2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

韓国ドラマ、【ママ~最後の贈り物~】も4話まで見終わっています。ようやくスンヒが~顔は仏頂面のままだけど~ジウンに優しくなってきて、楽しくなってきましたね。以下簡単なネタバレのあらすじですママ~最後の贈り物のあらすじ感想行きますよ~( `ー´)ノ


まず、ジウンの環境からまとめておきますると、昔は裕福な家のアガシだったようです。テジュが、それまで付き合っていたスンヒと別れてジウンと結婚したのも、その財産目当てだったらしい。いつもジウンに威張っていた弟の嫁=セナもその頃は貧乏だったらしく、結婚を猛反対されたのだとか


が、ジウンの父親が亡くなってからは会社が傾き、テジュがその後を継いでからは会社が倒産してしまったようです。これは順序が逆~元々業績が悪くなったところでテジュが後を継いだのかもしれませんが、まあその辺の細かいことは気にしません()。


結局テジュは今の会社に就職を余儀なくされたようです。が、親族の会社ならともかく、他の企業では、留学経験すらないテジュはいつまで経っても部長どまり、本部長にはレヨンが呼ばれてきた、というところらしいです


一方のジウンも、

本来なら逆玉のはずだったのに当てが外れたテジュ

を気の毒に思っていたらしく、父の会社が倒産した後に背負った借金を、自分一人で返そうとしたらしいです


それに加えてボナの教育費などが嵩み、仕方なくセナの家の家政婦をして稼いでいたところに、新しく借金の申し込みまでしたために、昔冷たくされたことを根に持っていたセナがこれを断ったのだとか


困り果てたジウンはAVの仕事まで引き受けようとしますが、さすがに最後の一線で怖くなって逃げ出したところを、ほかならぬスンヒに見つかってしまいます


スンヒはスンヒで、なんとかグルをテジュに預けようとしたのに、テジュはスンヒに会おうともしないのです


あんな夫婦に息子を託そうとした自分が愚かだった~そう思っても、他に誰も頼る人がいません


そんな時、ジウンのママ友のドヒが、スンヒに「セレブ」の臭いを嗅ぎ付け、スンヒと一緒に食事に誘ってきます。そこでスンヒに会ったジウンは、恥を忍んで借金を申し込みました。スンヒはかなり呆れましたが、結局はこれを受け入れます。ジウンは確かにそそっかしくて軽率だけど、その性根は悪くないことが分かったからでしょう


こうしてスンヒはジウンを「家政婦」として雇いました。いずれは真相を明かすことになるのでしょうか。レヨンとテジュがデートをしているところに出くわしたスンヒが、未だにテジュを見るとドキドキすると語っていたジウンにその姿を見せぬよう配慮したのがまた優しいですね~


他にもスンヒは、ジウンがセナに殴られたところを見て、早速セナの経営するエステに乗り込み、ジウンを客としてもてなすよう仕向けています。ジウンがセナから車を借りていたけど返してしまったと愚痴ったのを聞いては、車まで買い与えてくれました


それは侮辱だと最初は怒っていたジウンも、自分で(勝手に)親友ならいい、と納得してしまったようです。この辺のちゃっかりさと、不器用で頑固なスンヒがまた好対照で楽しいですね


また、情けなくもレヨンの引き立てで会社でのし上がろうとしているテジュは、その勧めで、誰あろう、スンヒに会いに来たようです。どうやらスンヒは朝鮮民画を描く画家として海外でも有名なステラ・ハンらしいのです!?


いやいや、これは実に楽しくなりそうでござりまするね。このテジュがレヨンと浮気した後、ジウンが持たせたキムチが車内で爆発したのにも大笑いでした天罰じゃ(^^)/


ママ~最後の贈り物~は続きもとっても楽しみですママ~最後の贈り物が面白い♪


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.