このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ホテルコンシェルジュ
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

ホテルコンシェルジュ あらすじと感想 第8話 ホテリエのプライド

西内まりやさん主演の【ホテルコンシェルジュ】も毎週楽しく見ています。今週の8話はまたイイ話でしたね~。思わず胸が熱くなってしまったほどです。以下、簡単なネタバレのあらすじですホテルコンシェルジュのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


~これまでのあっさり感想は「日本のドラマ視聴状況報告」にまとめさせていただいておりますので、よろしければ足をお運びくださいませ


今回はホテル専門学校の学生たちがフォルモントに研修にやってきました。憧れ?のホテルにやってきた興奮ではしゃいでいる学生に比べると、塔子がいかにもプロフェッショナル=いっちょまえに見えるのが、何だか誇らしく思えてしまったおばさんです


が、その学生たちも皆が皆、可愛いばかりではありません。中でも、

この世の中には人を使う人間と使われる人間の2通りしかない

ともっともらしく豪語し、自分は使う側になるつもりだが、ホテリエは明らかに使われる側だとこき下ろした保科(間宮祥太朗~最近よく見かけます)には、塔子はもちろんの事、あの本城や珠久里までが手を焼いてしまいます


一方で、中にはイケメン本城も~皆、騒ぎすぎやろ(;´Д`)に目もくれず、ただひたすらホテル業を学ぼうとしていた学生もおりました真島咲希(小島藤子)という女子学生です。が、この咲希は幼い頃から体が弱く、一時は助からないかと思われたほどだったそうで、これを心配した母親が、研修先までついてきて心配そうに見守っています


そして案の定、咲希は説明を求められた客の前でパニックを起こし、倒れてしまいました。やはり自分にホテルの仕事は無理なのかもしれない


そんな二人にどう接したらよいか塔子が悩んでいた時、保科が塔子の堪忍袋の緒を切りました。保科は、ホテル内で部屋が分からず困っていた老夫婦に、道が分からないならあっちで聞け、と(たぶんフロントを)指さしたのです


怒った塔子は保科を怒鳴りつけました。いったいどういうつもりであんなことを言ったの?


どう見ても金がなさそうだから。ホテリエなんて聞こえはいいけど、要は雑用係じゃないか、皆プライドはないのか?、そううそぶいた保科を塔子が許すはずもありません


いい加減にしてください!!黙れク〇ガ〇っ!!


まさかの壁ドンをしてのこの怒鳴り声は、塔子を解雇するよう、少なくともコンシェルジュを辞めさせるよう主張していた片桐の耳にも届きます。ノットエレガント!


あなたのはプライドじゃなくて見栄です本当のプライドは他人に傷つけられたりしないもの。お客様に最高のおもてなしをすること、お金があろうとなかろうと、どんなお客様にも満足していただきたい、私たちスタッフはそういうプライドを持って皆頑張ってます!!それが本物のプライドです!


最初はむっとしたらしい保科も、最後には塔子の言わんとしたところを理解してくれて何よりでしたね。それに、

「昔は修学旅行生に一緒に写真を撮ってほしいとせがまれた

らしい珠久里とともにこの一部始終を目にしていた片桐も、塔子を見直してくれたようです


また、一旦は夢をあきらめかけた咲希も、お客のひとりが困っているのを見ていられずに助け舟を出したところ、スタッフ全員が一丸となってこれをサポートしてくれる様子に力を得、もう一度頑張りたいと思い直してくれました。皆それぞれに自分の仕事にプライドを持って初めて最高のもてなしができるのですね


保科も咲希も、塔子たち同様お客様の笑顔が最高の幸せだと胸を張って言える、そんなプライドのある立派なホテリエに成長してほしいものです。


そして塔子もまた、心意気のみならず誰からも認められるコンシェルジュとなるため、今度は片桐の下で修業を積むことになるようです。そうそう片桐も最初から突き放すんじゃなく、育てればよいのですよね~。まあこれまでは、それには値しないと誤解していたのでしょうが


一見冷たそうに見えても、実は誰よりもお客様のためを考えているクールビューティー=片桐が、頑張り屋の塔子をどう鍛え上げていくのか、これはますます楽しみになってきました!ホテルコンシェルジュが楽しみ(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はホテルコンシェルジュのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング