2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

ダメージDAMAGES)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ダメージ(DAMAGES) あらすじ&感想一覧


グレン・クローズ主演のリーガルサスペンスドラマ・【ダメージ5 Damages S5】もいよいよ8話に入りました。英語の副題は「I'm Afraid of What I'll Find」~真相を知るのが怖いの~エレンのセリフです。おばさんも同感かも


それでは以下早速ネタバレですダメージ5のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ。さすがに終盤だからなのか、情報盛りだくさんの回でございましたね~でも最も注目したのはやはりこれでしょう


パティがピート、そしてそのピートが命じてエレンを殺そうとした犯人の正体がついに明らかになりましたパトリック・スカリー(Jeff Binder)という元窃盗犯だそうです。パトリックは数年前に引っ越した後行方をくらましたそうですが、ピートの妻=ステファニア・ミッキー(Stefania McKee~Lynn Cohen)はその居場所を知っていました


エレンは、前回のパティの話からピートのことを思いだしてステファニアを訪ね、そのピートと自分を殺そうとした男が写っている写真を見つけましたが、その時ステファニアは何も知らないと偽っています。ステファニアはその後すぐにパトリックに連絡し、エレンのことを報告していましたのに。


そこでエレンは、5年前に事件を担当した刑事たち~ウィリアムズ(Casey Siemaszko)とオルティス(Maya Days)に、自分が殺されかけ、かつその犯人を自分が刺した際に持っていた名刺に付着した血液を調べてほしいと頼みました。その血液のDNAを調べたところ、パトリックの名前が浮上したのです


しかも、これは今から「2週間後」に、エレンを屋上から突き落とした人物こそがこのパトリックのようでした。パトリックはその後パティに会っていたようですが、果たして本当にパティがエレンを殺すよう命じたのでしょうか?そしてエレンは、本当に殺されてしまったのでしょうか?ダメージ5でエレンは死んだのか?


さて次なる注目点は、パティがギッタ・ノヴァック「取引」したことです


ギッタは、ナオミの個人メールをリークしたのはトーベンだと確信し、チャニングにかけられた濡れ衣を晴らすためにトーベンを訴えたいと主張しました。でもエレンがこれに反対し、

マクラーレンのスポンサーであるトーベンが犯罪に加担

したと分かれば、パティに負けてしまうと緘口令を敷いたため、これに腹を立てたギッタがパティに秘かに連絡し、大富豪のヘルムト・トーベンがファンド23のインサイダー取引に関わっており、かつ、マクラーレン・トゥルースのスポンサーだと明かしたのです。ギッタは、トーベンと連絡を取っていたのはラトガーで、チャニングは何も知らないと、すべての責任をラトガーに押し付けたいようでしたね


何も知らないエレンが、チャニングのスポンサーについて隠したのを、パティがズバリ言い当てたシーンは楽しかったですね~パティにはエレンに負けてほしくないわ~(;´Д`)。ビルが自分も今はじめて知ったと驚いていたのにも大笑いです


一方でエレンはクリスを後押しし、マクラーレン・トゥルースにPTSDの兵士の実情をリークさせています。チャニングたちスタッフは、前回の失敗を踏まえ、決して情報が漏れぬよう細心の注意を払っていたようですが、

機密情報を漏らした

というからにはやはり、どこからか情報源=クリスの情報が漏れることはまず間違いないと思われまする。法に触れたクリスをエレンがどう守るのか~という展開に持ち込むにはあと2話では少なすぎでしょうか


また今回は、パティの父親のライルが、孫のマイケルに接触してきました。ライルは、昔、パティと妻(パティの母親)から訴えられたそうで、その際パティはライルの財産をすべて手に入れたそうですが、唯一、実家のある土地だけはライルとの共同名義になったのだとか。この時ライルの代理人を務めたのがケイトだったそうです


ライルはマイケルに、娘のキャサリンの事は諦めて、代わりにこの土地を手に入れたいとパティと取引するよう持ちかけました。弱くて自身の無い少女だったパティを鍛えたのは自分だと自慢げに語り、その鍛えられたパティを自ら悪しざまに罵るライルには、さすがのマイケルも呆れていたようです


子どもは裏切って親を捨てるが、土地は決して裏切らない
(ライルはアイルランド人でしょうか


でもパティは、キャサリンに土地を残したいと持ちかけてきたマイケルの申し出はあっさり断ったようですね。あの男を信用してはいけない!


そしてこの男~ライルはなんとケイトの父でもあるそうなのです!つまり、パティとケイトは(腹違い?の)姉妹だということでしょうか?


それ以外では、パティがとうとう最高裁判事への誘いにイエスと答えました。候補に上がれば徹底的に過去を調べられると脅かされたパティが、自分の秘密を知るエレンを殺させた、とミスリードしたいのでしょうが、いやいや、それではますます墓穴を掘ることになることぐらい、賢いパティに分からぬはずはないと思うんですが


ダメージ5は続きもとっても楽しみですねダメージ5が楽しみ(^^)/



ダメージ (シーズン1-5) ソフトシェルDVD BOX 全巻セット

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.