2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

殺人を無罪にする方法のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 殺人を無罪にする方法 あらすじと登場人物、キャスト一覧


リーガルサスペンスドラマ、【殺人を無罪にする方法】(How to Get Away with Murder)も先日ついにシーズン1の最終回を迎えました。日本語の副題はズバリ「真犯人」で、英語の副題は「It's All My Fault」;

All of this Rebecca, Sam, Nate, it's all my fault.
レベッカもサムもネイトも、全て僕のせいだ

というウェスのセリフからの引用のようです。そんなこたあないのにね


いや~いったい誰が犯人なのか、最後の最後までヤキモキさせられましたね~殺人を無罪にする方法~最終回のネタバレ行きますよ~( `ー´)ノ。レベッカが犯人ではないことはなんとなく予測がついていたけれど、まさか〇〇だったとは!?


と思わせぶりもつかの間、以下早速ネタバレですHow to Get Away with Murder、真犯人のネタバレです♪


なんとですね~ライラを直接のその手で殺した「真犯人」はフランクだったのです!サムの犯した罪はあくまでもフランクにライラを殺害を指示した「殺人教唆」だったのだとか


You owe me.
おまえは私に借りがある


サムはフランクをそう脅していたようでしたが、その「借り」の内容が何なのかは不明です。ボニーがアッシャーにチラリと漏らしていた、フランクの明かされたくない過去を指しているのかもしれません。


サムは、フランクにライラを殺害させるにあたり、ライラに貯水タンクのある屋上で、もはやアナリーズのことは愛していない、愛しているのは君だけだとうそぶき、ライラを安心させた上でフランクを呼び出しました。フランクはライラの首を絞めて殺し、貯水タンクに落としたようです


が、この事実は~フランク本人以外は~まだ誰も知らないようです


一方のレベッカは自己防衛のためについ嘘を重ねてしまったことで、ウェスを初めとするアナリーズ4(=アッシャー除)にライラ殺しの真犯人だと誤解されてしまいましたが、レベッカは、ライラが貯水タンクの中で死んでいたのを最初に発見しただけのようです。その場を誰かに見られたら自分が疑われると思ったレベッカがタンクの中に身を隠したため、

「wet(濡れていた)」

だけなのだそうです。レベッカの写真を見てそう語っていた隣のルディは、レベッカとライラの会話を漏れ聞いてしまったため、事の発覚を恐れたレベッカがルディに「薬」(PCP&Purple X)を勧めて錯乱状態に追い込んだのだそうです


レベッカは当時、何とかしてライラにグリフィンを諦めさせようとしていたようです。今からでもグリフィンと寝ることによって、お腹の子をグリフィンの子どもだと偽ろうとしたライラに先んじて、わざとグリフィンを誘惑し、抱き合っている姿をライラに見せつけたのだとか。


それで自棄になったライラがサムに食って掛かった結果、ライラが邪魔になったサムが、フランクにライラを殺させたという訳です


おばさんの記憶が確かならば、確かフランクは、サムのような人間は殺されて当然だ~みたいなことを言ってましたよね~。そんな人間の手先となって、いくら生意気とは言え、うら若い少女を殺した自分は何なのでしょうか


ちなみに以前の予告でレベッカが「キャンパスポリス」に赴いていたのは、ウェスたちがサムを殺したあの日に、アナリーズ家にコナーの車が停まっていたことを知っている警官=ロジャー・ロフタスの居場所を突き止めに行ったのだそうです。ロジャーは、サムの失踪後、(おそらく)アナリーズとフランクにストーカーの罪をでっち上げられてキャンパスコップを解雇され、今ではデラウェアにあるメガスーパーマートで働いているのだとか。


そこまで突き止めたレベッカはなかなかだったのですけれど、逆にその賢さがあだとなってしまったのかもしれません


なんとこのレベッカ~あのアナリーズでさえも、おそらくは自分の不幸な生い立ちと重ね合わせて同情を寄せ、かなり評価していたように見えていたその彼女も、なんと最後には殺されてしまいますレベッカが殺された?!( ゚Д゚)。心証としてはまたしてもフランクが怪しかったですが、それだけに違うのかもしれませんし、殺害されたのではなく事故死(自殺はないかな)なのかもしれません。ここはシーズン2へのお預けとなりそうです


今のところ、このレベッカの死を知っているのは、フランクとアナリーズのふたりだけのようです。アナリーズはフランクを疑い、フランクはアナリーズを疑っているように見えましたが、そんな思わせぶりを鵜呑みにするほど、このドラマの視聴者は甘くはありませんよね


さてそれ以外の細かい事実もあっさりとまとめておきまする


まず、濡れ衣を着せられたネイトは、ようやくアナリーズの助言を聞き入れて、新しい弁護士(?)に電話をしたようです。アナリーズは、サムが殺された日、ネイトが自分を送って自宅にやってきてサムと口論をしたと、担当検事のエミリー・シンクレア(Sarah Burns)に嘘をつき、サムの指輪にネイトの指紋が付いていたことを正当化させようとしていましたが、果たしてうまくいくのでしょうか。また、ネイトが電話した相手とはいったい誰なのでしょうか?


~このアナリーズの証言の際の映像(回想シーン)では、アナリーズは、サムが殺された後に帰宅したことになっています。となると、ミカエラがサムを突き落した話(明確な場所)をアナリーズが知っていたのは、ウェスから詳細な説明を受けていただけなのでしょうか


またミカエラは、サム殺害現場に落として無くしたと思っていたあの婚約指輪が、実はローレルが隠し持っていたことを知りましたが、もう手遅れだったようです。結局エイデンは正真正銘?のゲイだったようで、ミカエラとの結婚に難色を示していた母親のメアリーがこれを知って慌ててミカエラのご機嫌を取ろうとしてももはや後の祭りのようです


ゲイと言えば、コナーの奔放さを危惧したオリバーが、ふたりでHIVの検査を受けようと誘った結果、心配していたコナーは陰性だったのに、なんとオリバーが陽性だったことが発覚しています


アッシャーは順調にボニーに「ご奉仕」、ウェスは、レベッカを信じたいと思いながらも信じきれず、無実のサムを殺した上、ネイトに濡れ衣を着せることになったのではないかと心を痛めていたようです(それが副題のセリフです)。唯一冷静で変わりがなかったように見えたのはローレルだけでしょうか。そのローレルも、フランクの本性には薄々気づいていたようでもありましたけど。


と、とりあえずはこんな感じだったでしょうか殺人を無罪にする方法のシーズン2が楽しみ(^^)/


頭がまだ夏バテ空け(笑)のぼんやり状態なため、何か忘れているかもしれません~そのうちシッカリ覚醒して何か気づいたら捕捉させていただきまする。シーズン2に向けて、登場人物リストなども作る予定ではおりまする


また最後になりましたが、毎週足をお運びくださり、おばさんの妄想をご笑納くださいました寛大な皆々様には厚く御礼申し上げます。シーズン2が放送される際には是非またお立ち寄りくださいますように


ミステリー好きなので(ただし原則無料放送)、あれやこれや見ては好き放題語っております。いつでも思い出された暁にご利用いただけましたら心から幸いに存じまする。暑さはむしろこれからが本番ですので、皆様もどうぞくれぐれもご自愛くださいますように


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 2

There are no comments yet.
エレン  
さよならレベッカ

圧巻の最終回でした!
こんさんが予想していたように、レベッカの怪しすぎる行動はミスリードでしたね。私はすっかり騙されました(笑)フランクが危険人物だと示す場面はさんざん出てきたのに…

結末を知った上で1話から見直したら、色々な伏線がありそうですね。
首を長くして続きを待ちたいと思います(^O^)

2015/07/27 (Mon) 19:38 | EDIT | REPLY |   
エレンさんへ  
楽しみですね♪

エレンさん、こんにちは♪
お返事遅れてすみませんです(__)。

んね~私もまさかフランクだとは思いませんでしたよ。

シーズン2の前にシーズン1の再放送(復習?)があるかもですね~(^_-)。
早く続きが見たいですね(*^^)v。こん

2015/08/16 (Sun) 11:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.