテハに伝えなかったのはナイスでした。これもまた、テハがジュピルの話をロクに聞こうとしないことへの腹いせだったのですけど。


が、テハはそうはいきません。早速馴染の検事長に電話をし、解剖の申請を却下させてしまいます


それでなくてもチャン一族の傲慢さには嫌気がさしていたウンジュンです。こんな横暴を黙って見逃す訳には参りませんどいつもこいつも!( `ー´)ノ


ここでちょうど、ギチャンが所持していた小切手からテハの指紋が検出されたから尚更です。ふふふ、ここはぬかりましたね~。韓国には指紋押捺制度があるのですものね。さてテハはどうやって言い逃れをするつもりでしょうか。


このテハ同様腹黒オヤジのチグクは国土交通部長官となったようです。いまだにテハとの腐れ縁は続いていますが、腹の中では互いに互いを罵りあっていたようでした


一方、上のペンギン絡みで、新しい情報も提供されています


昔、チャン家にやってきたばかりのマンボクは、ソクボンからペンギンの絵を描いてみろと言われたそうです。それがまったく下手くそだったため、ソクボンはそれ見たことかとマンボクが偽物である確信を強めたらしいです。DHAとDNAの違いは分からなくても、こう言う所には鼻が利くのですね~ソクボンは


当時、幼い頃は上手に描けた絵が描けなくなったと嘆くマンボクに、ファヨンは、間違いなくマンボクはウンジュンだと慰めたそうです。まったくファヨンも罪深いことをしたものです。だったら、もう本物のウンジュンを忘れればいいのに、それもまたできないのですから。今回ファヨンは探偵を雇い、モンタージュを元にウンジュンを捜させ始めてしまいます。


とはいえ、最大の被害者はウンジュンであることに違いはなく、それなのに、身重のアミをこれ以上苦しませたくないと、ギチャンの死亡状況を聞かせぬよう耳を塞いでくれる優しさは幼い頃と全く変わっていないことに、思わずホロリとさせられてしまいます


韓国ドラマ「スキャンダル」は来週の放送も今から待ち遠しいですねスキャンダルが面白い(^^)/


スキャンダル DVD-BOX1スキャンダル DVD-BOX2スキャンダル DVD-BOX3

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はスキャンダルのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング