このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

天皇の料理番
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

天皇の料理番 最終回 あらすじと感想 料理人の真心

佐藤健さん主演の日曜劇場、【天皇の料理番】は12話が最終回でございました。時は昭和~日清・日露戦争を経た日本がついに太平洋戦争に突入した時代がメインとなっています。これまでにも、特に周蔵や周太郎の口からよく聞かれた

「お国のため

という言葉を全日本国民が発して耐えに耐えたこの時代、果たして「天皇の料理番」という、ちょっと見には「特権階級」にも思える地位についていた篤蔵が、いったいどのように生きていったのか、多少の驚きと、でもこれまでの篤蔵の姿からさもありなん~と納得もしながらタップリ堪能させてもらいました


以下、さすがの猛暑に少々夏バテ気味につき、少し短めにまとめたネタバレのあらすじです天皇の料理番~最終回のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回はめずらしく篤蔵が失敗をしたシーンから始まりました。篤蔵本人ではなく、厨房の他の料理人が犯したミスだったのですが、厨房を取り仕切る厨司長の篤蔵は、自分が責任を取ると「お上」に謝罪に出向きました


その失敗とは、何でもとある晩餐会でトゥヌルドという最高級の牛フィレ肉をベーコンで巻いた料理を出す際、形が崩れないようタコ糸で縛って焼いた後、その糸を取り忘れて給仕してしまったのだそうです。しかも糸が残っていたのはこともあろうに天皇の皿だけだったのだとか


その時「お上」=昭和天皇は、いかにもその人柄を表すような「一言を篤蔵にかけたのだそうですが、ドラマではこれを最後の最後に明かすという心憎い演出をしています。篤蔵は、この一言でますますお上を尊敬し、自分はそんなお上に仕えられて幸せだとつくづく感じいったようです。


ですから篤蔵はその後もずっと、お上に「真心」を尽くしつづけました


が、その後日本が戦争を始めてしまうと、その真心を尽くしたくても、食糧難に見舞われて、料理ができなくなってしまいます。全国民はもとより、皇室もまた、天皇自身の意向から、開戦翌年の1942年(昭和17年)には「配給制」を採用したからです。


毎日「めざし」しか配給されないことに頭も心も痛めていた篤蔵はある日、軍部からの要請で、陸軍の偕行社に出張料理をしに出かけていきました。するとそこには、今ではまったくお目にかかれなくなった実に豊富な食糧が山積みされているではありませんか?


敬愛する「お上」でさえ、毎日米の飯は控え、めざしだけで耐えているというのに、いくら戦時中とはいえ、兵隊が、しかも、前線で戦う兵士ではなく、ただ後ろに控えて命令を出しているだけの人間がこんなに贅沢な食事をして良いものか!


腹を立てた篤蔵のポケットから「ちりーんと鈴の音が聞こえてきます俊子がずっと見守っていました(^^)/。そう、篤蔵はいつも俊子とともにいるのです。篤蔵さん、短気を起こしてはなりませんよ


一緒に行った辰吉もまた、

「勝つまでだ

と懸命に篤蔵をなだめてくれました。が、そんな日が来ることはついぞなかったのでございます


日本の敗北で終戦を迎えても、状況は一向によくなることはありませんでした。何せ日本は「敗戦国」となったのですから、本来なら植民地となっても何ら不思議はなかったのです。


そして篤蔵は、大膳頭の黒田長治(篠田三郎)から、天皇が軍事裁判にかけられるかもしれないと聞かされました。戦争を始めたのは軍部なのに、お上は和歌まで作って開戦に反対の意を示されたのに、そのお上が罰せられるとは何事だ!!


篤蔵の目からはそう見えても、宮内省の役人らしい入沼(天野義久)が指摘したように、実際に死にゆく兵隊たちは皆「天皇陛下万歳!」と叫んで突撃をしたことから、アメリカ人が、昭和天皇こそが扇動的な指導者だったと考えても何ら不思議はありません


どうにも納得できなくても、たかが「料理番」の自分にはなにもできやしない、と諦めきっていた篤蔵に、宇佐美はギリリと皮肉を浴びせかけました。天皇の料理番とは所詮その程度か。言われるままに料理を作るだけならおれにもできそうだな


クズだ、ろくでなしだと言われ続けた料理人が陛下をお救いしたなんてことがあったら胸のすくような話だと思ったのにな


青臭いことを言って済まなかったという宇佐美以上に、本質はもっともっと青臭い篤蔵はついに重たい腰を上げ、お上のためにできることはないかと奔走し始めました。ちょうどその頃、既に亡くなっていたらしい周蔵の手紙が送られてきて、生前に書いたというその手紙に、周太郎の最期のことが綴られていたのも大きく影響したようです。


あいつは「お国のため」に働きたがっていた。お前が単なる料理屋ではなく、天皇陛下のために働いていることが、何よりもあいつの誇りだったに違いない。嬉しかったに違いない


篤蔵はGHQからサンドイッチを作るよう命じられたのをこれ幸いと、そのサンドイッチもいつも通り真心こめて料理した上で、その中に英文で「役に立てることがあったら何でも言ってほしい」というメモを挟んでおきました。思う存分発揮できない料理の腕に代わり、今度はその真心を、GHQを説得するために使い始めたのです


何を頼まれても

「イエッス!!

と応じ、まるで彼らの小間使いのように働く篤蔵を、息子をアメリカに殺された黒川を初め、大膳頭もまた、たかが料理人の分際で小賢しい、と篤蔵を責めたてました。


実は米兵のひとりが、日本兵の天皇に対する忠誠心に脅かされた経験から篤蔵に乱暴を働いたため、首を絞められて殺されそうになった篤蔵は必死で抵抗を余儀なくされた結果、GHQから、篤蔵が暴行を働いたと苦情が寄せられていたのです


が、ようやく、篤蔵のこの言葉が皆の心を動かしました天皇の料理番~秋山徳蔵が素晴らしい(^^)/


片田舎の厄介もんだったわしが、ここまでこれたのは、支えてくれた人がたくさんおったからです


両親に姉、嫁に師匠に友人。皆に夢を叶えさせてもらったからには夢を叶え続ける責任がある。皆もそうではなかったか?お上の側に上がると決まった時、皆から祝ってもらわなかったか?おまえはわが家の誇りだ、励めよ、そう言われなかったか?


ほれにわし、お上が裁かれるかと思うとたまらんのです


毎日毎日お上のほんの小さな反応も心に止めて料理をお作りしてきた。飯を作るということはそういうことだ。今ではもう他人とは思えない~我が子のように、真心を込めて大切にしてきたお上のため、今、自分にできる精一杯のことをせずにはいられない。何とかしてお守りしたいと思ってしまう


これまたGHQからの要請で、GHQとその家族総出で「お楽しみ会」を開くことになった暁には、皆が一丸となって「真心」をこめて彼らをもてなす努力を惜しみませんでした


途中、またしても例の米兵が篤蔵をひどく侮辱しますが、俊子の鈴に諭された篤蔵は、これを機転で交わします


亡き俊子がそうだったように、篤蔵もまた、「たらこ唇」はしなかったものの、鴨の真似をしておどけて見せることで、一触即発とも思われたその場の雰囲気を「笑い」に変えてしまいます。これには、辰吉や新太郎も協力を惜しみませんでした


皆が三羽の鴨の姿に笑い興じているところ、GHQの幹部らしいアメリカ人が、宇佐美に天皇について尋ねました。彼は、目の前でおどけている徳蔵たちが、他でもない天皇のためにわざとそうしていることに気づいていたのです


日本人は天皇のためなら何でもするのか?死ぬことさえも厭わないのか??


宇佐美の答えは何とも意外な物でした。宇佐美は天皇は「味噌」のような存在だと答えたのです


味噌を親しみ、慕うことは当たり前。その意味を問うたことさえない。毎日口にしている味噌が無くなったら、とてつもなく寂しく思うだろう。暴動さえ起きるだろう。天皇とはそういう存在だ。天皇を否定すれば統治が難しくなるだけだ。


こうして天皇は戦争責任がないと判断されました。もちろん、これだけが理由ではなかったでしょうが、本来なら「敵」であるはずの米兵に身を粉にして尽くす料理人たちの姿=真心を見た後の宇佐美の言葉は、あの幹部の心に大きく響いたに違いありません


おかげで篤蔵はその後も「天皇の料理番」としてその任務を全うすることができました。篤蔵がその職を辞したのは、昭和47年10月18日のことだったそうです。


体を大切にするように。あなたが私の身をいたわってくれたのと同じように。料理は真心だね、秋山主厨長。


そうねぎらってくれた昭和天皇が、最初の「ひも事件」の際にかけた言葉もここでようやく明かされます。天皇は篤蔵に、ひもが残っていたのは自分の料理だけだったのかと尋ね、篤蔵がそうだと答えると、それはよかった、と答えたのだそうです。篤蔵がその人柄に心酔するのも無理はありません。


篤蔵は幸せな涙を滂沱と流し、俊子の鈴にその思いを届けるかのごとくその鈴をじっと見やり、58年もの長きに渡ったその料理番人生に幕を下ろしたのだそうです


最後の最後まで「夢みる人」の温かい旋律に乗った俊子のナレーションが心に沁みた、本当に温かくて素晴らしいドラマでしたね天皇の料理番は黒木華さんのナレーションも素晴らしかった♪


このような素晴らしいドラマ=「天皇の料理番」をここで語れたことに感謝しながら、最終回レビューとさせていただきたいと思います。毎回感動しすぎてついつい長くなってしまったあらすじ感想文をお読みくださいました皆々様にも、心から感謝申し上げます。暑さ厳しき折柄、どうぞくれぐれもご自愛くださいますように


TBSテレビ60周年特別企画 日曜劇場「天皇の料理番」オリジナル・サウンドトラック
「夢みる人」が入ってないのが残念だけどサンプル視聴ができるのがグー


ギターピース219 夢見る人 by さだまさし (ギターソロ・ギター&ヴォーカル) ~TBS系日曜劇場「天皇の料理番」主題歌
「夢みる人」はこちら~ピアノ版もありますよ~kaeru3


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は天皇の料理番のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング