2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

武井咲さん主演の【エイジハラスメント】もあっという間に最終回を迎えてしまいました


1話のレビュー、そしてその後にちょいと雑感を述べさせていただいただけでじっくり語れなかったのが、今となっては残念です。とはいえ、途中の三角関係はあまりにもステレオタイプすぎて楽しめなかったのですけどね。でも最後は良かったですよ作り手の意図がシッカリ伝わりました。以下はおばさんの個人的な解釈なので、ご覧になる方はお心を広~くしてお読みくださいませね


要は、

「女性が輝ける社会を実現する!

とことさらに取り立てて口にする人間ほど(男女とも)、

実は女性を蔑視している

という話なんです。も~ここは大笑いです。何せ、ちょうど時を同じくして、せっかく女性候補者が立候補を表明しているのに、女性の登用を大声で訴えてきたはずの誰かさんが、知らん顔で無投票当選を果たしてしまった時でしたから、尚更苦笑しきりでした


このドラマでは、その代表が社長の権藤です。権藤は何かにつけて「女性を活用する」とのたまってますが、それは単に

「そういえば聞こえがいい。進歩的な人間だと評価される

と計算しているだけなのです。その証拠に、最終回では「女性登用プロジェクト」なるいかにもとってつけた時代錯誤の部署の部長にまだ42歳の百合子を抜擢し、百合子がそれを

「たかだか42歳の私が部長になったのでは各方面から横やりが入る。それに何より私にはまだその資格がない。単に『女性』というだけでの抜擢は心外だ

と断ったのを、いかにもわざとらしく、他にも候補者(男性)を挙げてみせて、君は実力で選ばれた、と豪語しながら、その実、喜び勇んで去っていく百合子の後ろ姿に

「女だから選んだんだ、それだけだよ

と声をかけるところなんぞは、誰かと姿が重なってしまったように見えてしまったほどです。(あくまでも妄想~イメージです


まあ百合子は誰が見ても「部長」としてふさわしいからまだマシですが、どう見ても部内で最も仕事のでき無さそうに見える&単に年を取っているだけの中里桂子を課長代理にするなんて、ありえんでしょ


「女だというだけで得する時代が来ましたね」

とは、何とも辛辣だけど、的を射た意見ですよね~それはでも、女性に限らず「二世・三世」も同じでしょうが。個人の能力いかんに関わらず、親や祖父のおかげでエラソーにしていられる政界なんてその代表だ(;´・ω・)。昔はそういう七光りを嫌った=恥じたものですけどね~逆に


百合子と英美里、そして保科との三角関係にはウンザリしていたおばさんでしたが、これには大喜びでした。そういうことが言いたかったのなら、途中のいかにも古臭い演出のあれこれは実に余計でしたよね~もったいないったらありゃしない


本来であれば、男であろうと女であろうと、若かろうとベテランであろうと、仕事のできる人間を採用する~それがたまたま女性だったり男性だったり(若かったり年配だったり)するわけで、

「男だから」「女だから」

という前提を掲げること自体が古臭い、ということが分かっていない。ハラスメントを撲滅するということは、単に、

女性や年配者をおだててその機嫌を取ること

ではなく、根本的に

「弱いものイジメを無くすことハラスメント=イジメ

だということが、同じ男同士で足を引っ張り合うイジメを当然のように受け入れている男性陣、女は男に従うものと長年思い込んできた女性陣には分からんのかもしれません。あ、これもまた単なる思い込みでしょうか


会社に入社して以来、若さと美貌を理由に、男性からも女性からも「ハラスメント」を受け続けてきた英美里が、途中は「結婚」に逃げようとしたものの、最後には、中国で言うキャリアウーマン

女強人

になるのだと決意したのも良かったな。ただちょっと唐突な感じが否めなかったのは、9話で終了を余儀なくされたからなのでしょう。


この英美里の成長を、もう少し真面目に(五寸釘じゃなくて)丁寧に描いたら、もっと素晴らしい社会派ドラマになったのにね~と重ね重ねそこだけが残念です。目の付け所は実に面白かったのに


でも、ここでは滅多にそういう話ができないので、これにかこつけて言いたい放題言えたのには大満足のおばさんでした


エイジハラスメント (幻冬舎文庫)
これは小説の方が面白いかも


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 2

There are no comments yet.
千葉の仙人  
No title

韓流ドラマでこちらのブログを知りました、楽しく読ませて頂いております、
ご意見に賛否両論の反応を持ちながら 笑
エイジハラスメントは最終回が楽しかったです、作者の意図・・パラドックス
・・うーん、これも60代男のセクハラでしょうか、
さて、
インス大妃も動画と感想を読み終えました、最近、
私はスンイ役の女優さんにすっかり魅せられてしまいました、
彼女の出演なしには平凡な宮中権力争い(女性版の)ドラマに思えました、
これもエイジハラスメントかも 笑
これからもこちらのブログを楽しみたいと思います。

2015/09/17 (Thu) 11:27 | EDIT | REPLY |   
千葉の仙人さんへ  
はじめまして^^

千葉の仙人さん、はじめまして^^

エイジハラスメントは最終回が良かったですよね~。
おっしゃる通り、作者の意図が炸裂した感じでした(爆。

チョン・ヘビンさんはまた魅力的な女性ですよね(^_-)。
彼女を日本の総務部にいれたらどうなるかな(笑。

あれこれ言いたい放題語らせていただいておりまするが、
ご笑納いただければ幸いです。

これからもどうぞよろしくお付き合いのほどお願い申し上げまするv-22。こん

2015/09/17 (Thu) 13:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.