このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

リベンジ4(Revenge S4)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

リベンジ4 あらすじと感想 第13話 誘拐

リベンジ4のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: リベンジ4~Revenge Season 4~あらすじと感想一覧


リベンジ4】の13話は「誘拐」(Abduction)です。前半はなかなか迫力があって楽しめましたが、後半に来てまたゲンナリさせられてしまったおばさんです。まさに一難去ってまた一難の気分でござる。以下簡単なネタバレのあらすじですリベンジ4のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


ジャックの不用意な行動から、エミリーとヴィクトリアがマルコムに誘拐されてしまいました。デヴィッドは、何とかしてケイトが生きていると偽装しようと、ジャックに頼んで生前のケイトの声をマルコムに聞かせます。


もうとっとくにケイトの死に気づいても良さそうなのに、そこはやはり親なのでしょうね~最後までケイトの生存を信じたかったマルコムも、いざ、デヴィッドがケイトを連れてきたと偽った際、彼女がいるという車中の温度をセンサーで確認し、生物がいない=ケイトは死んだと確信してしまいます


でもここからがなかなか楽しかったのですよね~ワクワクさせられた~(≧▽≦)


マルコムは、デヴィッドがケイトを殺したと思い込み、デヴィッドにも同じ思い=命より大切な娘を八つ裂きにすることで復讐しようとしたのですけど、ここでヴィクトリアが、ケイトを殺したのは自分だと言いだしたのです


あの娘が私の息子を殺したから、復讐したまでよ!!リベンジ4はヴィクトリアがなかなかです( `ー´)ノ


怒りのあまりヴィクトリアに掴みかかり、その腹を殴ったように見えた時は、思わずヴィクトリアが刺されたのかと勘違いし、そうか~ヴィクトリアはここで、これまでの「償い」をしたのか、などと、思い込んでしまったのですがそうではなくて、ここで時間を稼いだことで、ジャックとベンが助けに駆けつけてきてくれます


これはどうやら、ケイトの死を知られる前に、ヴィクトリアが「ケイトの情報はジャックに聞けばよい」とうそぶき、エミリーが、ジャックの下へ向かったマルコムの部下の服に「子ども時代の暗号=宝の隠し場所を示す記号」を石炭で書いたことがヒントになったようです。ヤツラは車ではなく船で移動したに違いない! 今でも石炭を使っていた焼却炉のある倉庫がマルコムの隠れ家だったのです


最後まで抵抗したマルコムはデヴィッドに射殺された挙句、自分が用意していた「地獄の炎」に焼かれて死んでしまいました


また、エミリーから、デヴィッドが最初からヴィクトリアを殺すつもりだったと聞かされたヴィクトリアは、それも全ては自業自得と悟りを開き、自分はこれからダニエルの魂を弔っていくから、デヴィッドはエミリーと暮らすよう勧めてくれます。人は変われば変わるものです


You and Emily need more time together and I need to mourn my son. We need to go our separate ways, David. Goodbye.


とはいうものの、前回マルゴーにすべてを話したと思ったのもまたおばさんの期待のし過ぎで、確かに事実は伝えたものの、ヴィクトリアが伝えたのは、あくまでも自分を正当化した話だったようです。それでなくても、自分の子どもの父親が、

「元妻を助けるために殺された

などと聞いて、それを誇りに思うようなマルゴーではありませんから、エミリーへの憎しみはますます増幅されてしまったようです


なんでも、父親のパスカルが悪事を依頼していたらしい男=ジェームズ・アレン(Ed Quinn)を呼び出して、エミリーの罪をでっち上げようとしているようです。も~落ちるところまで落とさなければ、またしてもここで「新たなリベンジ」を繰り広げなければ、制作者の気が済まんのでしょうな。もはや諦めの境地です。ただヴィクトリアにこれを言わせたかったばっかりに


Besides, revenge is a dangerous game.
それに復讐は危険なゲームよ


また今回はなんと、我らがノーランが、あのルイーズと結婚してしまいます!?ノーランがついに結婚!?


ルイーズの母=ペネロペが死んだというのもまたおばさんの勝手な思い込みだったらしく(その頃「死んだ母が幻影となって表れる」という日本のドラマを見ていたからでしょうか)、ペネロペは生きており、この母と兄がルイーズの財産を横取りしようとするのを防ぐため=後見人から外すため、ノーランがその後見人となるために結婚した、つまりは既成事実を作ったというのが真相らしいですが。


が、ペネロペは、ルイーズが父親を殺したから薬を与えたのだと言いだしますルイーズは殺人鬼??。ルイーズにとって父親は大切な存在だったらしいのですから、もしそれが事実なら、ノーランの命が狙われないとも限りませんリベンジ4~ノーランが危ない!?


いやいや、まさに「何でもあり」のリベンジ4です~これはもう韓ドラの域を超えましたよ。続きもとっても楽しみです


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はリベンジ4(Revenge S4)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング