このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

花咲舞が黙ってない
 池井戸潤原作

花咲舞が黙ってない2 見どころとあらすじ 夏にピッタリ痛快娯楽現代劇♪

花咲舞が黙ってないのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 花咲舞が黙ってない(S1&S2)あらすじと感想一覧


杏さん主演の【花咲舞が黙ってない2】がいよいよスタートいたしました。これはもう期待通り、とぉ~っても楽しかったですね


舞と相馬のコンビも、シーズン1以上に息がピッタリ、おもわず、大杉漣さんじゃなくて、こちらがお父さんかと思っちまうほどでした。以下、そんな「花咲舞が黙ってない2」の見どころを、第1話のあらすじを絡めながら紹介させていただきまする花咲舞が黙ってない2のあらすじ&見どころ行きますよ~( `ー´)ノ


まず、第1の見どころは何と言ってもあの水戸黄門的勧善懲悪です舞は現代版水戸黄門です(^^)/。相馬は相変わらず舞に

「余計な事は言うな。聞き流せ。黙っていろ

と口を酸っぱくして命じていましたが

お言葉を返すようですが~それがなければ花咲舞ではありません!決め台詞はこれだ!

ですよね~。これは幸三父さんも今回こう言っていました


あいつは、幼い頃に母親を亡くしたせいで、自分の事ならどんなに嫌なことがあっても、たとえ男に振られても、ひとり胸に収めて我慢しちまうんだが、これがこと他人のこととなると「沸点」が低くなるんだ。


その言葉通り、今回は東京第一銀行・日本橋支店で起きた不祥事~成績最優先の支店長=橋爪藤一(寺脇康文)が、部下の北原有里(片瀬那奈)に命じて、顧客(佐藤B作)に「投資信託を元金保証」で勧めさせた(ために顧客が損をした)という事件を、見事解決に導きました


今回は、女性行員だけが辞職させられるなどという理不尽な展開ではなく、橋爪と北原ともに地方に飛ばされたのも、本音はまだまだ悔しいけど、まだ納得が行きました。大好きな寺脇さんの悪役は初めて見ましたが、それもまたなかなか似合っていましたし


支店の成績を上げるためなら、行員を脅しても、顧客を騙しても構わない

という相変わらず、信じられないような不条理がまかり通っておりまするが、これはドラマでデフォルメしてあるから気づきやすいのであって、今の日本、私たちもまた同じようにうまく言いくるめられてしまっていること、たくさんあるのではないでしょうか?


「そんなこと、小学生でも知っている!本当の意味で理解していますか?(;´Д`)


舞が言うように、もちろん自分自身も含めて、ひとりひとり胸に手を当てて考えてみれば、不正が堂々とのさばっていることに気づくはず、それを見て見ぬふりをしていることにも思い当るはず、ですよね


何せこれは痛快娯楽ドラマですから、ドラマを見ている時は悪人を罵って最後はガハハハハ楽しく見ていてOKだけど・、で楽しめばよいのですけど、ちょっとだけ~我が身を振り返る瞬間もまたあっても良いかもしれません


固い話はこれぐらいにして、見どころの2つ目はふたりの「食通ぶりです。これは外部の店と、幸三父さんのお店=酒肴処花咲の2通り楽しめます


シーズン1、特に最初の頃は相馬だけの趣味だったのが、シーズン2では、舞もすっかり「グルメ」と化し、今回はなんと、出張臨店先=草津支店から温泉まで足を延ばし、その食通ぶりを発揮していました。ギンヒカリのお刺身に群馬産のこんにゃくはもちろんのこと、あの

芝崎次長(塚地武雅)に帰宅を命じられて結局は食べられなかった石焼き牛ひつまぶし

も実に美味しそうではありませんでしたか? あまりにも旨そうだったので、思わずググって見ましたが、特に名産という訳ではないようです。お肉の見た目はすき焼き風だったけど、ひつまぶしっていうぐらいだから、牛丼にするのでしょうかこれうまそう~(≧▽≦)


最後の築島支店の近くで食べられるらしい「ウニの牛肉巻き」も美味しそうでしたね~。でも舞はいいけど、相馬さんはそろそろ気を付けなきゃいけないお年頃~だと思いまするが


そして、これはシーズン2になって新たに加わった見どころですが、今や念願の「常務」となって独り勝ちに思えた真藤(生瀬勝久)に、堂島正吾(石橋凌)が、ライバルとして登場しました。これまでNY支店にいたのが「専務となっての帰国だそうです。


この堂島と真藤の闘いもなかなか面白くなりそうで楽しみですね~花咲舞が黙ってない~新たな戦はふたりとも悪人?それとも??。堂島もまた真藤と同じ穴の貉なのか、それとも、辛島同様、銀行を変えたいと考えている人物なのか。前者の確率が高そうですが


個人的には、幸三父さんと相馬のシーンが、いかにもほのぼのとしていて楽しみです。「花咲舞が黙ってない」は続きもとっても楽しみですね


花咲舞が黙ってない2~ミニ情報

これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は花咲舞が黙ってないのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

この夏はコレ(笑)
こんさん~♪
大変ごぶさたしております。
久しぶりにお邪魔させて頂きましたヽ(*^^*)ノ

このドラマ、1の時は観てなかったのですがたまたま再放送を何話か見かけて面白い!と思ったんです。
それでシーズン2が始まるなら観なければ~~となりました!
杏ちゃんにピッタリの役どころというか、どの俳優さんもピッタリきますね。

銀行にはこんなお仕事もあるのだなぁと、いうか
世の中にはいろいろなお仕事があるものだなとドラマで学びますね(笑)

この夏は花咲舞でスカッと乗り切りたいです~(ノ≧∇≦)
同感です( `ー´)ノ
りいこさん、こんにちは~♪
ちと夏バテしていたため、お返事が遅れて申し訳ありません(__)。

花咲舞は楽しいですよね~相馬との息がぴったりで痛快この上ないです( `ー´)ノ。

そのうちボチボチ語りますので、
どうぞまた遊びにいらしてくださいね~(^^)/。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング