このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

エイジハラスメント あらすじと感想 第1話 英美里負けるなっ!

武井咲さん主演の【エイジハラスメント】は期待通り、実に辛辣で面白かったですね


これを見てつくづく痛感いたしましたセクハラ、モラハラ、エイハラエイジハラスメント)は、ハラスメント(嫌がらせ)をする側だけじゃなく、傍観者がそれを助長させている、と。ただ見ている者ももちろんの事、ハラスメントの被害者がいつしか「加害者側に回ってしまっていることへの痛烈な皮肉が、何とも痛ましかったです


男性や上司からのハラスメントに泣かされたことのある女性社員が、新入社員にその「若さと美貌」を理由に自分もまた同じようにレベルの低い嫌がらせをしていることに気づかんのか、それを恥ずかしいと思わんのか、が、同性としてとことん情けないところでござるが、今はイライラさせられても、いつかはこの被害者たち全員がそれに気づきオールハラスメントを根絶エイジハラスメントの見どころと感想♪すべく立ち上がれることを信じて見続けていこうと決意した次第でござる苛められている者、皆で団結して立ち上がれ!


その先陣を切るのがきっと武井さん演じる吉井英美里と、新人相手に嫉妬を燃やす自分が恥ずかしいと自覚はしているらしい大沢百合子(稲森いずみ)だと期待したいところですが


以下、登場人物をメインにした簡単なネタバレのあらすじですエイジハラスメントのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


主人公の英美里は、総合商社=帝都物産で将来は役員になることを夢見て入社してきました


MBAを取るために勉強をしてきた、と豪語していたのに実際には取得していなかったこと、本来MBAを取得するにはかなりの出費がかさむのに、実家は両親揃って内職に精を出していたらしいところを見ると、実力不足というよりは、実家が破産したために進学断念を余儀なくされたという方が正しいかもしれません


美貌と才能を兼ね備えた英美里は、どうやら帝都物産の花形事業である繊維部門を希望していたらしいのに、なんと総務部へ配属されてしまいます。こう言う言い方をすると語弊があるかもしれませんけど、あくまでもこのドラマを見る限りにおいては、英美里が総務部へ配属されたのは逆に、その美貌が理由だったかもしれません


案の定、英美里は若さと美貌で、男性社員や上司、ひいては得意先からもちやほやされるようになっていきます


一方、その繊維部門でバリバリ働いていた百合子は、ある日突然、こちらも総武部への異動を命じられてしまいます。総務担当役員で、次期社長と目されているらしい権藤進(風間杜夫)は、いかにも恩着せがましくこう言いました


我が社始まって以来の「課長」に就任してほしい。それには君がうってつけだ!


~もうこの時点ですでにかなりのセクハラ会社ですよね。おばさんが東京でOLをしていた時代はもう10年以上前ですが、女性の課長がいましたもの


僕はね、常に女性を輝かせる職場づくりを目指しているんだ


これもまたどこかで聞いたセリフでござる。そう言いながら、女性はあくまでも「飾り物・広告塔」でしかなく、女性の意見になど耳を貸さないのは、どこかの〇閣を皮肉っての演出でしょうか


その権藤の教育?の賜物か、総務部長の高山徹太郎(竹中直人)はまだ、一応人目を気にするだけの分別は持ち合わせていました。どんな発言をしたら「ハラスメント」に該当するか、は頭に入っていたようですが、それが根付いていないため、チョロチョロ出てくるのがまた笑えましたね


特に、ハラスメントをしていけないのは「女性のみ」と考えているらしいのが、実に浅はかです。同期入社でも、病欠が長期に渡ったことでまだ主任どまりの伊倉正雄(杉本哲太)には、何を言っても&しても許されると考えているらしいのは、単純極まりない高山と権藤&浅野がサイテー!


