2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 韓国ドラマ スキャンダル あらすじと感想一覧


キム・ジェウォンさん主演の韓国社会派ドラマ、【スキャンダル】の14話は「襲われたハ・ウンジュン」ですが、おばさん的に名づけるならば

「宣戦布告!スキャンダルのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ

でございましょうか。以下簡単なネタバレのあらすじです


ガンホに襲われたウンジュンは奇跡的に一命をとりとめ、危ぶまれた後遺症も残らずに済みました。気の毒なウンジュンを神様が不憫に思ってくれたのでしょうね~きっと


何せウンジュンは、襲われて気絶する直前も、そして目覚めた時もすぐに、父=ミョングンを思ったのだそうです。心配をかけて申し訳ない、これからは気を付ける、と


なにせウンジュンは、アミの靴がわかめスープだらけになったのを気にし、スニーカーを4足も買ってきて、家族の物を買うついでにアミの物も買ったと嘘をつくほど優しく思いやりのある青年なのです


そのウンジュンに電話をし、何者かに襲われてこん睡状態にあると聞かされたジュハは、それがガンホの仕業だとすぐに気づいて駆けつけてきました。アミは怒りのあまり、テハ建設は、ギチャンやお腹の子ばかりか、ウンジュンまで殺そうとするほど、守りたい価値のあるものなのか、と罵りますが、ジュハは逆にこれで開き直ってしまいます


屋上で、ウンジュンから盗んだカフスボタンを投げ捨てていたガンホを殴りつけたジュハは、今後は自分がテハ建設を守ってみせると誓ったようです。私が価値あるものにしてみせる!


これは余談になりますが、この、生まれや育ちが卑しいために、そのコンプレックスから心まで卑しくなってしまうというのは、韓ドラの定番ですね~。生まれや育ちが卑しくても、否、卑しいからこそ誰よりも気高い心でいようと思う人間はいないのかな。この家柄さえよければすべてよし~という感覚自体、韓国はいまだに身分制に縛られていると確信させられてしまいます


またこちらもきっと卑しい生まれのジュピルは、ジュハとの社長の椅子をめぐる争いにおいて、ウンジュンの出生の秘密を切り札にしようとしています。誘拐事件の時効はとっくに過ぎたらしくその罪は問えませんが、ジュピルは、ウンジュンの職場からウンジュンの髪の毛を盗み出し、テハとのDNA鑑定を行いました。その結果はもちろん「実の親子」です。


~ミョングンがギチャンに渡したTHリストは、ミョングンがソ室長から手に入れたものだったようです


そんなことなど夢にも思わぬテハは、自分に逆らって家出までしたファヨンに勝つため、マンボクにテハ建設の代理人となるよう命じました。マンボクは、ファヨンと戦いたくないとこれを拒みますが、何せいつ正体が知られないとも限らぬ身ゆえ、テハに逆らう訳には行かんでしょう


とはいうものの、さすがにそこは弁護士らしく、ミョングンが内部告発者であることはテハに隠していたのですが、ソクボンから、ファヨンと会っていたのがウンジュンの父のミョングンだと聞かされたジュハは、ミョングンこそが内部告発者だと気づいてしまいます


あ~こうなる前に、ジュハがウンジュンをファヨンに恋人として紹介できたらよかったのにねそしたらファヨンがウンジュンだと気づけたのに(>_<)~とヤキモキしても後の祭りでやんすが


それにジュハは、ファヨンが手抜き工事の件を引き受けた時点で、自分がテハ建設の部長を務めていることは考えもしなかったのかと、ファヨンの自分への愛情を疑ってしまいます。これがウンジュン(マンボク)だったら引き受けなかったに違いない、と。


そのマンボクは、ファヨンが保管していた誘拐犯が残したメッセージから、それがミョングンの声だと特定すべく、ミョングンの家を訪ねてその声を録音していたようです。


そして肝心のウンジュンは、ガンホの居場所を突き止めて文字通りの「宣戦布告」をいたしました覚えておけ!!


おまえの顔もおまえのしたことも、一生記憶に焼き付けておく!最後までやってやる!!


その手で巨悪を倒してほしいと思う一方ウンジュン負けるな~(^^)/、誰よりも心優しいウンジュンが~たとえ血がつながっていようと~決してテハのようになってほしくはない、そう願わずにはいられません


さて来週はなんとソクボンとジュピルが男女の関係になってしまうようでしたね?いや~これはこのドラマ始まって以来のコメディシーンになりそうで楽しみです。「スキャンダル」は続きを見るのが待ち遠しいですスキャンダルが面白い(^^)/


スキャンダル DVD-BOX1スキャンダル DVD-BOX2スキャンダル DVD-BOX3

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.