このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

弁護士の資格 あらすじと感想 15&16話 父の病と金融詐欺事件

弁護士の資格~改過遷善(全18話)のあらすじリストはこちらです弁護士の資格~改過遷善 あらすじと感想一覧


弁護士の資格~改過遷善】~今週は15話と16話を視聴しました。これまたなかなか痛快かつ心温まるエピソードで楽しかったですね。ソクジュはもちろんですが、最近ではサンテもかなり気に入っています。(ソニとの)3度目の結婚に向けてひとりひそかに応援中です弁護士の資格~改過遷善のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回は事件のことももちろんでしたが、ソクジュにとってまたしても人生を変えるような出来事があったので、まずはそちらに触れておきます


シニルが倒れたと聞いて病院に駆けつけていたソクジュでしたが、まだ病気に関する告知は受けていなかったのだそうです。病室で目覚めた父から

「どなたかな?

と聞かれた時はさぞかし驚いたことでしょう


主治医から、シニルがアルツハイマー病と聞かされたソクジュが、患者にストレスを与えぬようにという主治医の忠告を守り、黙ってシニルに話しを合せていた様子がまた何とも心を打たれました


でも一方で、これが二人の距離を縮める、特にソクジュがシニルの本心を知る良いきっかけとなっていきます。シニルは、うちの息子はまだ大学生だと言い、法律を勉強しているのだと話し始めました。司法試験にも2番で合格したのだと誇らしげに語ったシニルは、息子を「ソクジュ=石柱」と名付けた理由を明かしてくれます


法を支える石の柱、何年経ってもびくともしない、石のように確固たる柱となれ」


そんな願いを込めた名を貰ったソクジュなのに、いつの間に、あんな姑息な手段ばかり用いる卑怯な弁護士に成り下がってしまったのでしょうか。シニルは親の期待を子どもに押し付けてはいけないと自重していたのだそうですが、その後の弁護士としてのソクジュの行動には大いに胸を痛めていたようです。


父の本心を知ったソクジュが、自らの反省も込めながら、ずっと父の側を離れようとしなかったのが何とも心に残りましたねソクジュとシニルのシーンが良かった(;O;)。ソクジュは、カンの世話もサンテに任せて(実際はジユン)、夜中も病室で一生懸命、ソクジュから頼まれたあの仕事、

効力停止の仮処分申請書

を作っていました。シニルがこんな状態では、もしソクジュが引き受けなければ、彼らを心配したシニルがまたどんな無理をするか分かりませんものね


親が認知症になるということは本当に辛いことだろうけど、でもそのおかげで子どもが親の心を知った、ソクジュがシニルの気持ちを知ることができたと思うと、病気もまた決して意味の無いこと、不幸なことばかりではないと改めて認識せざるを得ません


シニルもようやく正気に返り、記憶の中にある昔のソクジュとは大いに変わったことを喜んでいたようです。いっそのこと、失うなら中間の記憶にして、今のソクジュを覚えていてくれればよいのにとは思っても、人生そうそう都合よくは運びません


それでもシニルはこの後もソクジュをサポートしてくれました。では早速その事件についてまとめてみますかシニルもまだまだ大丈夫(^^)/


【金融詐欺事件】


ソクジュは「効力停止」の仮処分申請書を提出しに裁判所へと出向きました。これまでは、書類を提出するなどの雑用はすべて部下に任せていたのでしょうが、今はひとりでやらねばなりません。


が、自分の名前の由来を知ったソクジュが、目の前にそびえたつ裁判所がどっしりとした太くて大きな柱に支えられている様子を、いかにも感慨深そうに見ていたのが何とも印象的でしたね


この効力停止の申請は、チャ法律事務所にも届けられます。法廷では、ソクジュの次のエースとなったジウォンが「契約自由の原則」を盾に、この戦いを受けて立ちました


契約の効力を停止=支払いを停止しろと言うが、原告側が利益を得た時期もあったはず。なのに損をするようになったら払いたくないというのはあまりにも勝手ではないか?あくまでも自由意思で契約を結んだはずだ


でも判事は、企業家たちが毎月5億~15億ウォンを、しかも借金をしてまで返済していると聞いて、ソクジュの言い分を認めてくれます。ソクジュが主張した通り、預金が56億ウォンもあった黒字企業=優良企業が今や赤字に転じているという事態は異常=緊急事態としか言いようがありませんよね。ソクジュが代理人を務めているのは4社だけですが、これが他に100社ほどあるそうなのです


ジユンがそのうちのひとりの被害者から、毎月20万ドルを両替して払っていると聞いただけでもビックリだったのに、15億ウォンとはとてつもない金額です。彼が言うには、最初はウォン高になれば解約するという話だったのに、再契約のたびにその上限が引き上げられ、他の銀行の話を持ち出しては圧力をかけてきたというのにも驚きました。しかも、為替ヘッジが不要な企業にまでこの商品を勧めていたというのですから、これを「自由契約」としてねじ伏せようだなんて、詭弁もいいとこです


が、これはあくまでもその場しのぎの処置でしかありません。肝心なのは、銀行側に非を認めさせ、しっかり賠償させることです


この裁定に対する銀行側の態度がまた目を疑うばかりでした。銀行側は、大金を払って韓国一の法律事務所に依頼したのに負けたと怒りを露わにし、弁明に訪れたジウォンたちを部屋に監禁したのです弁護士の資格~改過遷善の設定がまた凄すぎ(;´・ω・)


企業家たちが払わなくても、海外との契約が切れたわけではない。我々がこれを肩代わりしなくてはならないのにどうしてくれる!!