これをスポーツ枠で入社したという元駅伝選手で「すいません」が口癖なことから、今では「すいちゃん」と呼ばれている平本大輔(大倉孝二)から指摘されちゃう構図には大笑いです


でも最も酷い~お話にならないこんなおっさんまだいたのか(;´Д`)のが次長の浅野 誠(吹越満)です。女子社員とみればセクハラ・エイハラ・モラハラをせずにいられない、高山曰く

「オールハラのデパート」
(辻本議員の「疑惑の総合商社」を思い出しますな

のこの浅野はもう権擁護局にでも訴えたらどうでしょうか。あんな人間が今時いること自体信じられませんて浅野をクビにしろ~っ!( `ー´)ノ


でも、こんなにひどい職場であっても、英美里が来るまでは、それなりに皆

「我慢に我慢を重ねて辛抱してきた」

らしいのですが、自分達への嫌がらせに加え、これみよがしに英美里がちやほやされることがついに我慢できなくなった女子社員=田中春佳(田畑智子)がブチ切れ、自分を行き遅れの婆扱いした浅野と元同僚にコーヒーをぶちまけて退職を宣言してしまいます


今日限りで辞めさせていただきます!!春佳が気の毒だった(;´・ω・)


あそこは誰かが出て行って春佳を庇えよ!と心底イライラさせられました。同僚が総務は小間使いだと文句を言っているところ、皆に頼りにされていると考えては健気に頑張ってきた春佳ですから、あれが限界だったのに違いないのに、誰一人春佳のために戦ってくれる人間がいないことの方がおばさん的には心外でした


それに、総務部課長を命じられたからには、自分がその手で創立70周年パーティーを成功させてみせると張りきり、当日訪問着まで着こんできた百合子は、その直前、高山から着物に着替えるよう命じられた英美里を前に、メンツを潰されてしまいますこれまた痛かった(;´・ω・)。ここは何とか大人の機転と意地で、他の用事のための和装だとごまかしましたが、それが嘘であることは誰が見ても歴然です


これもまた、あんなに大人の対応はすべきじゃなかったですよね。こうして皆が我慢をしてきたからこそ逆に、被害者たちが黙認してきたからこそ尚更、浅野を初めとする「加害者」がのさばってしまったのです傍観者も悪い!


こうして

「セクハラ・モラハラがまかり通る職場」

となった総務部にたまたま入ってきた英美里こそいい迷惑です。本来ならがんばって実力を評価されたいのに、美貌と若さだけを重宝され、挙句の果てにそれが原因で先輩や同僚から妬まれるなんて、それこそ

「てめぇ、五寸釘ぶちこむぞ!

と言いたくなって当然でしょう


まだ新人の英美里には評価できる実力がないのだから、言われた仕事をこなしていればいいという百合子の忠告は確かにもっともなことだけど、だからと言って、そう言って突き放しているだけでは後輩が育たんでしょう


英美里の実力ではなく「やる気」をもっと評価すべきなのではないでしょうかね。そのやる気と情熱こそが、新人の持つ最たる強みではないのでしょうか。新人のうちから「空気」を読むことに長けているなんて、そっちの方が気味が悪いです。根っから優しい人は別でやんすよ


おばさんが思うに、そもそもこの百合子が、自分が総務に配属されたのもまた立派な「パワハラ&エイハラ&セクハラ」だということに気づいてない(=認めたくない)のがいかんのですよ。それに気づけば(それを認められれば)、自分と同じように会社からハラスメントを受けている英美里に共感できるはず~辞めた春佳が言っていたように、新しい力=英美里とともに、会社を変えようとするはずですしてほしい~っ!


老若男女とわず、寄ってたかって言いがかりをつける先輩社員&上司どもに、英美里が放った一言は実に痛快でございましたエイジハラスメントの英美里を応援していきます( `ー´)ノ


お茶出しが重要だというのなら課長がやってください!オールハラのデパートでどこからも引き取り手の無い次長には何も言われたくありません!部長はいつも「後で、後で」その場しのぎの言い訳ばかりじゃありませんかっ!!


この啖呵を面白そうに眺めていた繊維二課の課長=保科晶彦(小泉孝太郎)は、なんと5年前からの百合子の恋人だそうです。ちなみに百合子にはれっきとした夫がおります。30代後半というこの年代であれば、もう大分男女平等の理念が根付いていると信じたいですが


これで入社早々周囲を敵に回してしまった英美里ですが、そんな英美里だからこそきっとこの旧態然とした総務部、ひいては会社を変えると信じて見守り&応援していきたいですガンバレ~英美里!!。「エイジハラスメント」は続きもとっても楽しみです


エイジハラスメント~ミニ情報

これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はエイジハラスメントのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング