このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

スリーデイズ~愛と正義~あらすじと感想 第1話 父が遺した秘密

スリーデイズ~愛と正義~のあらすじと感想、登場人物はこちらからご覧いただけます: スリーデイズ~愛と正義~ネタバレと感想、登場人物一覧


パク・ユチョンさん主演の韓国ドラマ、【スリーデイズ~愛と正義~】も早速覗いてみましたスリーデイズのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ。これがまた実に面白くなりそうでしたね~。このいかにも胡散臭そうで怪しげな雰囲気~ミステリー風の展開は、おばさんが最も得意とする分野かも知れませぬ


右を向いても左を見ても怪しげなおっさんがわんさかいたのがたまりません~いったい誰が黒幕なのか、あれこれ想像(妄想ともいう)しただけでワクワクしてきちまいます


とはいえ、まだまだ序盤ですから、妄想はひたすら抑えて情報収集に努める所存でおりまするスリーデイズが久々に面白い社会派ミステリーになりそう♪。以下早速、今回登場した主な人物をメインに据えたネタバレのあらすじですスリーデイズ~愛と正義~が面白くなりそうです♪。自分なりにまとめてあるため、誤解や勘ちがいがあるかもしれませんが、そうやってあれこれ試行錯誤するのもまた大きな楽しみの1つなので、そこは辛抱強くご笑納いただければ幸いです


ユチョンさん演じる主人公のハン・テギョンは、いわゆるSP~大統領の警護官をしているようです。ある時そのテギョンに思いもよらぬ知らせが届きました。父で経済首席を務めていたギジュン(イ・デヨン~キム委員長@ビッグマン)が、交通事故に遭って重体だというのです


急ぎ病院に駆けつけるも父の容体は芳しくなく、テギョンが翌日の任務に就いた直後に容体が悪化し、息を引き取ってしまったそうです


ギジュンの死亡は居眠り運転による事故死で処理されてしまいましたが、視聴者にはそうではなかった~何者かに命を狙われ殺されたことが明かされています。ギジュンの車は清州とソジョ里をつなぐ国道17号線を走っていた際、「ジェシンテレコム」という白いトラックに追突されて、国道から転落してしまったのです


その犯人はどうやらギジュンが持っていた白い書類封筒に入った資料=「機密文書98」を狙っていたようです。このファイルは16年前の真夏にギジュンが作成したもののようで、

1998年2月 負傷者19名、死者24名

と記録されていました。これは懐かしのフロッピーに保存され、金庫に保管されていたようです


今回ギジュンはどうやらそれをプリントアウトしたものを持って出かけたようでしたね。最近使ったファイルの保存場所が「E」ドライブでしたから外付けのフロッピー(もしくはほかの媒体にコピーしたかも)からそのまま印刷したものと思われまする


が、この封筒は、事故後何者かに持ち去られてしまったようです。それを知っていたのは、ギジュンの事故の通報を受けて駆けつけた警官のユン・ボウォン(パク・ハソン~仁顕王后@トンイ)です。ボウォンは、その時まだ息のあったギジュンから、この封筒のせいで狙われたと聞かされていました


ボウォンはその封筒が遺留品の中になかったと聞いて上司(チョ・ヒボン~コ科長@グッド・ドクター)を問い詰めますが、この上司はしらばくれるばかりですチョ・ヒボンめっ!。あの様子は上から圧力がかかって黙らされたと見ましたが?


一方、テギョンが警護する大統領はイ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ~ミンジェ@黄金の帝国)です。


ドンフィは、自分で資産運用会社を経営するほど経済には明るかったようですが、これまたやはり1998年に株価操作していた疑いが浮上したため、就任3年目にしてその支持率が10%にまで落ち込んでしまったそうです。この捜査を担当している検事がイ・ジェヨンさんのようでしたね


経済首席ということで、当然ドンフィと面識があった~しかもかなり親しかったらしいギジュンは、事故に遭う直前ドンフィに連絡を取ろうとしていました。緊急だと言っていたことからも、順当に考えれば、用件は持っていた機密文書に関する件だと思われますが、その時ドンフィは他の人物(チェ・ウォニョン~ギフン@お隣さんは元ダンナ)に極秘裏に会って、連絡は一切取り次ぐなと命じていたようです。


16年前も今も無理なことをおっしゃいますね」


ドンフィのその言葉からして、この人物もまた98年に起きた事件?に関与していると思われます。その上ドンフィは、計画をすべて取りやめてほしいと頼んでいたようなのです


翌日、自分の警護に現れたテギョンを見て複雑な表情を浮かべていたかに見えた(目がちっこいので定かではありませんが)ドンフィですから、その計画の中には「ギジュン殺害」も含まれていたのかもしれません。もしくは、計画の内容を知って阻止しようとしたギジュンが、口封じに殺されたのか大統領が怪しくない??。実際ドンフィは、テギョンに「遺留品」について尋ねていたことから、封筒はドンフィ以外の誰かの手に渡っているはずです


~お、いかんいかん、情報収集に徹しなくては


ドンフィが市場の視察中、つまりはテギョンの任務中に父危篤、続けて死亡の連絡が入り、テギョンがついそちらに気を取られた隙を狙ったかのように、ドンフィがホームレスから小麦粉を掛けられてしまうという事件が起きます。が、それは単なるカムフラージュであり、真の目的はドンフィに「メモ」を渡すことだったようです。


ドンフィにこのメモを渡したのはヤン・デホ(コ・インボム~テジュの大家@黄金の帝国)という陸軍大佐でした。そのメモには「行事場所、予定、暗殺」を表す数字(1250、2005、1007)が書かれていたそうです。その数字は警護チームだけが知る「隠語」なのだそうです。またこのデホは、テギョンの自宅にも押し入って家探しをしていたようです。当然その目的は「機密文書98」でしょう


監視カメラに映っていた車両ナンバーから住所を突き止めてデホの家に行ったテギョンは、そのデホが何者かに襲われて死にかけていたのを発見しました。デホはテギョンに、

3月5日、大統領が死にます

と言い残して息を引き取ってしまいます。テギョンはこの時、家から逃げ去る20代後半で185cmほどの男を見かけていたようです。


その大統領~不正捜査の結果を待っていたイ・ドンフィは、別荘のある青水台へ出かけていました。そこに訪ねてきたドンフィの個人的な客だという、車両番号8911の車に乗った人物の正体も気になるところ。何せドンフィは

「危険が伴うかもしれない計画

を進めているらしいのです。私にとっては大事なことだ。指示通りにするように


テギョン同様、大統領警護室に勤務しているイ・チャヨン(ソ・イヒョン~ユンソ@グロリア)と話した結果、大統領が暗殺されるかもしれないとの結論に達したテギョンは早速、青水台に向かいましたが、いかんせん、先日の失態で謹慎を命じられ、IDとバッジを没収されていたためすぐに取り次いでもらえません


そうこうしているうちに、次なる事件が起きてしまいましたスリーデイズはまだまだ謎だらけ( `ー´)ノ。まさに予告のあったその3月5日の夜8時、青水台一帯が一斉に停電になってしまったのです


この停電を仕組んだのは、最初にテギョンを襲った車=ジェシンテレコムに乗っていた二人の男~ひとりは韓国人、もうひとりは英語を話す外国人、のようでしたね


テギョンの事故を調べていたボウォンが、花札仲間のハルモニから、事故の日に(ジェシンテレコムの)大きく丸が描かれた車を見たと聞き、その後をつけて停電のからくりを見つけていました。時限装置が設置してあったことから最初は爆弾だと思ったのが違っていたのが不幸中の幸いでしたね。とはいえ、その停電が起きた際に受けたショックで、ボウォンは気絶してしまったようです。


そしてその停電の中、ドンフィがいるはずの釣り場の方から、3発の銃声が聞こえてきました。果たしてドンフィは無事なのでしょうか?そもそも本当にドンフィは狙われていたのか、つまり、彼が話していた「計画」がこの停電プラスαだったという可能性はないのでしょうか?


止めようと思えば思うほど、妄想が膨れ上がってきて止められなくなりそうなので、今日はもうこの辺で失礼させていただきまする。テギョンの上司については触れる暇がありませんでしたが、おいおい補充していくつもりでござる


来週もまた1話のみの放送となるようです。「スリーデイズ~愛と正義~」は続きもとっても楽しみでござりまするスリーデイズ~愛と正義~が楽しみ(^◇^)


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はスリーデイズ~愛と正義~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

こちらも始まりましたね!
こんさん、こんにちは♪

スリーデイズはこんさんお好みのジャンルではないかと密かに思っておりました(≧▽≦)
ホントに胡散臭いおっさんばっかりですよね!皆、悪者に見えます!(笑) あ、テギョン以外は(笑)
私は全話を通してみたことがないのです。少しでも見逃したらもうアウト!みたいな展開だったのでいつかじっくり見たいと思っていました。
こんさんの熱い語りを追いながら私も楽しみにしていきたいです〰
よろしくお願いします(^ー^)ノ☆*.。

早速ありがとうございます♪
りいこさん、こんにちは~♪
また早速おいでいただきましてありがとうございます~v-343

まさにご推察通り「スリーデイズ」は大好物のジャンルでした~v-9
すっかり「オタク心全開!」状態です(^^ゞ。

んも~りいこさんは相変わらず優しいなあ(;O;)。
「熱い語り」じゃなくて「暑苦しくはた迷惑な妄想」でござるよv-401

とはいえ、この手のドラマを語るのがブログの醍醐味でもあるので、
せいぜいうるさく語らせていただく所存でござりまするv-398

こちらこそ、
最後までよろしくお付き合いくださいますようお願いいたしますv-254。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング