2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

キャシーのbig C いま私にできること S2】(The Big C S2)の11話は「臨時収入」、英語の副題は「Fight or Fligt」です。近くにいて喧嘩(fight)をしているよりは、いっそ旅行(flight)へ行った方がよいという教訓?が、この韻を踏んだ2語のコントラストで見事に表現されていますね。以下簡単なネタバレのあらすじですキャシーのbig C いま私にできること S2のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回はいかにも膠着状態でございました。まさに

旅行にでも行かなければストレスがたまる一方

というところでしょうか。


ショーンは相変わらず行方不明でしたし、リーは治験を止めると言いだします。挙句の果てに、ポールは、同僚が盗みを働いているのを見逃す代わりに「臨時収入=5000ドル以上」をもらったなどというのです


ショーンを捜していた際、ホームレスが低体温で死亡したという知らせが入った時のキャシーの心境たるやいかばかりだったでしょうか


I lost my friend Marlene. I may have lost my brother. I'm not gonna lose you, too.
マーリーンを失って、兄もそれに続くかもしれない。あなた(リー)まで失う訳には行かないわ


アメリカでは承認されない新薬がドイツで奏功していると聞いたキャシーは、早速これをリーに勧めますが、リーは頑として断りました。もうこれ以上治療はしない。ドイツにも行きたくない!


そんな「死を覚悟したリー」を、キャシーはを自分勝手だと責めずにいられませんし、リーもまた、それもまた自分の生き方=人生だと譲りません。


キャシーのように、自分の命に代えても守りたい存在=家族がいれば別でしょうが、リーには今愛する人がいないから尚更諦めたくなるのでしょう。逆に言うと、人一倍繊細なリーの事だから、深刻な病気になったからこそ他人と深く関わるのを避けてきたのかもしれません。何とかリーにも生きる希望が生まれてくれればよいのですが


また、ショーンが死んだかもしれないと聞かされたことで、キャシーばかりかアダムも相当ショックを受けていたのが印象的でした。家族がどれだけ心配しているか考えたら、姿を隠してなどいられないはずだ


全くね~この大人になった甥の言葉をショーンに聞かせてやりたいですねキャシーのbig Cではショーンが一番精神年齢が低い(;´∀`)


せっかく治験が奏功しボロボロの爪を見てもハッピーなはずのキャシーが、病気以外の事でストレスを溜めているのがいかにも「人生」でございまする


でもキャシーは、今回アンドレアから

I'm not gonna wait till I have cancer to do the shit that makes me happy.
ガンになって初めて自分のやりたいことをやるなんていう人生は送りたくない

と言われてショックを受け、もう他人の事は放っておいて、今最もやりたいことをしようと決意します


それがどうやらクリスマスのイタリア旅行らしいです。これは、主治医のシャーマンから旅行を勧められたのも大きかったようですね。シャーマンの孫は、キャシーがコーチを務める水泳部のライバル校の選手だったらしいです。もちろん勝ったのはキャシーの水泳部でしたよん


最初はキャシーに怒られた5000ドルが、まさか家族旅行に使われることになろうとは、アダムも予想だにしなかったでしょう。そのアダムですが、どうやら店長に盗みのことがバレたらしく、心当たりを聞かれてドギマギしていたようです5000ドル使って大丈夫か?


そのドロボー=ミックは就労ビザが切れていることから、アンドレアとの結婚を急いでいたようです。う~ん、ここはどうなるんですかね~。さすがに、ドロボーしても良心の呵責を感じないようなミックを、アンドレアに勧めたくはないのですけど


と、今回はこれぐらいだったでしょうか


キャシーのbig C、シーズン2の残りは2話です


~ドラマとは無関係ですが、夕べ、北斗さんが乳がんに罹られたと伺いました。本日手術を受けられるそうですが、多くの乳がんを患った先輩たちに続き、どうぞ家族皆で力を合わせ、この困難を乗り切っていただきたいです。大丈夫、また絶対に笑顔で戻ってこられますよ。北斗さんの手術とその後の治療の成功を心よりお祈りいたしております


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.