このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

スキャンダル
 社会派

韓国ドラマ 【スキャンダル】 あらすじと感想 第13話 契約交際の波紋

スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 韓国ドラマ スキャンダル あらすじと感想一覧


キム・ジェウォンさん主演の韓国社会派ドラマ、【スキャンダル】の13話は「契約交際の波紋」です。以下早速ネタバレですスキャンダルのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回の見どころは何と言っても、ファヨンがミョングンの味方に付いてくれたことです。前回はまだ渋っていたファヨンですが、ミョングンから「手抜き工事」がどれほど危険か詳しく聞かされると、さすがに放っておけなくなったようでした


「今ならまだ間に合う。補修が難しければ立て直しましょう。あなたならできるわ


ジュハから、コン・ギチャンの妻=アミがテハ建設を訴えるかもしれないと聞かされ、

「テハグループに逆らうバカがどこにいる?!

と高笑いしていたテハの下に、そのバカ=正義の味方が現れ、しかもそれが、これまでも決して真の意味で自分の物にはならなかったファヨンだと知った時のテハの顔が見ものでしたね馬鹿はお前だ!( `ー´)ノ


今回テハは、実は元執事だったというチグクの息子のジヌンに、自分もまた「お嬢様に憧れ続けたのに、その都度心臓に刃を突き立てられた~今では憎しみしか残っていないと語っていました。あんな下品な男ですからそれも自業自得でござるが育ちじゃなくて気持ちが卑しい(;´・ω・)


あなたは私を愛していない。金でも権力でも手に入らない~コンプレックスの裏返しでしかない


果たしてファヨンは無事、テハと戦うことができるのでしょうか?ファヨンガンバレ~!(≧▽≦)


また、テハの実の息子であるウンジュンは、とことん自分を見下すテハに対し、ジュハと付き合うことになったとうそぶきました。これを聞いて怒り心頭に発するテハがまた間が抜けてましたね


大体テハがウンジュンを批判するその内容が、ウンジュンではなく、昔の自分にこそ当てはまっているというのがこの男には分からんのでしょうか。それとも、ウンジュンの中にある自分と同じ要素を感じ取って言ってるのかな


「自分がこの世を変えると思い込んでいる、現状に感謝せず、いつも不平不満ばかりだ


もちろんテハは、ジュハとウンジュンの交際には大反対ですが、

「ふたりが実の姉弟」

だと知っているマンボクもまた、現状を突き付けられて真っ青になっています。なんとかしてジュハを説得してジヌンと結婚させようと試みますが、ジュハは心底ジヌンが嫌いみたいです。昔ジヌンは冴えない人間だっただけでなく、ジュハを尻軽と言いふらしたのだとか~コイツもまたテハ同様サイテーの男でやんすねジュハも気の毒(;´・ω・)


そのジヌンには、

MBA(Master of Business Administration)とNBA(National Basketball Association)の区別も、カミングアウト(告白)とログアウト(PCへの接続を終了すること)の区別もつかないソクボン

が接触しています。マンボクから、家を出るのも残るのもソクボンに従うと言われたことに喜んだソクボンは早速、ジヌンとジュハとの縁談を進めようとしていたようです。ジュハに婿を取ってテハグループの跡を継がせようという魂胆ですね


このソクボンはまた、ファヨンとミョングンの二人が会っていたところを写真に撮っていました。ファヨンから、ビデオテープがあろうとなかろうと、私には(本物の)「息子」がいる=娘しかいないあなたとは違う、と脅されたソクボンは、なんとかしてファヨンの弱みを握ろうとしているのでしょう。


自分には決して笑顔を見せないファヨンが「笑いかけた男」にひどく嫉妬していたテハは、幸いなことに相手がミョングンだと気づけなかったけれど、このソクボンの線から漏れていくのでしょうか。


一方のウンジュンはついに「シン・ガンホ」に辿り着きました。例のカフスボタンからガンホの指紋が出てきたのです


もうこれで時間の問題だ~とほくそえんでいたら、ガンホは早速ウンジュンに実力行使をしてきました。家の前でウンジュンを待ち伏せし、角材で頭を殴りつけて殺そうとしたのですいや~これで記憶喪失はないですよね(;´・ω・)


また、ジュピルはソ次長に接触し、ハ・ウンジュンがミョングンが誘拐したチャン・ウンジュンだろうと問い詰めていました。ミョングンは、実の息子のゴニョンの死亡届を出していなかったそうなのです


いや~ますます混沌としてきましたね~韓ドラスキャンダルが面白い(≧▽≦)。「スキャンダル」は早く続きが見たくてたまりません


スキャンダル DVD-BOX1スキャンダル DVD-BOX2スキャンダル DVD-BOX3

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はスキャンダルのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング