2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

西内まりやさん主演の【ホテルコンシェルジュ】も毎週楽しく見ています。今週の8話はまたイイ話でしたね~。思わず胸が熱くなってしまったほどです。以下、簡単なネタバレのあらすじですホテルコンシェルジュのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


~これまでのあっさり感想は「日本のドラマ視聴状況報告」にまとめさせていただいておりますので、よろしければ足をお運びくださいませ


今回はホテル専門学校の学生たちがフォルモントに研修にやってきました。憧れ?のホテルにやってきた興奮ではしゃいでいる学生に比べると、塔子がいかにもプロフェッショナル=いっちょまえに見えるのが、何だか誇らしく思えてしまったおばさんです


が、その学生たちも皆が皆、可愛いばかりではありません。中でも、

この世の中には人を使う人間と使われる人間の2通りしかない

ともっともらしく豪語し、自分は使う側になるつもりだが、ホテリエは明らかに使われる側だとこき下ろした保科(間宮祥太朗~最近よく見かけます)には、塔子はもちろんの事、あの本城や珠久里までが手を焼いてしまいます


一方で、中にはイケメン本城も~皆、騒ぎすぎやろ(;´Д`)に目もくれず、ただひたすらホテル業を学ぼうとしていた学生もおりました真島咲希(小島藤子)という女子学生です。が、この咲希は幼い頃から体が弱く、一時は助からないかと思われたほどだったそうで、これを心配した母親が、研修先までついてきて心配そうに見守っています


そして案の定、咲希は説明を求められた客の前でパニックを起こし、倒れてしまいました。やはり自分にホテルの仕事は無理なのかもしれない


そんな二人にどう接したらよいか塔子が悩んでいた時、保科が塔子の堪忍袋の緒を切りました。保科は、ホテル内で部屋が分からず困っていた老夫婦に、道が分からないならあっちで聞け、と(たぶんフロントを)指さしたのです


怒った塔子は保科を怒鳴りつけました。いったいどういうつもりであんなことを言ったの?


どう見ても金がなさそうだから。ホテリエなんて聞こえはいいけど、要は雑用係じゃないか、皆プライドはないのか?、そううそぶいた保科を塔子が許すはずもありません


いい加減にしてください!!黙れク〇ガ〇っ!!


まさかの壁ドンをしてのこの怒鳴り声は、塔子を解雇するよう、少なくともコンシェルジュを辞めさせるよう主張していた片桐の耳にも届きます。ノットエレガント!


あなたのはプライドじゃなくて見栄です本当のプライドは他人に傷つけられたりしないもの。お客様に最高のおもてなしをすること、お金があろうとなかろうと、どんなお客様にも満足していただきたい、私たちスタッフはそういうプライドを持って皆頑張ってます!!それが本物のプライドです!


最初はむっとしたらしい保科も、最後には塔子の言わんとしたところを理解してくれて何よりでしたね。それに、

「昔は修学旅行生に一緒に写真を撮ってほしいとせがまれた

らしい珠久里とともにこの一部始終を目にしていた片桐も、塔子を見直してくれたようです


また、一旦は夢をあきらめかけた咲希も、お客のひとりが困っているのを見ていられずに助け舟を出したところ、スタッフ全員が一丸となってこれをサポートしてくれる様子に力を得、もう一度頑張りたいと思い直してくれました。皆それぞれに自分の仕事にプライドを持って初めて最高のもてなしができるのですね


保科も咲希も、塔子たち同様お客様の笑顔が最高の幸せだと胸を張って言える、そんなプライドのある立派なホテリエに成長してほしいものです。


そして塔子もまた、心意気のみならず誰からも認められるコンシェルジュとなるため、今度は片桐の下で修業を積むことになるようです。そうそう片桐も最初から突き放すんじゃなく、育てればよいのですよね~。まあこれまでは、それには値しないと誤解していたのでしょうが


一見冷たそうに見えても、実は誰よりもお客様のためを考えているクールビューティー=片桐が、頑張り屋の塔子をどう鍛え上げていくのか、これはますます楽しみになってきました!ホテルコンシェルジュが楽しみ(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.