2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

福士誠治さん主演の時代劇、【まんまこと-麻之助裁定帳-】の第7話は「せなかあわせ」です。これがまた何とも粋で切ない話でござったまんまことのあらすじ行きますよ( `ー´)ノ。以下簡単なネタバレのあらすじですネタバレですからご注意を♪


前回の予告にあった、お寿ずが麻之助に「三行半(離縁状)」を要求してきたのは、全くの誤解が原因だったそうです。なんでも、お由有の息子の幸太が、麻之助がお由有に宛てたらしい懸想文(=恋文)を届けて来たそうなのです!?


まだまだ新婚の麻之助が、まさか、まだ寝ている自分を呼ぶお寿ずがメラメラと嫉妬に燃えているなどと夢にも思わず、もう少し、もう少しだけ寝かせてくれなどと甘えている姿がまた可笑しかったですね~。そして真相を知って尚更驚いた姿にも大笑い


もちろん、麻之助にはまったく覚えがないらしい、しかも麻之助は自他ともに認める酷い筆不精らしいのです


麻之助はようやく怒りが収まった風のお寿ずを連れて、恋文を届けた幸太の家を訪れました。すると幸太は、手習い所で見つけた練習用の紙(反故紙)に、

「おゆうどの」

と書いてあったのを見て、

「おゆうと仲の良い麻之助が書いたに違いない!

と思い込み、早速届けて来たそうなのです。誤解が解けたのは良いけれど、お寿ずの表情がまたビミョーでございましたね。何せ、子供でも分かるほど、麻之助はお由有のことが好きだということでしょうから


そこで麻之助は引き続きまんまこと(真相)を明らかにすべく、お寿ずを連れ立って出かけました。でもそれが、いかにも麻之助らしく、あちこち道草を食っては皆と話をしているのがまた何とも呑気で楽しかった


~でもこれ、後におさんが推理したところによれば、麻之助は武家出身で町内に知人のいないお寿ずのために、顔見せを兼ねてお寿ずをひっぱりまわしたのではないか、ということです。この推理はまんざら外れてなさそうですね


そしてふたりはついに、この恋文を書いた元手習い所の師匠を見つけ出します。が、残念なことに、その師匠=米津尚吾は既に病で亡くなっていたため、その恋文が誰宛にしたためられたものなのかも、もはや分からずじまいかと思われました


ここで、麻之助から事情を聴いて「懸想文の謎に色めきだった町の衆が、麻之助が諦めたにもかかわらず、尚吾の相手をあれこれ妄想するのがまた可笑しかったですね~おじさんたちも恋バナが好きなのね。火消しの頭取のみならず、ついに「ナレーション担当」の柳家小さんさんまで登場する有様で


それでも、これだという女性は見つからず、ついに皆が引き下がったその時、今度は麻之助が、尚吾の墓をもう出たいと言いだしました。麻之助は、反故に書かれた恋文を通してあらぬ疑いをかけられたのも、その書き手に辿り着き、自分が諦めたのに皆がやっきになって捜していたのも何かの縁~尚吾に呼ばれているような気がする、というのです


そして出かけた寺に、すべての事情を知る和尚(織本順吉)がおりました。尚吾の恋人は年上の「おゆり」と言い、尚吾が亡くなったことも既に知っているそうです。


ふたりは好きあっていたにもかかわらず、おゆりは出戻り、尚吾は御家人の三男坊で部屋住みということから、一緒になるのは難しかったのだろうということでした。尚吾はおゆりと所帯を持つために手習い所の師匠となって独立したらしかったですのにまだ若いのに脚気と心臓病で亡くなるとは(;´・ω・)


麻之助は件の恋文を和尚に渡し、おゆりに渡すなり、燃やして供養するなりしてくれるよう頼みました。


もしあなたなら、亡くなった方から恋文が届いたらどうしますか?


麻之助の問いにお寿ずが思ったのは、亡くなったお寿ずの想い人=又四郎(松田悟志)でしたが、お寿ずは(又四郎のみならず)誰からも恋文など貰ったことが無いので分からないと答えます。


ここは是非麻之助に、今の麻之助に似合わぬ(昔真面目だったころの文字=)角ばった文字で、お寿ずに恋文をしたためてもらわねばなりませぬねお寿ずと麻之助がとってもお似合い( *´艸`)


これをきっかけにふたりの夫婦仲はますます良くなったそうです


気がつけば 肩寄せ合ひて 秋日和まんまことが面白い(*^^)v


来週のまんまことにはなんとカッパが登場するそうです~これまたとっても楽しみですね


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.