ここでその銀行の代表者が、企業家たちが倒産しても同じことだと語っていたのにもビックリです


もしおばさんがジウォンだったら、双方にとって危険な商品を勧めた自分たちの浅はかさ、腹黒さをもっと反省しろ!この詐欺師めっ!!と怒鳴りつけてやったのに。現在の儲けばかりに気を取られて、実際に顧客が倒産してしまったら、どう対処するつもりだったのでしょうか。この後そういう展開になるのかな


これで焦ったチャ・ヨンウ(もう所長とは呼びたくない)がまた、ありとあらゆる汚い手段に打って出たのには呆れましたね~


あまりにもひどすぎて全部書き留める気にはなりませんでしたけど、要するに、民事裁判で劣勢にある今、少なくとも刑事裁判で負けるわけにはいかないと、刑事裁判の担当判事のみならず、担当検事のソニの上司にあたる(ソウル地検の)検事正、挙句の果てにはソニ本人まで無関係な部署に異動させてしまったのです


なんでも、法曹界には「民法研究会」なる秘密組織が存在し、チャ法律事務所の弁護士及びその関係者が会員で、彼らが法曹界を動かしているのだそうです。ちなみにサンテも会員ですが、ソクジュは、シニルが以前政界入りしたことを理由に入会を断ったのだとか。


せっかくソニが、アメリカの金融監督庁に問い合わせ、SEC(Securities and Exchange Commission~証券取引委員会)もCFTC(Commodities Futures Trading Commission~米商品先物取引委員会)も、今回の為替デリバティブ商品は明らかに詐欺であるという見解を示してくれた矢先だったのに、です


ソクジュとしても、刑事で「詐欺」と認められ、銀行側の有罪が決定すれば、話が進めやすかったのですが、もう検察は当てにできません。


私もあなたに負けたわ。でもそれでますます闘志が湧いた!


そう微笑んだソニがその後も足しげく「キム・シニル法律事務所」にやってきて協力してくれたのがまた頼もしかったですね~サンテも大喜びです


ソクジュが探しだした金融商品の専門家が土壇場になってチャ・ヨンウに買収(脅迫?)されてしまった際も、ソニがもっと権威のある証人を見つけ出してくれました。なんとノーベル経済学賞を受賞したエンゲル教授です。シニルがこのエンゲル教授と面識があったことから、ソクジュは早速教授宛にメールを送って証人になってもらえるよう頼みました


~でもあのメールでは絶対に断られちまうな。いくらなんでも誤字脱字(どう見てもタイプミス)多すぎやろ。ソクジュが悪いんじゃなくてドラマの制作スタッフの問題ですが。韓国ではあの手のシーンをチェックせずにはいられない=オタクな視聴者はいないのだろうか


このエンゲル教授が法廷で証言をしてくれたおかげで、最終的にはソクジュ側の勝訴に終わったのは何よりでした。その内容は割愛させていただきますが、あの一言には大笑いでしたね


本来為替デリバティブ商品は「為替ヘッジ」(為替変動のリスクを回避する)を目的とした商品のはずなのに、まったくリスク回避になってない!(むしろ双方にとってリスクだらけの商品だ


エンゲル教授に対抗しようとその教え子を証人に用意していたらしいジウォン&ヨンウの明らかな敗北です。なんと銀行側は損失の7割を賠償するよう命じられたのだそうです。さすがに汚泥まみれの法曹界も、ノーベル賞の権威には勝てなかったということでしょうか


それでもヨンウはまだ諦めていないようです。結局、ソクジュ、つまり4社が勝利したことで、残りの100社近い企業が一斉に賠償を求めてくることは必須だからです。


法曹界で権威があるのは「最高裁の判例」だ。勝つのはたった1例でいい


何とも不遜な態度に日本の国会を彷彿させられ、怒り心頭に発したおばさんです。こちらは自分一人の力ではどうしようもないけれど、せめてソクジュにだけは、あの傲慢なヨンウを叩きつぶしてほしいものっ!!ジウォンももう辞めたらいいのに( `ー´)ノ


そのソクジュには、今回の事で大手の法律事務所で働くことの虚しさを思い知ったジユンが、チャ法律事務所を辞めて味方になってくれるようです


ソクジュはジユンを追い返そうとしたけれど、例の「時計」で脅されてしまっては雇わぬわけには行きません


今回ソクジュはジユンから、ソクジュがジユンの家に一晩泊まったことを聞かされたのです。絶対に何も無かった、とは言ってもね~なにせ記憶がないのですから、一抹の疚しさは打ち消せませんね。あの時計は婚約の記念品なのだそうですよ。その婚約相手のジョンソンは、フィリピンにいる父親に会いに行ったそうです。


楽しんで見てきた「弁護士の資格~改過遷善」も、来週はいよいよ最終回を迎えることになりそうです。ソクジュは多分この件に加えて(それともこれで終わりか)、ずっと思わせぶりだったペクトゥグループの事件を手掛けることになるようです。ソクジュとジユン、そして助っ人にはソニとサンテの4人が最後の闘いに挑む姿を見るのが今からとっても楽しみです弁護士の資格~改過遷善が待ち遠しい(^^)/


弁護士の資格~改過遷善 DVD-BOX1弁護士の資格~改過遷善 DVD-BOX2弁護士の資格~改過遷善 Vol.3 [DVD]弁護士の資格~改過遷善 Vol.4 [DVD]

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は弁護士の資格~改過遷善のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング