このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

殺人を無罪にする方法(How to Get Away with Murder)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

殺人を無罪にする方法 あらすじと感想 第12話 捜索令状

殺人を無罪にする方法のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 殺人を無罪にする方法 あらすじと登場人物、キャスト一覧


リーガルサスペンスドラマ、【殺人を無罪にする方法】(How to Get Away with Murder)の12話は「捜索令状」~英語の方はもっと直接的で「She's a Murdererアナリーズが犯人よっ!!(彼女が殺人犯よ)です。以下簡単なネタバレのあらすじ感想文です殺人を無罪にする方法のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回もまた2本立ての筋書きです。1つはサムの事件で、もう1つはアナリーズの古くからの顧客らしいマフィア~レオ・ロンバード(Peter Onorati)から依頼された案件でした


サムの失踪事件は、その遺体が発見されたことで「殺害事件」へと姿を変え、本格的な捜査が始められました。また、2件目のマフィアのケースもまた、本来なら見つかるはずの無い抜き打ち検査、ヘロインのコンテナが発見されたことにより、レオの甥だと言うポール(Karl Makinen)が訴えられてしまったそうです。


この2つの事件はまったく異なっていたように見えましたが、1つだけ共通項があるように感じたのはおばさんだけでございましょうか。それは、コナーも指摘していたように、バラバラにして袋詰めした遺体が発見される確率は相当低いはずなのに、それがなぜか露見してしまった、という点です思い過ごしでしょうか(;´・ω・)


その理由は特に明らかにされませんでしたし、妄想好きなおばさんのうがちすぎかもしれませんが、2件目のマフィアの件が、実は、長年ロンバード・ファミリーを追い続けた検察官(ホッブズ~Michael McGrady)が、抜き打ち検査をする計量士に

「永住権

をちらつかせて買収し、最初から故意にロンバードのコンテナを計量させたのと同様、もしかしたら、サム殺害の件も、どこかから誰かに漏れてしまったのではないのか、とついつい考えずにはいられませんの


依頼人がマフィアであり、誰がどう見ても有罪が決定的だったこの事件を、アナリーズはこうして見事にひっくり返し、検察の横暴を理由に無罪へと持ち込みました300キロものヘロインを持ち込んだのは事実なのに、その捜査方法が違法であることの方が重要だと言うのが、いかにもアメリカの論理ですけど


一方、遺体が発見された経緯はさておき、サムが殺されたと知らされたハンナは態度を一変させてしまいます。それが英語の副題となった「She's a Murderer」です。ハンナは、事情を聴きにやってきた警官に、アナリーズを逮捕するよう息巻きました


アナリーズとの会話から察するに、ハンナは、アナリーズがサムの愛人だった頃からアナリーズを良く思っていなかったようです。アナリーズ自身も、他人の夫を奪ったという罪悪感がかなり根強いようですね


ハンナは、サム事件を担当する刑事=クレア・ブライス(April Parker-Jones)に、アナリーズが犯人だとしつこく何度も訴えました。アナリーズは暴力的な家庭で育ったから、自分もまた暴力をふるう確率が高いと言うのです。


が、さすがに心証だけでは逮捕できぬと言われると、アナリーズは実際に昔もサムを殺そうとしたと言いだします。でも結局それは、夫婦喧嘩の最中に、アナリーズがサムに文鎮をぶつけようとしたという話だったようですが


アナリーズからこの件を任されて法廷に立ったボニーは、結局は口の達者なハンナに言い負かされてしまったものの、それはアナリーズがサムから身を守ろうとしたのかもしれないと応戦したところを見ると、暴力的だったのはサムの方かもしれませんね


でもこれでついに「家宅捜索」が行われることとなりました。でもそこは、万事抜かりないアナリーズの事、結局は何も発見されずに捜査は終了してしまいます


が、視聴者側にはいくつか発見がありました


まず、例のトロフィーに付いていた「天秤」が、サムを殴った時の衝撃で飛んだのか、アナリーズの家の暖炉の中から発見されたこと。第三者から見たら何の確証にもなりませんが、ボニーにとっては大きなヒントとなったようです。天秤が消えたことに気づいたのは、サムの失踪直後だったそうなのです。サムを殺害した凶器はトロフィーに違いない


それにカーペットも、同じタイミングで消えていた~これはキッズがサムを包んで運んでいったからです。サムの検視報告書には、遺体には、腐葉土とともにカーペットの繊維が付着していたそうです。う~ん、焼き方が足りなかったのかな、などと不謹慎なことを言っちゃあいかんですよね


ボニーはこれらから、犯人はキッズだと断定しました。落ち葉もすぐにキャンパスの裏の森の物だと特定されるに違いない。あの子たちを庇っていたら、あなたが犯人にされてしまうわ!


が、そのカーペットからはみ出してベッタリと流れたサムの血は、ルミノール反応でも検出されませんでした。それもこれも、アナリーズが懸命にその場所を拭き掃除したからです。


これに加えて、アナリーズの回想らしき映像には、サムが殺されるまでの一部始終が映し出されていたことから、アナリーズは、

サムが殺害されるのをその目で見ていた

ことになりますね。あれはウェスからの報告を可視化したと言う訳ではなさそうですから。ここで、アナリーズの視線から、その場所を特定して調べさせたブライス捜査官もさすがでした


でも実際には、サムとの口論の後はすぐにネイトの家に行ったとアナリーズが証言していたことから、そのネイトも呼び出しを受けたようです。アナリーズは、何を言っても曲解されて有罪の証拠になりかねないからとこれを止めていました~これはキッズにも度同じことを聞かせています。


その後、罪悪感で一杯のアナリーズがネイトに語った言葉がまた実に印象的でございました


私が実際に手を下したりしたら、私がサムに負けたことになる!


そしてネイトもまた、そんなアナリーズの気持ちを理解して、決して屈してはならないと励ましています。ロンバードの件も、世間の評価に負けて仕事を降りたりしたら、サムが勝ったことになる、とGo kick some ass!


が、そんな優しいネイトをも、アナリーズは利用せずにはいられません。なんとアナリーズは、サムの結婚指輪~ウェスが抜き取ってきてくれたあの指輪をフランクに渡し、そこにネイトの指紋を付けさせて、森に落とさせたようなのです。当然、ネイトはサム殺害犯として逮捕されてしまいました。そしてネイトは、これに一切反抗する態度を見せませんいくらなんでもそれはやりすぎやろ(;´・ω・)


いくらキッズ~生徒たちを守るためとはいえ、無実のネイトを罪に陥れちゃあいかんですよね「殺人を無罪にする」ことまでは何とか容認できても「冤罪」を見逃す訳には参りません


さすがに精神的に参った様子のアナリーズはどうやら母親に助けを求めていたようです。アナリーズの過去を知れば、また違った印象になるのでしょうか?


またここで、とっても細かいことですが、レベッカが「指輪」の話を「友人から聞いた」と言ったのもちと気になりました。これは当日指輪を無くしたミカエラを震え上がらせる演出なのでしょうけれど、そんな情報がいち早く一般市民に漏らされるものなのでしょうか?


警察にコネのあるネイトからの情報だとすると、こんなに皮肉な話はありませんけど、もしそうじゃなければ~と最初の話に戻っていきます~遺体遺棄の情報を警察に漏らしたのは、もしやレベッカではないのでしょうか殺人を無罪にする方法~レベッカがまた怪しくなってきた( `ー´)ノ


~こうしてあれこれ妄想を逞しくするのが楽しみなので、この辺はテキトーにご笑納いただけましたら幸いです


そのレベッカに対するウェスの心証もだいぶ変わりつつあるようです。敏感なレベッカはそれを察知し、ウェスは口ではこれを否定していましたが、予告でははっきりと「思い違いをしていた」と語っていました


というのも、前回浮上したルディ・ウォルターズは、レベッカが言っていたように精神を病んで出ていったのではなく、レベッカ本人が警察を呼んで、どこかに連行されてしまったようなのです!?このルディの件が以前として謎だ そのレベッカも大声で助けを求めていたシーンも見られたようなのですけれど。でも今の時点でこうも疑わしいと、逆に「白」の可能性が強いでしょうか


残すところ3話となって、いったいこのドラマはどんな結末を迎えるのかますます分からなくなってきました。「殺人を無罪にする方法」は続きもとっても楽しみですね殺人を無罪にする方法が楽しみ(≧▽≦)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は殺人を無罪にする方法(How to Get Away with Murder)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング